子供の食事・離乳食 育児

グリコ幼児飲み物シリーズは、離乳食開始時から飲めるよ

更新日:

グリコ「幼児のみもの」

子供が毎日飲んでいるのがグリコ「幼児のみもの」シリーズのジュースです。もうすぐ3歳になるのにまだ飲んでいます(笑)。

4本セットで売られているのを、どこのスーパーでも見つけることができますよ。

幼児飲み物シリーズは全部で9種類。生後6ヶ月から飲むことが出来るのは6種類、1歳から飲むことが出来るのは3種類あります。

グリコ「幼児のみもの」のこだわりを紹介します。

スポンサーリンク

グリコ「幼児のみもの」とは

  • 6ヶ月頃から:幼児りんご、幼児ぶどう、幼児野菜&フルーツ、幼児1日の緑黄色野菜、幼児おいしい果実のビタミンC、幼児イオン飲料(6種類)
  • 1歳頃から:幼児優良牛乳、幼児ココアミルク、幼児スポロン(3種類)
  • どこのスーパーでも売っている
  • 乳児用規格に適応
  • 丈夫なストロー(ガジガジ期)
  • 倒してもこぼれにくい
  • 握ってもつぶれにくい
  • 飲みすぎない、飲みきりサイズ
  • 4本あるので仲良く分けられる

グリコ「幼児のみもの」

とてもよく考えられた飲み物、こだわりを感じます。乳児用規格適応とは放射性物質の新基準。乳児は最も厳しい基準です。それをクリアしているんで安心して飲ませることができますね。

また入れ物についても同様。子供はよくこぼしたり、力の加減がわからないのですぐパッケージをつぶしてしまうことがあります。そういうことも考えているのは助かります。

 

グリコ「幼児のみもの」

子供は1年以上も飲んでいます。振り返ってみると、入れ物については今までつぶれたことはありません。たまにストローをかんだりもしますが、それでも飲むことができます。

我が家がよく買っているのは、「幼児りんご」、「幼児野菜&フルーツ」、「幼児1日の緑黄色野菜」の3種類。これはよく行くスーパーにこの3種類が売られているからです。

先日別のスーパーに行ったら「幼児おいしい果実のビタミンC」があり、思わず買ってしまいました。こんなに種類があるとはビックリ!幼児イオン飲料は期間限定だそうです。

特に「幼児1日の緑黄色野菜」がオススメ子供が1日に必要な野菜は「90g」ですが、このジュースは「108g」も入っています。十分に野菜を摂取することができますよ。乳児の時は「幼児りんご」をよく飲んでいました。離乳食の一つとして飲ませれば良いと思います。

 

スポンサーリンク

最後に

我が家は「グリコ幼児のみものシリーズ」に出会ったのが遅かったので、もっと早く知っていたら良かったという思いもあり、今回書いてみました。

どこのスーパーでも2~3種類売っていますよ(今まで全種類売ってるスーパーに出会った事はありません)。いつでも手軽に買えるのでオススメです。

生後6ヶ月頃から飲むことができます。離乳食スタート期の赤ちゃんは、湯冷ましで2~3倍に薄めて飲ませるのが良いようです。

現在、”ワンワンとうーたんのステージショー「ワンワンまつり」が当たるキャンペーン中です▼

【関連】グリコ幼児飲み物でイベント「ワンワンまつり」が当たるかも

【関連】幼児向けコンサート「ワンワンまつり」に参加してきました

【関連】幼児に不足したカルシウムや乳酸菌配合の「カルピスキッズ」を継続中

 

 

スポンサーリンク

-子供の食事・離乳食, 育児
-,

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.