子供の英語教材・英会話 楽天ABCマウス(Rakuten ABCmouse)

楽天ABCマウスのレベル別カリキュラムと学習終了後に得られる効果

投稿日:

「楽天ABCマウス」レベル別カリキュラム

子供英語オンライン教材「楽天ABCマウス」でどのような英語学習ができるか気になるという方も多いと思います。

今回は楽天ABCマウスのレベル別カリキュラムについてです。少し前にリニューアルされ、現在レベル1レベル2を学習することができます。

今学習できる「レベル1とレベル2はどのような英語学習をしているのか?」についてまとめてみました。

また、レッスンの終了後に得られる効果についてレベル別に紹介します。

※レベル3が学習できるようになれば、このブログ記事に追記します。

さらに詳しく

楽天ABCマウスについて料金や口コミなどをまとめています。

関連楽天ABCマウスの料金や口コミ・感想まとめ

スポンサーリンク

楽天ABCマウスで身につく英語力

「楽天ABCマウス」子供たちが話をしている場面

まずは楽天ABCマウスで身につく英語力についてです。

公式サイトには3人の早期英語教育の専門家の名前と写真があり、そのうち2人が博士の学位を持っています。

この3人のカリキュラム委員がABCマウスの学習カリキュラムを作っています

楽天ABCマウスをカリキュラム通りに継続していくと、以下の英語を身につけることができます。

  • リスニングと理解する力
  • スピーキング力
  • フォニックスとリーディング
  • ラインティング

楽天ABCマウスはアメリカ人が母国語を学ぶのと同じ順番に習います

英語を日本語に訳すのではなく、英語を聞いたのまま発声し、そのまま理解し、覚えたフレーズを使って英語で話す力を養っていきます(母国語方式)

最近では子供の英語学習のスタートと言えば、フォニックスが当たり前になっているように、楽天ABCマウスにもフォニックスが含まれています。

次の段落からは、現在学習が可能になっているリニューアル版レベル1レベル2について、詳細内容を紹介します。

 

楽天ABCマウスレベル1:リスニングとスピーキングの基礎

「楽天ABCマウス」メインプログラム「学習コース」

楽天ABCマウス(リニューアル版)のレベル1は、英語に触れたことが無い子供たちに向けて作られたレッスンになっています。

  • レベル1:65個のレッスン
  • リスニング力とスピーキング力の基礎づくり
  • 初めて英語に触れる子供たちに興味を持ってもらうためのアクティビティ

今回リニューアルされた理由の一つに「これまでの楽天ABCマウスは少し難しい」という口コミがあったのかもしれません。

そういうことから、リニューアル後のレベル1では簡単な単語やフレーズや日本語が少し入るようになっています

※日本語はネズミのABCマウス君が話す部分だけ。

レベル1終了後に得られる効果

「楽天ABCマウス」英語学習の先生

  • 指示を与え、指示に従う
  • ジェニファー先生がや子供たちが簡単な質問をし、それに答える
  • 動物、植物、物を英語で理解する
  • 色と数字(1〜10)を覚える

参考:楽天ABCマウス公式より

色や数字、動物、植物などの単語を覚えることが中心になっているので、これまで英語学習をしたことが無い子供たちにとっては良いスタートになります。

それに比べ、リニューアル前から楽天ABCマウスを使っていた子供たちにとっては少し物足りず、簡単すぎる内容になっています。

では、楽天ABCマウスは難易度が簡単になってしまったのかというと、そうではなく、リニューアル前のレベル1が、リニューアル後のレベル2の難易度になっていることが実際に学習してみてわかりました

リニューアル後のレベル1は初心者向けに追加されているので、もし内容が簡単すぎると感じるのであれば、レベル2に上げて進めてみて下さい。

「楽天ABCマウス」レベル2に進めるメッセージ

レベル1学習中に「レベル2に進むことができるよ」というメッセージがあれば、レベル2に上げることができます。

さらに詳しく

リニューアル版楽天ABCマウスの使い方についてです。レベルを1から2に上げる設定についても書いています

関連楽天ABCマウスの使い方

英語初心者の場合は、必ずレベル1の65のレッスンを全て終わらせてからレベル2に進んで下さい

 

