ディズニープラス 動画配信サービス 子供番組

塔の上のラプンチェルの続編はどの順番に見れば良いの?時系列順に紹介

更新日:

塔の上のラプンツェル

ディズニープラスの映画「塔の上のラプンツェル」を見た方は、ラプンツェルやユージーン、パスカル、マキシマス、そして酒場にいる仲間たちに興味を持たれるかと思います。

ディズニープリンセスの作品の中でも明るい作品なので、見ていて面白いですよね。

ウチも娘も大好きで、何度も何度も同じ作品を見直しています。

そんな映画「塔の上のラプンツェル」には続編があります。

全部で4作品(「塔の上のラプンツェル」を含む)ありますが、続編となると残り3作品あります。

その内の一つは「ラプンツェル ザシリーズ」というテレビ作品、シーズン3までの合計68話もあるので見応えありですよ。

ラプンツェル作品の続編はどの順番に見ればよいのかについて時系列で紹介します。

さらに詳しく

ディズニープラスの料金について詳しくは下の記事を読んでみて下さい▼

関連ディズニープラスの料金や支払い方法は?入会のお得な方法や注意点まとめ

スポンサーリンク

1.映画「塔の上のラプンツェル」

塔の上のラプンツェル

まずは映画「塔の上のラプンツェル」から見ましょう。簡単なあらすじを紹介します。

  • 映画「塔の上のラプンツェル」
  • 原題:Tangled
  • 放送時間:1時間40分
  • 2010年制作

主人公の(21mの長い髪の毛を持つ)ラプンチェルは母親(?)マザー・ゴーテルに育てられますが、塔の上に閉じ込められていて、友達と言えばカメレオンのパスカルだけ。

そんなある日、突然フリン・ライダー(ユージーン)がその塔に忍び込みます。

外の世界に興味を持っているラプンチェルはフリンライダーと取引をして、塔から脱出。

それを知ったマザー・ゴーテルがラプンチェルを追いかけます。

途中で酒場の仲間たちとの交流、馬のマキシマスとの交流があり、ラプンチェルは無事塔の外で生きていけるのか、本当の父親・母親は?というのがおおまかのストーリーになります。

 

スポンサーリンク

2.映画「ラプンツェル あたらしい冒険」

「ラプンツェル あたらしい冒険」は「塔の上のラプンツェル」のその後のストーリー

  • 映画「ラプンツェル あたらしい冒険」
  • 原題:Tangled : Before Ever After
  • 放送時間:58分
  • 2017年制作

ラプンツェルやユージーンがお城で生活するようになり、二人とも新しい生活に馴染めず苦労するという話です。

ここで初めてカサンドラが登場します。侍女なのでラプンツェルのお世話をします。

カサンドラとお城の外に出て森に行くと、光り輝く岩があります。その岩に触れた瞬間ラプンツェルの髪の毛が金色に戻ります

テレビシリーズ「3.ラプンツェル ザ・シリーズ」序章となっている場合もあります。

 

スポンサーリンク

3.テレビシリーズ「ラプンツェル ザ・シリーズ」(シーズン3まで)

3番目に見るのがテレビ作品の「ラプンツェル ザ・シリーズ」。

  • テレビシリーズ「ラプンツェル ザ・シリーズ」
  • 原題:Tangled : The Series
  • 放送時間:1話24分(シーズン1〜3・全68話)
  • 2017年〜

約25分の1話完結のストーリーですが、大きなストーリーは全部順番に見ていく必要があります。

金色のロングヘアーが復活したラプンツェルは、髪の毛の秘密が知りたくて冒険の旅に出かけます。

お供をするのは侍女のカサンドラ、ユージーン、パスカルたち。

  • ラプンツェルザ・シリーズ・シーズン1:23話
  • ラプンツェルザ・シリーズ・シーズン2:24話
  • ラプンツェルザ・シリーズ・シーズン3:21話

絵の描き方の特徴がこれまでとは異なるので、慣れるのに時間がかかります。

シーズン1〜3までで合計68話もあります。見応えあり。

 

4.短編映画「ラプンツェルのウエディング」

ラプンツェル

最後にショートムービー「ラプンツェルのウエディング」になります。

  • 短編映画「ラプンツェルのウエディング」
  • 原題:Tangled Ever After
  • 放送時間:9分
  • 2012年制作

ラプンツェルとユージーンの結婚式。馬のマキシマスが指輪を持って式に登場しますが、くしゃみをした時に指輪が転がってしまいます。

その指輪を追いかけていくマキシマスとパスカル。無事で結婚式に間に合わせることができるかというストーリー。

9分の短編ですが、最後はエンドロールがあるので実質5分番組です。

 

まとめ

  1. 映画「塔の上のラプンツェル」(2010年)
  2. 映画「ラプンツェル あたらしい冒険」(2017年)
  3. テレビ作品「ラプンツェル ザ・シリーズ」(2017年〜)
  4. 短編映画「ラプンツェルのウエディング」(2012年)
  5. ※番外編「ラプンツェル コロナ王国のひとコマ」(2017年)

以上の順番でラプンツェルの作品を見ると話が繋がってわかるようになっています。

制作年の順で見ると最初の「塔の上のラプンツェル」と最後の「ラプンツェルのウエディング」が先に作られており、その間の話をテレビシリーズで補っているのがわかるかと思います。

ディズニー作品はその後の話や間の話を後から作ることが多いですね。ラプンツェルもそれと同じです。

そしてもう一つ「ラプンツェル コロナ王国のひとコマ」(2017年)という3分番組もありますよ(※)。「ラプンツェル ザ・シリーズ」各話の終わりに放送されていたショート番組です。

その他「シュガー・ラッシュ:オンライン」でも全ディズニープリンセスが少しだけ登場しています。その中にラプンツェルも出演していますよ

以上の全作品を見たいという方は「ディズニープラス」で見られます。この機会に入会してディズニー作品を満喫しましょう。

月額プランは990円(税込)、年間プランは9,900円(税込)。年間プランの方が15%オフになります。

月額料金プランはこちら↓

年間プランはこちら↓

 

 

関連アナと雪の女王の続編はどの順番に見れば良いの?時系列に紹介

関連11人のディズニープリンセス登場!マジカルポップアップは2段階のしかけ絵本

関連ちいさなプリンセスソフィアに登場するディズニープリンセスまとめ

関連ディズニープラスの子供向け番組を入会して全作品調べてみた

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-ディズニープラス, 動画配信サービス, 子供番組

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2022 All Rights Reserved.