大阪のお出かけ 子供とお出かけ 関西のお出かけ

ひらかたパークの割引クーポンやお得なチケット6つ【2022年度版】

投稿日:

「ひらパーGO!GO!チケット」2022年度チラシ

今回は「ひらかたパーク(ひらパー)」の割引チケットや割引クーポン情報を調べてみることにしました。

枚方市御殿山出身のV6岡田准一さんが「ひらパー兄さん」を解任されないためにもぜひとも貢献したいという方も多いと思います。

僕も京阪出身の”おけいはん”なので、小さい頃はひらパーに遠足も含めて何度も行きました。なので特に思い入れがあり、子供と一緒に行こうかなと。

ただ、行きたいけど少しお高い印象があるので、出来るだけ安く行ってみたいという思いから調べてみました。

ひらパーの基本料金と割引になる6つの方法についてまとめて紹介します。

2022年度から割引される会員やカードが大幅に減っています。最新情報に変更しました。

スポンサーリンク

ひらかたパークの料金

ひらかたパークで子供が楽しんだこと(アスレチック、動物、ローズガーデン、アトラクション)

ひらかたパークの料金をまとめました。入園だけなら大人1,600円ですが、乗り物やアトラクションに乗る場合、値段が高くなります。

大人 小学生 2歳〜幼児
入園のみ 1,600円 900円 900円
フリーパスのみ 3,000円 3,000円 1,800円
入園+フリーパス 4,500円 3,800円 2,600円

参考:ひらかたパークの料金

ひらパーは2歳から有料。0歳と1歳は無料です。因みにUSJは4歳から有料。中学生以上が大人料金になっています。

乗り物乗り放題のフリーパスを購入すると「入園+フリーパス」の合計金額になります。フリーパスは手首に巻き固定するタイプ。

アトラクション・乗り物の種類については下の記事にまとめています▼

関連ひらかたパークに子供と行く時の楽しみ方。アトラクションや動物など

基本火曜が休園日。営業時間や休園日については「営業日時・料金」で確認してください。

この基本料金を踏まえて、割引のあるお得なチケットやカードについてみていきましょう。

 

スポンサーリンク

お得1.ひらパーGO!GO!チケット

一番お得なのは「ひらパーGO!GO!チケット」。京阪電車だけでなく、京阪電車と乗り継ぎのある電鉄とのコラボチケットもあるので活用しましょう。

  1. 京阪電車乗降り自由+ひらぱー入園
  2. 各電車の指定区間+京阪電車の指定区間+ひらぱー入園

1は京阪電車のみ。2は京阪と乗り継ぎのある電鉄の場合です。

  • 京阪電車京阪線版(京阪電車乗降り自由):大人1,800円、小児1,000円
  • 大阪メトロ版(地下鉄・ニュートラム・バス全線乗降り自由+淀屋橋~守口市駅、中之島線乗降り自由):大人2,300円、小児1,200円
  • 大阪モノレール版(モノレール前線、乗降り自由、門真市~枚方公園の往復):大人2,300円、小児1,200円
  • 北大阪急行版(北大阪急行前線、乗降り自由+地下鉄全線乗降り自由+淀屋橋~守口市駅、中之島線乗降り自由):大人2,490円、小児1,300円
  • 叡山電車版(叡山電車乗降り自由+出町柳~枚方公園の往復):大人2,300円、小児1,200円

参考:ひらぱーお得情報一覧(ひらかたパーク)

京都市交通局版(京都市営地下鉄)と京阪電車大津版の「ひらパーGO!GO!チケット」は2022年度はなくなりました

※京阪線版では、幼児(2歳〜幼児)の入園のみ700円で販売しています。

ひらパーの入園は大人1,600円。という事は「ひらパーゴーゴーチケット」はかなりお得チケットなのがわかります。

ただし、これは電車+入園券なので「園内のりものフリーパス」や「スケート(冬季限定)」「プール(夏季限定)」などを利用される方は別途購入する必要があります。

優待割引

  • 直営ショップ(ノームショップ、ウィザードヴィレッジ、フロドの森):商品10%引き
  • 直営カフェ店舗(ドリップ&ドロップ コーヒーサプライ/ディッピンドッツ・アイスクリーム):全商品50円引き

店内のショップは「ひらパーGO!GO!チケット」の優待割引を使いましょう!

