「ディズニー英語システム(DWE)」教材と体験談 ディズニー英語システム(DWE) 子供の英語教材・英会話

ディズニー英語システム(DWE)の効果や評判が両極端である理由

更新日:

ディズニー英語システム(DWE)フルセット

子供英語教材「ディズニー英語システム(DWE)」を継続しています。

「DWEの教材を使っている」とママ友に話すと、よく質問されるのが「ディズニー英語システムって本当に効果があるの?」や「ディズニー英語システムで英語が話せるようになるの?」ってことです。

これに関しては、当ブログで何度も書いてきているのですが、我が家1家族だけの感想だけでは説得力がないということを感じています。

では「どうすればわかってもらえるかな?」と考えた時に、DWE会員「ワールドファミリークラブ」のユーザーが、英検や英検ジュニア(Jr.)などの英語検定に何人合格しているか?を知ることで、客観的な効果や評判になるのではと思い、今回は調べてみることにしました。

ワールドファミリークラブは、隔月で「ワールドファミリーマガジン」という雑誌が送られてきます。

その雑誌にワールドファミリークラブのユーザーによる英語検定合格者が載っています。

この雑誌から判断すると、ディズニー英語システムにハマる子供は効果が発揮されている証拠。

どんどん英語力が上がるので良い評判になり、ハマらない子供は悪い評判になっていることがわかります。

 

スポンサーリンク

DWEユーザーは英検や英検ジュニアなどにたくさん合格している

雑誌「ワールドファミリーマガジン」

「ディズニー英語システム(DWE)」の会員「ワールドファミリークラブ」を継続している人は、特に子供の英語教育に熱心です。

子供がDWEの教材で英語を話せるようになってくると、ワールドファミリークラブのCAP以外に、英語検定やコンテストを受講しています。

  • 英検
  • 英検ジュニア(英検Jr.)
  • ケンブリッジ英検
  • TOEFL Primary
  • TOEFL
  • JAPEC児童検定
  • JET(ジュニアイングリッシュテスト)
  • TECS(英語コミュニケーション技能検定試験)
  • 国連英検ジュニアテスト
  • その他

「ディズニー英語システム(DWE)」ユーザーが合格している子供英語検定は、ほとんどが英検で、次に英検ジュニアと続きます。

英検の合格者が多いのは、日本では人気で受検しやすいのと、私立中学や高校受験に有利になる学校が多いのも関係しているかと思います。

 

スポンサーリンク

雑誌「ワールドファミリーマガジン」を基に英検や英検ジュニア合格者の統計を出してみる

雑誌「ワールドファミリーマガジン」

ここからは「ワールドファミリーマガジン」を基に英検や英検ジュニアなどの英語検定に合格している人数をまとめてみました。

ワールドファミリーマガジン No.243調べ

雑誌「ワールドファミリーマガジン」に掲載されているディズニー英語システム(DWE)ユーザーによる英検や英検ジュニアの合格者一覧

ワールドファミリーマガジン243号に載っている英検や英検ジュニアなどの合格者。

英検

  • 英検準1級合格者数:3人
  • 英検2級合格者数:10人
  • 英検準2級合格者数:25人
  • 英検3級合格者数:36人
  • 英検4級合格者数:17人
  • 英検5級合格者数:12人

 

英検ジュニア(Jr.)

  • GOLD:32人
  • SILVER:36人
  • BRONZE:59人

 

JAPEC児童英検

  • 1級合格者数:1人
  • 2級合格者数:1人
  • 3級合格者数:2人
  • 5級合格者数:1人

JET(ジュニアイングリッシュテスト)

  • 4級合格者:1人
  • 9級合格者:1人

 

TECS(英語コミュニケーション技能検定試験)

  • A判定:1人

 

GTEC

  • Advanced:CEFRレベルB2

 

TOEFL Primary

  • STEP2[212/230]:1人
  • STEP2[221/230]:1人

 

TOEIC Bridge

  • 156点:1人

 

TOEIC

  • 875点:1人

他にも「第9回ウルスラ英智イングリッシュコンテスト」「英語朗読コンテスト2020」などの受賞者もいます。

以上が、2021年1月号/2月号だけの英語検定合格者です。

1冊だけでは偶然と思われるかもしれないので、もう2冊前号を紹介します。

 

ワールドファミリーマガジン No.242調べ

ワールドファミリーマガジン242号に載っている英検や英検ジュニアなどの合格者。

英検

  • 英検2級合格者数:3人
  • 英検準2級合格者数:2人
  • 英検3級合格者数:4人
  • 英検4級合格者数:37人
  • 英検5級合格者数:41人

 

英検ジュニア(Jr.)

