大阪のお出かけ 子供とお出かけ 関西のお出かけ

2歳以下は無料!レゴランド大阪のアクセス&チケット料金

更新日:

ベンチにいるレゴ人形・レゴランドディスカバリーセンター大阪

レゴランドディスカバリーセンター大阪」がオープンしまたので、我が家は年間パスポートを購入し、何度も遊びに行きました。

実際行ってみて、幼児~小学校低学年が対象年齢というのは正しかったです。それ以上の年齢になると物足りないと思います。

【関連】レゴランドディスカバリーセンター大阪を満喫する7つの準備

【関連】初心者必見!レゴランド大阪攻略法!全アトラクションを紹介

今回は、そのレゴランドディスカバリーセンター大阪の①アクセス(行き方)、②チケット料金(1日券・親子ペア・年パス)、③営業時間についてまとめてみました。

スポンサーリンク

「レゴランドディスカバリーセンター大阪」アクセス(行き方)

最寄駅は大阪メトロ(地下鉄)中央線「大阪港駅下車、①②番出口から徒歩5分。①番出口にエレベーターがあります。

JRの方は大阪環状線「弁天町駅」で中央線に乗り換えましょう。

参考:大阪港駅・駅ガイド(大阪メトロ(地下鉄))

地下鉄は1日乗車券「エンジョイエコカード」も使えます。土日祝は600円で乗り放題です▼
【関連】施設割引あり!大阪メトロ(地下鉄)1日乗車券・エンジョイエコカード

USJがあるJRゆめ咲線「ユニバーサルシティ駅」からでもシャトル船で約10分ほどで目の前に着きます。丁度海の向こう側に「ユニバーサルシティ駅」が見えていますよ。

その他、実はもう一つ行き方があります。「ユニバーサルシティ駅」の隣にあるJRゆめ咲線「桜島駅」終点から渡り船で行く方法(裏技)もあります。これだと無料で天保山に行くことが出来ます。下に詳しく紹介しています▼

【関連】無料!天保山・海遊館から桜島・USJに渡し船で行けるよ

 

「大阪港駅」に着いたら、①②番出口からみんなが歩く海側の方向に行けばたどり着きます。「レゴランドディスカバリーセンター大阪」は「海遊館」の手前「天保山マーケットプレース」3階にあります。

天保山マーケットプレース3階のフロアーマップについては下の記事を参照してください▼

【関連】レゴランドディスカバリーセンター大阪が天保山の海遊館横にオープン

 

スポンサーリンク

チケット料金(1日券、親子ペア、年間パスポート)

「レゴランドディスカバリーセンター大阪」の入口付近の様子

1日券、親子ペア、年間パスの3種類のチケット料金についてまとめました。年パスには特典もあります。

「1日券」料金(当日・前売券)

  • 子供(0歳~2歳):無料
  • 大人・子供(3歳以上)[10時~16時]:2,400円(オンライン2,100円)
  • 大人・子供(3歳以上)[16時以降]:2,300円(オンライン1,700円)

2歳までが無料です。大人も子供も同じ料金に改定されました。当日料金は2400円ですが、オンラインだとお得になっています。

16時までの入館だと300円割引、16時以降だ600円割引になっています。オンライン購入するようにしましょう。

大人1人と子供1人の場合は下の「親子ペアチケット」がさらにお得です。

 

「親子ペアチケット」料金

  • 大人+子供(3歳~6歳):3,300円
  • 長期休暇(夏休み・冬休み)は販売無し

長期休暇の販売はありません。「親子ペアチケット」もオンライン購入の特別チケットです。

 

館内では「デュプロ・エリア」があるので、そこで遊ばせることが出来ますよ。因みに「デュプロ」というのは大人用のレゴと違って大きく作られている幼児向けのレゴのことです。

そしてレゴランドには条件が一つあります。それは「大人(16歳以上)だけや子供(15歳以下)だけでは入場できないこと」。親子セットの室内遊び場だということです。これ重要です、ご注意ください。

 

「年間パスポート」3種類の料金

  • 年間パスライト:4,500円(平日OK、土日祝は+1000円)
  • 年間パス:7,000円(平日・土日祝いつでもOK)
  • 年間パスプレミアム:14,900円(レゴランド東京、マダム・タッソー東京でもOK)

何度も遊びに行く方向けに「年間パスポート」があります。

年パス3種類の違いは、平日だけしかいかない方は「年間パスライト」で、土日祝も行く方は「年パス」で。

そしてもう一つレゴランド大阪以外に、レゴランド東京、マダム・タッソー東京にも行く方は「年パスプレミアム」を選びましょう。

基本的には「年パスライト」か「年パス」になるかと思います。

 

年パス特典

年パス利用者は特典があります。

  • カフェの会計が10%オフ(年パスライト)
  • カフェ・ショップでの買い物が20%オフ(年パス)
  • カフェ・ショップでの買い物が30%オフ(年パスプレミアム)
  • 誕生月は1日3人まで無料招待(年パス)
  • 再入場が可能
  • 混雑時も予約なしで入場可能
  • 閉館時間の1時間前入場可能

以前は不可となっていた年パス保持者の再入場がOKになりました。これは大きいですよ。

お弁当などを買ってきて下のフードコートなどで食べられますからね。

 

以上の3種類のチケット以外に、イベントチケットなども期間限定であります。例えば「マゴペアチケット」や「大人のレゴナイト」など。

それぞれサービスも異なるので、詳しくは公式サイトで確認して下さい。

公式サイトはこちら↓

 

スポンサーリンク

営業時間

「レゴランド・ディスカバリー・センター大阪」入口。スタッフが消毒をしている様子

  • レゴランド大阪:10:00~16:00[当面の間]
  • ショップ:10:00~17:00[当面の間]

参考:営業時間(レゴランドディスカバリーセンター)

以前は19時までの営業でしたが、新型コロナウイルス感染拡大のため、暫くの間、営業時間が短くなっています。ご注意下さい。

 

まとめ

レゴランドディスカバリーセンター大阪のデュプロエリア

上でも書きましたが、「大人(16歳以上)だけや子供(15歳以下)だけでは入場できません」。ご注意ください。

子供が2歳以下だと無料。オンライン購入がお得です。再入場が可能になった年パスが断然お得になりました

幼児がいる大阪市内のファミリー世帯の方はおすすめです。

公式サイトはこちら↓

 

【関連】初心者必見!レゴランド大阪攻略法!全アトラクションを紹介

【関連】レゴランドディスカバリーセンター大阪を満喫する7つの準備

【関連】ベビーカーで海遊館を見て回ることができるのか、実際行って調べてきました。

【関連】遊びの幅が広がるデュプロ・プレイハウスで女の子もレゴに夢中

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-大阪のお出かけ, 子供とお出かけ, 関西のお出かけ
-, ,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2020 All Rights Reserved.