ディズニープラス 動画配信サービス 子供番組

ディズニープラスとディズニーデラックスの違いを解説

投稿日:

ディズニープラスとディズニーデラックスの違い

動画配信サービス「ディズニープラス(Disney+)」に入会してから2年以上が経過しています。

よく聞かれる質問に、「ディズニープラスとディズニーデラックスは何が違うの?」というのがあります。

何度か聞かれたことがあるので、今回はブログにまとめてみることにしました。

「ディズニープラス」と「ディズニーデラックス」の違いについてわかりやすく紹介します。

ディズニープラスの料金をさらに詳しく

 

スポンサーリンク

ディズニープラスは元々ディズニーデラックスという名前だったが統合された

ディズニープラス(Disney+)の「ピクサー」作品一覧

動画配信サービス「ディズニープラス(Disney+)」は元々「ディズニーデラックス」という名前でした(2019年2月まで)。

その理由は、当初は日本のドコモだけのサービスであったことから、アメリカとは違う名前で始めていたのです。

それが2019年3月より、名前が「ディズニープラス」に変更されました。

 

スポンサーリンク

ディズニープラスに統合された時にSTAR(スター)が追加されサービスが拡大

ディズニープラスのホーム画面にある6つのジャンル

ディズニーデラックスがディズニープラスに統合されるタイミングで、STAR(スター)といいうジャンル(カテゴリー)が追加

この追加により飽きずに継続できるサービスになったのです。

旧・ディズニーデラックス(2019年2月以前) ディズニープラス(2019年3月以降)
ディズニー ディズニー
ピクサー ピクサー
マーベル マーベル
スターウォーズ スターウォーズ
ナショナルジオグラフィック ナショナルジオグラフィック
- スター

ディズニーデラックス時代はコアなファンしか使わない動画配信サービスでしたが、スターの追加により全ての人が幅広く楽しめるサービスに変更されました。

 

スポンサーリンク

ディズニープラス「スター」は主に買収したFOXドラマ、日本のアニメ、韓国ドラマが中心に配信

STAR(スター)が追加され、名前がディズニープラスになるタイミングで、ディズニーは20世紀FOXを買収しました(株式の73%をディズニーが保有)。

それにより20世紀フォックス、FX、FOXチャンネルなどのネットワークがディズニーになり、これまでCSやCATVでしかみられなかったFOXチャンネルのドラマや映画がディズニープラスで見られるようになりました。

この買収されたFOXチャンネルのドラマや映画などが、STAR(スター)に追加されたのです。

日本のアニメもディズニープラスに続々追加

ディズニープラス(Disney+)の「スター」作品一覧

そして、日本のアニメもディズニープラスに追加されました(毎月続々追加中)。

例えばスパイファミリー、機動戦士ガンダム水星の魔女、キングダム、モルカー、チェンソーマン、ワンパンマンなど。

日本の地上波で深夜などで放送されているアニメ番組が、ディズニープラスにも追加され充実したサービスになっています。

僕は地上波では知らなかったけど、ディズニープラスにあることで初めて知るアニメもたくさんあるので、これにはとても助かっています。

追加されたらいつでも過去の作品も含めて、いつでも見られますよ。

その他にも、「四畳半タイムマシンブルース」などのディズニープラス独占のアニメもありこれも面白い!

他の動画配信サービスには遠く及ばないコンテンツの追加スピードに、退会する考えを持たなくなりました

 

韓国ドラマもディズニープラスに追加

ディズニープラスのスターに韓国ドラマも続々追加されています。

例えばBTSなどの独占作品もあるので、韓流ドラマが好きな方は必見です。

以上、STAR(スター)は主にFOXドラマと映画日本のアニメ、そして韓国ドラマを見ることができます。

 

ディズニーデラックスは別のサービスのアプリとして名前が残る

ディズニープラスとディズニーデラックスのアプリ

ディズニーデラックスの名前は無くなったのかと言うとそうではなく、別サービスのアプリとして残りました

別サービスとは、ディズニープラスに出てくるキャラクターの壁紙プレゼント会員限定のキャラクター紹介撮影の裏話などが載ったアプリ限定のサイトです。

同じ名前で別サービスとして残ったのでややこしいですね(苦笑)。

そのため未だに「ディズニープラスとディズニーデラックスの違い」について質問されるのです。

現・ディズニーデラックスのサービス内容

アプリ「ディズニーデラックス」の壁紙プレゼント画面

  • ディズニーキャラクターの壁紙プレゼント
  • ディズニーグッズのプレゼント
  • 会員限定のキャラクター紹介
  • 撮影の裏話などを紹介

壁紙はもれなくプレゼントされますが、「ディズニープラスQUOカード」のプレゼントなどは毎月応募していますが、応募者多数のため当選したことがありません(苦笑)。

 

ディズニーデラックスのサービスも利用したい方はドコモから入会、dアカウントが必要

ディズニープラスの公式サイトからは2種類の入会方法があります。

  • 直接入会:一般の方
  • ドコモのdアカウントでログインして決済する:ディズニーデラックスのアプリも利用いたい方

一般の方は簡単な直接入会でOKですが、ディズニーデラックスのアプリも利用したい方は、ドコモのdアカウントから入会しましょう。

  • ドコモから入会するので「dアカウント」が必要
  • 料金プランが月額払い990円(税込)のみ

ドコモ経由の場合は、年間プラン:9,900円の一括払い(税込)をすると15%オフになるお得なサービスが受けられないのはデメリットです。

以上の件を納得してでもディズニーデラックスを使いたいという方は、dアカウントを取得してドコモから入会しましょう。

 

まとめ

ディズニープラスのホーム画面

ディズニープラスとディズニーデラックスの違いについて歴史をたどりまとめました。

ディズニーデラックス(現在)のサービスは情報や毎月もられるプレゼントアプリです。お間違いないように。

ディズニープラス ディズニーデラックス
サービス内容 動画配信サービス 会員限定の情報やプレゼントサイト
サービス国 アメリカ、日本など世界中 日本のドコモ限定
入会手順 「入会はこちら」→「同意」から簡単に入会が可能 「ドコモ入会ページ」→「dアカウント」でログインし決済。その後、ディズニーデラックスのアプリを追加する
月額 月額プラン990円(税込)
年間プラン9,900円(税込)←15%オフ
ドコモ(dアカウント)から月額プラン990円(税込)のみ
ディズニーデラックスのサービスは無料

今回それぞれの違いをまとめてみましたが、客観的に見てもディズニープラスの公式サイトにしかない「年間プラン」がお得すぎると思います

それでもディズニー壁紙などがほしい!という方はドコモから入会してください。

ディズニープラスは月額料金は990円(税込)、年間プランは9,900円(税込)。年間プランの方が15%オフになります。

月額料金プランはこちら↓

年間プランはこちら↓

 

 

ディズニー作品についてさらに詳しく

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-ディズニープラス, 動画配信サービス, 子供番組

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2022 All Rights Reserved.