PR ディズニープラス 動画配信サービス 子供番組

ディズニープラスの料金や支払い方法は?入会のお得な方法や注意点まとめ【2024年最新】

ディズニープラスの料金表(スタンダードとプレミアムの新料金プラン)

ディズニープラス(Disney+)は子供番組(アニメ)ピクサー映画などを中心に見ています。

子供のために入会しましたが、大人にはマーベル(アベンジャーズ)やスターウォーズもあり、常に最新作が追加されるので大満足の動画配信サービスです。

今回はディズニープラスの料金や支払い方法についてまとめてみました。

その他にも「無料期間学割はあるの?」「ドコモ払い(キャリア支払い)やJ:COMはお得?」「App Storeなどアプリ決済は?」「請求日はあるの?解約すると日割は?」など、入会するために知っておきたい注意点について解説 しています。

※ディズニープラスは2つの料金プランになりました。どちらを選べば良いのかについて追記しています。

 

スポンサーリンク

ディズニープラスの新料金プラン

ディズニープラスの料金表(スタンダードとプレミアムの新料金プラン)

ディズニープラスの料金プランはスタンダードプランプレミアムプランの2種類あります(上の「ディズニープラス料金表」表を参照)。

スタンダードとプレミアムの違いは「フルHDか4Kか?」と「同時視聴が2台か?4台か?」です。

4Kサイズの大型テレビ&ドルビーで見る方以外は、安い方の「スタンダードプラン」でOK!

それが決まったら後は、月額プランと1年分をまとめて支払う年額プランの2種類しかありません。

プラン 料金
スタンダードプラン
  • 月額料金:990円(税込)
  • 年間まとめ払い料金9,900円(税込)
プレミアムプラン
  • 月額料金:1,320円(税込)
  • 年間まとめ払い料金13,200円(税込)

月額プランとは毎月支払う形で、年額プランとは1年分の料金を一括でまとめて支払うプランです。一括払いの方が2ヶ月分料金が安くなります

ディズニープラスの値上げで月額料金990円と1,320円(税込)の2通りになった

  • 2021年10月まで:770円
  • 2021年11月から:990円(税込)
  • 2023年11月から2024年現在990円(税込)と1,320円(税込)

2021年10月までは770円でしたが、2021年11月からは990円(税込)に値上げ、そして2023年11月からは990円(税込)と1,320円(税込)の2通りの値段となっています。

※2024年も同じ値段です。

新チャンネル「スター(STAR)」が追加され、ディズニー・スターウォーズ・ピクサー・マーベル・ナショナルジオグラフィック以外の映画・アニメが追加

ディズニープラス(Disney+)の「スター」作品一覧

例えば日本のアニメ「スパイファミリー」や「機動戦士ガンダム水星の魔女」、海外ドラマ「ウォーキング・デッド」や「グレイズ・アナトミー」、「ワンス・アポン・ア・タイム」などFOX系列が見られるようになっています。

その他「スター(STAR)」では韓国ドラマも続々追加されています。

ディズニープラスでしか見られない独占作品やオリジナル作品が値上げ後は増えています

 

月額プランは毎月解約できるメリットがあるが、料金が年額プランより割高というデメリットがある

月額料金プランの場合は毎月ごとに解約できまるのがメリットです。

ディズニープラスの一部の作品だけを限定して見たいという方には月額プランがおすすめです。

個人的な感想ですが、我が家もそのつもりでしたが、ディズニープラスの作品はどんどんオリジナル作品が追加されるので、結果年額プランの方に変更しました。

 

年額プランは15%オフと料金面でメリットがあるが、解約できないというデメリットがある

ディズニープラス(Disney+)を視聴している

それに対し年額プランの場合は月額プランと比較して15%オフになります(2ヶ月分お得)。これは最大のメリットですね。

我が家のようにディズニープラスは見飽きない方には、年額プラン一択です。

ただし、いざ解約したくても年額プランの場合は1年分をまとめて支払っているので、解約は1年後になります。

 

月額プランと年額プランを比較すると、どちらにもメリット・デメリットがある

メリット デメリット
月額プラン 月ごとに解約できる 年額プランより料金が高い
年額プラン 月額プランより料金が15%安い(2ヶ月分無料になる) 解約したい場合は1年後になる