  • GOLD:33人
  • SILVER:39人
  • BRONZE:62人

 

JAPEC児童英検

  • 4級合格者数:1人
  • 6級合格者数:1人

 

国際英検ジュニアテスト

  • Cコース2級合格者:1人
  • Dコース3級合格者:1人
  • Eコース1級合格者:1人

他にも「TNUSS Cup小学生英語朗読コンクール」審査員特別賞受賞者もいました。

以上が2020年11月号/12月号だけの英語検定合格者です。

英語検定の実施日により合格者の人数にバラツキはありますが、それでもたくさんの人が合格していることがわかります。

 

ワールドファミリーマガジン No.241調べ

ワールドファミリーマガジン241号に載っている英検や英検ジュニアなどの合格者。

英検

  • 英検2級合格者数:2人
  • 英検準2級合格者数:6人
  • 英検3級合格者数:19人
  • 英検4級合格者数:10人
  • 英検5級合格者数:19人

 

英検ジュニア(Jr.)

  • GOLD:32人
  • SILVER:62人
  • BRONZE:80人

 

ケンブリッジ英検

  • A2 Key[A1]:1人

 

TOEFL Primary

  • STEP2[220/230]:1人
  • STEP1[216/218]:1人

他にも「キッザニア甲子園ENGLISHコンテスト」パフォーマンス部門受賞者もいました。

以上が2020年9月号/10月号だけの英語検定合格者です。

新型コロナウイルスの影響もありますが、これだけの人数が合格しています。

 

スポンサーリンク

ディズニー英語システム(DWE)は購入者全員が同じ効果になる教材ではない

ディズニー英語システム(DWE)フルセット

「ワールドファミリーマガジン」3冊に掲載されていた、英検や英検ジュニアなどの合格者統計を上でまとめてみました。

以上の統計を見ると、ディズニー英語システムの教材はすぐれた教材であり、会員「ワールドファミリークラブ」は教材を活用するための効果が発揮されているということが、よくわかってもらえるかと思います。

ディズニー英語システムにハマる子供とハマらない子供がいる

ではウチの娘はと言うと、全くではありませんが、英語が話せていません。(小学生になり学校の英語の授業により少し興味は持っていますが…)。

それはなぜかと言うとディズニー英語システムに子供がハマらなかったかったからです。

※「DWEにハマらない子供」とは、DWEを見ようとしない・興味がない子供のこと。

子供がDWEにハマったら、トントン拍子に英語力がついていき、上の受賞者のように階段を上がっていけます。効果が出ている証拠ですね。

しかしハマらなかった子供は、DWE教材を使って英語力をつけるのがなかなか難しいのが現状です。

我が家は幼児期のDWEはかなり親が努力して活用してきました。でも娘は映像を見たり、歌を自然に口ずさんできたかというと、そうでも無いんですよね。

CAPはグリーンCAPどまり。ライムCAPで嫌がり中断中です。

家ではDWEのDVD/Blu-rayが再生されていますが、子供はほとんど見ていなかったと思います。

そういうこともあるので、ディズニー英語システムにハマる子供、ハマらない子供の差は大きいのです。

 

ディズニー英語システムにハマらない子供の方が多い

我が家はワールドファミリークラブの子供英会話教室CFKに通っていたこともあり、DWEユーザーのママ友との交流があります。

DWEユーザーとの情報交換から感じているのは、ディズニー英語システムにハマる子供の確率はかなり低いと思います。

教材に熱中する子供の傾向を見ていみると、兄弟/姉妹がいる場合始める時期なども大きく左右しているのでは?と見ていますが、運が大きいと見ています。

もちろんずっと継続することである日を境にディズニー英語システムにハマりだすこともあるので、この先のことはわかりませんが、DWEユーザーでよくテレビに出ている子供たちは幼児期にハマっていることは間違いありません

色々テレビや書籍を読んでいますが「親は特に何もしていません。子供が勝手にディズニー英語システムに興味を持ったからです。」というコメントが多いですね。

本当に見ていて羨ましい限りです。

 

まとめ:ディズニー英語システムは両極端の効果・評判になる

  1. ディズニー英語システム(DWE)にハマる子供とハマらない子供がいる
  2. ディズニー英語システム(DWE)にハマらなかった子供のブログが多く見られる
  3. ディズニー英語システム(DWE)にハマる子供のテレビ番組がたまに紹介される
  4. ディズニー英語システム(DWE)の効果・評判が両極端になる
  5. ディズニー英語システム(DWE)にハマった子供は、CAPと並行して、英検や英検ジュニアなどの英語検定にどんどん合格していく

DWEにハマらない子供の場合、親はどうしても感情的になるので「DWEを買って後悔した、失敗した」という内容のブログをよく見かけますね。

以上のことから、ディズニー英語システム(DWE)の教材は、両極端な効果や評判が見られるのです。

ハマるハマらないは結構運もありますね(苦笑)

我が家は「ディズニー英語システム(DWE)」にハマらなかった子供代表として、「DWEにハマらない子供が教材に熱中させるためにどうすれば良いのか?」ということを当ブログに色々書いており、今後も継続していきます。

カテゴリー:「ディズニー英語システム(DWE)」に戻る

カテゴリー:「子供の英語教材・英会話」に戻る

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-「ディズニー英語システム(DWE)」教材と体験談, ディズニー英語システム(DWE), 子供の英語教材・英会話

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2021 All Rights Reserved.