ディズニー英語システム(DWE) ワールドファミリークラブ(WFC) 子供の英語教材・英会話

WFクラブのレポートキャップに応募してみたよ。CAP応募方法と結果について

投稿日:

WFクラブレポートキャップ

出典:World Family Club

子供がディズニー英語システム(DWE)をスタートして8ヶ月になります。

DWE会員「ワールドファミリークラブ」を6ヶ月で退会する予定でしたが、子供が興味を持ち始めたため継続

折角続けると決めたのでどんどん活用して行こうと、キャップ(CAP)の応募をすることにしました。

WFクラブのCAPとはどういうものかも含め、実際にレポートCAPを始めてみた感想を紹介します。

スポンサーリンク

ワールドファミリークラブのCAP制度とは

[DWE]ワールドファミリーのグリーンCAP

  • DWEを楽しく続けられるようにした課題
  • DWEのスタートから卒業までの長い道のりをバックアップ
  • 目標を設け、ご褒美を集めていく楽しみや達成感を味わうことで子供の自信を育てる

ワールドファミリークラブのCAPについて捕捉します。

DWEは基本毎日家で続けるものなので、場合によってはモチベーションが下がります。

そのモチベーションをあげて英語習得の目標に向けて続けていくために、CAP制度が設けられています。ただしDWEの正規会員(正規品購入者)のみ。

目標が細かく設定されており、その目標に達するとキャップ(=帽子)が貰えます

例えば水色の帽子(ライトブルーCAP)から、青色の帽子「ブルーCAP」、緑色の帽子「グリーンCAP」へとどんどん帽子の色が変わることで、子供のやる気を高めます。

柔道の黒帯みたいなものです。

子供はまだ2歳8ヶ月なので、帽子が貰えるオーディオキャップに応募するには難しい。そういう初心者DWEユーザーにはレポートキャップというのがあります

 

スポンサーリンク

2種類のキャップ・オーディオキャップとレポートキャップの違い

ワールドファミリークラブのライトブルーキャップ

  • オーディオキャップ:子供がDWEの歌を歌えるようになったら録音して応募。それをパスすると目標のキャップが貰えます。
  • レポートキャップ:子供がブルーレイ/DVDやCDで動きをまねたり付属の玩具で遊んだり英語を口ずさんだりしたりすると親が代わりに内容を記入して応募できます。

歌を歌えるようになるまでは、まずはレポートCAPからスタートしましょう。

レポートキャップを娘は2か月前から始めました。

ではレポートキャップとはどういうものかを簡単に紹介します。

 

スポンサーリンク

レポートキャップとは?課題例からわかる応募条件

ワールドファミリークラブのレポートCAPの課題例を紹介します。

  • プレイアロング1-A:プレイアロング1の歌を聞きながら、子供と親が一緒にブルーレイ/DVDの動きを真似をして遊ぶことが出来たら、その曲名を記入
  • プレイアロング1-B:子供が”自ら積極的に”動きを真似をして遊ぶことが出来たら曲名を2~3曲記入
  • プレイアロング1-C:おもちゃを使ったり、体を動かしたりして子供が歌を部分的に口ずさめるようになったら曲名を2~3曲記入

これは「プレイアロング1」のレポートキャップの課題例です。

子供が動きを真似したり、体を動かしたり、歌を口ずさめたりできると応募できます。

  • 子供が動きを真似したりできるようになる
  • 子供が曲を聞きながら体を動かせるようになる
  • 子供が歌を口ずさめたるようになる

歌は1フレーズでOK。軽く口ずさめるようになると応募できます。まず最初はプレイアロングから始めましょう。

応募はWFクラブからログインして[レポートキャップ応募]からレポートを送信してください。

曲名をチェックして送るだけなので簡単ですよ。特に文章を書く必要はありません。

 

レポートキャップ応募の結果

WFクラブレポートキャップ

↑レポートキャップの結果、カード、アドバイス

3週間後前後に、家にレポートCAPの結果が届きます。そこにカードが同封されています。

カードには応募した歌(ここでは「プレイアロング1」)についてどう続けていくと良いか、またどう言葉を覚えて行けば良いかのアドバイスが書かれていますよ。

 

ワールドファミリークラブ「レポートCAP」の感想・まとめ

ワールドファミリークラブ「レポートキャップ」のカードに書かれているアドバイスを見て、また続けていこうというモチベーションになりました。

ポイントも貰えますからね。応募後は子供とプレイアロングで遊んで見ようという気になりましたよ。

そしてもう一つ、わかった事があります。

次のレポートキャップに向けて、テレフォンイングリッシュをもっと活かして行こうと。

例えば、次は「プレイアロング3」のレポートCAPを応募する月だと決めれば、その月のテレフォンイングリッシュ(毎週1回2曲なので、月に4回8曲)は、「プレイアロング3」の曲だけを選択して、英語の先生に歌ってもらえば良いかと思います。

テレフォンイングリッシュは、キャップ応募の一つとして生かしていければ良いのではと感じました。

今まではテレフォンイングリッシュを今週何の曲にしようか迷っていましたが、これからは迷いません。その月のキャップ応募のテーマに合わせれば良いのです。

DWE会員「ワールドファミリークラブ」には毎月非常に良い制度がありますよ。皆さんもどんどん生かしていきましょう!

オーディオCAPについてさらに詳しく

ディズニー英語システム(DWE)についてたくさん記事を書いています。あわせて読んでみてくださいね。

【関連】DWEの子供英会話教室CFKの体験レッスンに参加したよ

【関連】[DWE]初めてオーディオキャップに応募してみました

【関連】[DWE]オーディオキャップを簡単に録音し応募する方法

【関連】DWE週末イベントの詳細内容・料金・申込&キャンセル方法

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-ディズニー英語システム(DWE), ワールドファミリークラブ(WFC), 子供の英語教材・英会話
-,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2022 All Rights Reserved.