月額プランは料金が高いと言っても990円なので、オリジナル作品が多いので(個人的には)全く高く感じていませんが、見たい作品が少ないのであれば「月額プラン」で入会するのが良いかと思います

それに対し、マーベル作品(アベンジャーズ)、ディズニープリンセスの映画、ピクサーの映画を全部順番に見る考えがある方、子供にディズニープラスのアニメを毎日見せたいという方には「年額プラン」の方がおすすめです。

意外と一ヶ月ってすぐにやってきます。気がついたら2ヶ月目、3ヶ月目に突入しているので、その点を考慮しましょう。

以上をまとめると、作品を順番に見ていく考えがある方、毎日子供に見せたい方は「年間まとめ払い」にしましょう

(フルハイビジョンだと「スタンダードプラン」に。綺麗な画質の4Kテレビで見たい方だけプレミアムプランにしましょう。)

月額料金プランはこちら↓

年間プランはこちら↓

 

 

スポンサーリンク

ディズニープラスはドコモで入会すると料金は安いの?

ディズニープラス(Disney+)を視聴している

ディズニープラスはドコモで入会する方法もあります。dアカウントを使用。

クレジットカード払いとドコモの携帯料金と一緒に支払える合算払いがあります。

  1. クレジット払い
  2. ドコモ料金合算払い

料金は公式サイトと全く同じ月額980円と1320円(税込)ですが、ドコモには「年額プラン」はありません。(←ここ重要

つまりドコモは長期利用だと割高になることを知っておきましょう。

ドコモからディズニープラスに入会した場合、ギガプランだと最大6ヶ月の無料期間がありますが、それ以降は安くならないので、やはり公式からの方が料金はお得です。

ドコモ対象プラン ディズニープラスの無料期間
  • eximo
  • ahamo(アハモ)
  • 5Gギガホプレミア
  • 5Gギガホ
  • ギガホプレミア
  • ギガホ
最大6ヶ月無料
  • 5Gライト
  • ギガライト
最大4ヶ月無料

※ドコモのディズニープラス無料期間は、入会後にエントリーすると対応されます。

ディズニープラスをドコモ(dアカウント)で入会の方には「ディズニーデラックス」のサービスも利用可能

 

J:COMユーザーはディズニープラスが最大3ヶ月無料になる

ケーブルテレビの「J:COM(ジェイコム)」には「J:COMまとめ請求 for Disney+」というサービスがあります。

これはドコモと同じく、ケーブルテレビ代と一緒にディズニープラスの料金を支払うというものです。

これにすると最大3ヶ月(加入月+2ヶ月)無料になるというサービスがあります。

以前は最大6ヶ月無料でしたが、今は最大3ヶ月に減りました。)

ただし、ドコモと同様「月額プラン」990円と1,320円しかありません

15%オフの年額プランを希望される方は「公式サイト」から入会しましょう。

 

ディズニープラスの料金支払い方法

ディズニープラス(Disney+)の「スターウォーズ」作品一覧

ディズニープラスの料金にはいくつかの支払い方法があります。

公式サイト ドコモ アプリ
クレジットカード払い ×
ドコモ合算払い(キャリア決済) × ×
PayPal(ペイパル)決済 × ×
アプリ決済※ × ×

「公式サイト」から入会する場合はクレジットカード払いが基本ですが、PayPal(ペイパル)で決済することも可能です。

「ドコモ」のdアカウントから入会する場合は、クレジットカード払いとドコモ合算払いが選べます。

「アプリ決済」の場合はApp Store決済、Google Play決済、Amazonアプリ決済がありますが、App Store決済は月額料金が1,000円と割高になるので注意。

 

ディズニープラスには無料お試し期間はあるの?

ディズニープラス(Disney+)の「ピクサー」作品一覧

ディズニープラスは以前無料お試し期間というのがありましたが、現在は全くありません

もし他のブログやサイトで「ディズニープラスには無料お試しがある」と書かれている場合は、過去の記事をそのまま放置しているものと思われます(新しい情報ではない)。

なのでお試ししたい場合は、月額料金プランで入会し、1ヶ月で解約する方法しかありません

 

ディズニープラスには学割はあるの?