楽天ABCマウスレベル2:リスニング力とスピーキング力をさらに伸ばす

楽天ABCマウスの学習コースレベル2がスタート

楽天ABCマウス(リニューアル版)のレベル2はレベル1の続きで、リスニング力とスピーキング力をさらに伸ばすカリキュラムになっています。

  • レベル2:65個のレッスン、300以上の単語が覚えられる
  • リスニング力とスピーキング力をさらに伸ばす
  • 挨拶、自己紹介、身体の部位、洋服、色、家族の周りの人々、教室、数字など身近で使う単語を中心に学習
  • 複数形、代名詞、法助動詞、形容詞、命令文など簡単な文法や文書構造を学習

挨拶、自己紹介、服、身体の部位などを覚えていくので、実際に使える内容になっていきます。

単語と同時に文法やイディオムなどもあわせて覚えていくので、レベル2からが楽天ABCマウスの素晴らしさがよくわかると思います。

レベル2終了後に得られる効果

「楽天ABCマウス」レベル2

  • 挨拶や丁寧な表現を英会話で使う
  • 人や物を識別し、描写する
  • 数を数えて、それを正しく使う
  • 英語で「好き」と「好きではない」を使った表現ができる
  • 英語で「できる」と「できない」を使った表現ができる
  • 指示を与え、指示に従う
  • 簡単な質問をし、それに答える

参考:楽天ABCマウス公式より

身の回りの単語を覚えて、それを使って挨拶や簡単な英会話をします。

リニューアル前のレベル1の内容が、リニューアル後のレベル2にあたり、以前の映像もいくつか出てきますよ。

特に「I like〜」や「I don't like〜」の表現や、「I can 動詞〜」や「I can't 動詞〜」という表現を何度も繰り返し答えたり、スピーキングをしたりして覚えていきます。

レベル1のところでも書きましたが、楽天ABCマウスの良さを実感できるのはこのレベル2からになります。

ウチの娘はディズニー英語システム(DWE)ユーザーなのですが、楽天ABCマウスのレベル2はとても学習内容がマッチしていて、並行して学習できるので気に入っています

レベル2からは、これまで別の教材や英会話教室などで英語を学習してきた子供たちには、リスニングはもちろんのこと、スピーキング(アウトプット)としても使えます。

 

まとめ

「楽天ABCマウス」レベル別カリキュラム

「楽天ABCマウス」レベル1とレベル2の学習コース・カリキュラムの内容や、学習後に得られる効果についてまとめてみました。

現在レベル2までしか学習できませんが、レベル3以降の内容が使えるようになれば、このブログ記事に追記します。

1レッスンあたり65個、300以上の単語が覚えられるので、レベル2まで終了すると130個、600以上の単語が覚えられます。

リニューアル後はレベル1が簡単な内容になったので、最初見た時は「えっ?」ってなりましたが、レベル2以降は納得の内容になっていますよ

  • 英語初心者の子供:レベル1から学習
  • 少し英語を学習している子供:レベル1が簡単だと感じたらレベル2に上げる

以上のように使っていけばよいかと思います。

親から見るとレベル1は簡単すぎるように感じますが、その中にでも一部子供にとっては知らない単語があると思うので、そのまま学習し続けるのが良いかと思います。

リニューアルでは実写の先生や子供たちが登場しており、小さな子供たちにも熱中しやすい内容になっています。

レベル2以降は新キャラクター「Yum Yum」も登場したりと、以前よりも凝っていてパワーアップしているのを感じました。

楽天ABCマウスのレベル2以降のカリキュラムを体験して、その良さを実感してみて下さいね。

公式サイトはこちら↓

2週間の無料お試し期間付き!!

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-子供の英語教材・英会話, 楽天ABCマウス(Rakuten ABCmouse)

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2021 All Rights Reserved.