「ひらパーGO!GO!チケット」の発売場所は乗車する駅によってことなります。詳しくは下のwebページで確認してください。

新型コロナウイルス感染拡大を防止する為、変更がある場合があります。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

お得2.ローソンチケット

先にローソンチケットで購入すると、入口のチケット売り場に並ばなくても入場することができます。

入園券のみ

  • 大人(中学生以上):1,500円
  • 子供(2歳~小学生):800円

入園券だけの場合は大人と子供とも100円引きになります。

 

入園+フリーパス引換券

  • 大人(中学生以上):4,300円
  • 小学生:3,700円
  • 2歳~未就学児童:2,600円

「入園+フリーパス引換券」の場合は、大人は300円引き、小学生と2歳〜幼児は200円引きになります。

 

お得3.ナイトフリーパス(期間限定)

秋冬16時以降に入場すると割引料金になります。

夕方から入館できるチケットは期間限定です。ある時期しか開催していないので注意しましょう。

※2022年度はまだ発表されていません。発表され次第追記します。

ナイト入場料金

  • 大人(中学生以上):1,000円
  • 小学生と子供(2歳~小学生):600円

 

ナイトフリーパス料金

  • 大人(中学生以上)と小学生:1,900円
  • 子供(2歳~小学生):1,200円

ナイト入場+ナイトフリーパス料金

  • 大人(中学生以上):2,900円
  • 小学生:2,500円
  • 子供(2歳~小学生):1,800円

11月からの期間限定になります。16時より販売。

冬に始まる「ウインターカーニバル」の入場は別途料金が必要なので注意しましょう。

 

お得4.年間パスポート

ひらかたパークの年間パスポート

ひらパーの年間パスは「入園+フリーパス」があります。どちらも年間4回を超えるとお得になります。

「入園のみ」の年パスは販売を終了しました

  • 大人(中学生以上):18,000円
  • 小学生:15,000円
  • 子供(2歳~幼児):10,000円

参考:年間パスポート(ひらかたパーク)

年間パスを購入すると、その他お得な特典があります。レストラン割引・ショップ割引・年間パス更新割引など。

 

お得5.障がい者等割引

障がい者、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳を持参の方は、手帳を提示することで付添者1名が入園無料になります。

  • 大人(中学生以上):1600円(付添者1名入園無料)
  • 小学生、2歳〜幼児:900円(付添者1名入園無料)

本人は割引対象になりませんが、付添者1名が無料になります

 

お得6.アソビュー

割引チケット・クーポンの「アソビュー」はひらパーのチケットが割引になります。初回のみ新規登録が必要です。

  • ひらパー入園+フリーパス引換券:4,300円
  • ひらパー入園券:1,500円
  • 障がい者手帳を持っている方向けひらパー入園券:1,600円

割引率はローソンチケットと同じになります。

 

2022年度ひらパーの割引が終了した会員カード、チケット

昨年までとは大きく異なり、2022年度より「ひらかたパーク(ひらパー)」での割引が終了したカードをまとめました。

  • 京都市交通局版(京都市営地下鉄)の「ひらパーGO!GO!チケット」
  • 京阪電車大津版の「ひらパーGO!GO!チケット」
  • OSAKA PiTaPa
  • eknetカード
  • JAF会員
  • 朝日友の会

残念ながら以上の会員、カード、チケットは「ひらパー」を割引で入場できなくなりました

eknetカードは「ひらパー」のショップでの割引のみあります

 

最後に

ひらかたパークで子供が楽しんだこと(アスレチック、動物、ローズガーデン、アトラクション)

お得に使える「ひらパー」の割引チケット情報を6つご紹介しました。

これまではたくさんのカードや会員を提示すると割引になっていましたが、2022年度からはシンプルでわかりやすくなりました

これからは「ひらパーGO!GO!チケット」かコンビニの場合は「ローソン」でチケットを買うようにしましょう

電車で行かれる方は「ひらパーGO!GO!チケット」が断然お得で安いですね。自分たちにあったお得なチケットで行ってみて下さい。まだ他にもあるよという方は連絡くださいね。

今後もお得なチケットについては書いていきます。お楽しみに。

ひらパーの記事

【関連】甲南チケットJR京橋店で京阪電車の切符を安く購入しよう

【関連】JTBとコンビニで割引価格の観光チケットを購入する手順

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-大阪のお出かけ, 子供とお出かけ, 関西のお出かけ
-, , ,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2022 All Rights Reserved.