Amazonプライムビデオのように学割がある動画配信サービスが一部ありますが、ディズニープラスには学割はありません

 

ディズニープラスをApp Store決済すと月額料金が1,000円と割高になる

iPhoneやiPadなどの「App Store」から直接決済してしまうと、月額990円(税込)のところが、月額1,000円(税込)になってしまいます。

(※この件は公式サイトにも注意事項として小さく書かれています。)

なので、まずはじめにまず始めに「公式サイト」から入会し、その次に「アプリを追加」するようにして下さい

  1. 公式サイトから入会する
  2. アプリを追加する

「アプリの追加は後」と覚えておいて下さい。

 

ディズニープラスの請求日はいつ?解約すると日割りはあるの?

これまで紹介してきた公式サイト、App Storeなどのアプリ、ドコモの請求日について下の表にまとめました。

請求日 解約はいつがおすすめ?
公式サイト 登録した日と同じ日 特になし(解約しても契約期間中は見られる
アプリ
ドコモ 毎月1日 月末(解約すると、完了後は見られなくなる

ディズニープラスの解約には日割り精算はありません

ディズニープラス公式サイトとアプリ入会の請求日(支払日)は?解約はいつがおすすめ?

ディズニープラスの「公式サイト」と「アプリ」経由だと、かなり前に解約しても契約期間中だと見られます。

例えば、月額プランで5日に入会した場合は、解約後も翌月の4日までは視聴することができます。

年額プランだと、途中で解約しても1年後の前日まで視聴することができます。

なので解約後は日割りされるのではなく、最後の日ギリギリまで見られます

気になったら先に解約しておくのも手段の1つですね。

 

ドコモ支払いの場合の請求日(支払日)は?、解約はいつがおすすめ?

それに対しドコモ支払いの方が解約した場合、完了した直後から視聴できなくなります。(←ドコモ支払いの方はここは要注意

なので、一番良い解約の仕方は月末ということになります。翌月1日から翌月分の支払いがはじまるので注意して下さい。

dアカウントから簡単に解約できます。

 

ディズニープラスの料金表まとめ

ディズニープラスをiPadアプリで見ている様子

ディズニープラスには色々な入会方法があるので最後にまとめます。

入会 料金プラン
公式サイト
  • 月額プラン:スタンダード990円、プレミアム1,320円
  • 年間プラン:スタンダード9,900円、プレミアム13,200円(15%オフ)
App Store
  • 月額プラン:1,000円
  • 年間プラン:9,900円(15%オフ)
ドコモ
  • 月額プラン:スタンダード990円、プレミアム1,320円
  • 年間プラン:なし
J:COM
  • 月額プラン:スタンダード990円、プレミアム1,320円
  • 年間プラン:なし

App Storeからだと月額料金が1,000円(税込)になったり、ドコモやJ:COMだと年間プランは無かったり、ドコモは解約したら即見られなくなったりと、「公式サイト」以外には色々とデメリットがあります。

なので、迷ったら「公式サイト」から入会することをおすすめします。

ディズニープラスは以下の2通りのプランがあります。

  • スタンダードプラン月額料金は990円(税込)、年間プランは9,900円(税込)
  • プレミアムプラン:月額料金は1,320円(税込)、年間プランは13,200円(税込)

(フルハイビジョンだと「スタンダードプラン」に。綺麗な画質の4Kテレビで見たい方だけプレミアムプランにしましょう。)

年間まとめ払いの方が15%オフ2ヶ月分無料)になります。

月額料金プランはこちら↓

年間プランはこちら↓

 

 

ディズニー作品についてさらに詳しく

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

  • この記事を書いた人

おにぎり

・運営者名:おにぎり
・一児(娘)の父

公立大学や私立中高一貫校で12年間勤務。塾講師の経験もあり。図書館司書資格も取得。現在はWebサイトの作成・運営を中心に活動中

「子供英語教材(DWEディズニー英語システム)」「幼児教材や小学生の通信教育教材」「育児」や「子供とお出かけ」のブログを始めて11年目。経験をもとにブログを書いています。

SNSフォローはお気軽にどうぞ

-ディズニープラス, 動画配信サービス, 子供番組