大阪のお出かけ 子供とお出かけ 関西のお出かけ

水無瀬川緑地公園の遊具・芝生広場で遊んできたよ。駐車場・アクセスも紹介

投稿日:

「水無瀬川緑地公園」のローラー滑り台

大阪府三島郡山崎にある「水無瀬川緑地公園」に子供と遊びに行ってきました。目的はローラー滑り台、芝生広場などです。

6か月から3歳までが遊べる乳幼児専用遊び場「よちよちパーク」がありますよ。

「水無瀬川緑地公園」の行き方(アクセス)と遊具の種類、芝生広場を紹介します。

スポンサーリンク

水無瀬川緑地公園の行き方(アクセス)・駐車場

  • 住所:大阪府三島郡島本町山崎2丁目

大阪府と京都府の境目にあります。

電車の場合

阪急大山崎駅前

  • 阪急「大山崎駅」より徒歩12分
  • JR京都線「山崎駅」より徒歩12分
  • JR京都線「島本駅」より徒歩20分
  • 阪急「水無瀬駅」より徒歩21分

阪急「大山崎駅」と「水無瀬駅」の中間で、JR京都線「山崎駅」と「島本駅」の中間に位置します。

最寄駅は阪急「大山崎駅」とJR京都線「山崎駅」。どちらも徒歩12分。やや山崎よりにあります。

 

車の場合:駐車場

「水無瀬川緑地公園」無料駐車場(入口側)

「水無瀬川緑地公園」専用の無料駐車場があります。上の写真は入口にある駐車場の様子

  • 無料駐車場あり
  • 4月~9月:8:00~18:00
  • 10月~3月:8:00~17:00

月によって閉門時間が異なるので注意しましょう。時間をすぎると施錠されるので注意。

 

「水無瀬川緑地公園」無料駐車場(奥側)

もう一つ奥側にも無料駐車場がありました。

 

スポンサーリンク

「水無瀬川緑地公園」の遊具と芝生広場で遊んできました

「水無瀬川緑地公園」遊具や芝生広場、複合遊具、乳幼児専用遊び場「よちよちパーク」、「ちびっこ広場」、「健康器具」などがあります。

遊具や芝生広場

「水無瀬川緑地公園」芝生広場とローラー滑り台

水無瀬川緑地公園は芝生広場の中にローラー滑り台や複合遊具があります。丘を上ったり、橋を渡ったりして移動します。

 

「水無瀬川緑地公園」ローラー滑り台乗り口

丘を軽く登るとローラー滑り台の入口です。

 

「水無瀬川緑地公園」のローラー滑り台で遊ぶ娘

丘から滑り降りるようになっているのがローラー滑り台。それほど加速しないので危なくありません。

 

「水無瀬川緑地公園」ローラー滑り台下にある砂場

ローラー滑り台の下は砂場になっています。左奥に見えるのはスポーツ広場という名前のグラウンド。

 

「水無瀬川緑地公園」芝生広場とベンチ

もう一度丘に上ってみました。一面に芝生広場があります。たまにベンチもありますよ。

 

「水無瀬川緑地公園」谷を越える橋

芝生広場は間が谷のようになっていて、それを繋ぐために橋があります。反対側にも遊具があるので行ってみます。

 

「水無瀬川緑地公園」橋を渡る娘

橋を渡る娘。特に危なくありません。

 

「水無瀬川緑地公園」橋にあるネット

橋の途中に一か所だけネットになっています。慎重にわたりましょう。

 

複合遊具

「水無瀬川緑地公園」複合遊具

反対側には複合遊具がありました。低い滑り台が中心です。

 

「水無瀬川緑地公園」複合遊具・ミニつり橋

複合遊具にはミニつり橋もありますよ。

 

「水無瀬川緑地公園」複合遊具のネット

チューブスライダーの手前はネットで上るようになっています。

 

「水無瀬川緑地公園」複合遊具全体図

小さな子供たちが色々な楽しみ方ができる遊具です。隣に芝生もあるので敷物を敷いてお弁当を食べている家族がいました。

 

「水無瀬川緑地公園」半円のジャングルジム

半円のジャングルジム。上るところが三角形になっているのが特徴。低いので安全ですが、少し上りづらそうです。

 

「水無瀬川緑地公園」谷を越える橋(反対側)

橋に戻ると谷にもう一つ小さな複合遊具があります。

 

「水無瀬川緑地公園」ミニ複合遊具と「よちよちパーク」

本当に簡単な滑り台と仕掛けがあるミニ複合遊具です。そしてその奥に乳幼児向けの遊具が揃っている「よちよちパーク」があります。

 

乳幼児専用遊び場「よちよちパーク」

水無瀬川緑地公園」の乳幼児専用遊び場「よちよちパーク」入口

乳幼児専用遊び場「よちよちパーク」。対象年齢は生後6ヶ月~3歳になっています。

  • 対象年齢:おおむね生後6ヶ月~3歳
  • 入場後は扉を閉めること
  • 靴を履いて遊ぶこと

周囲が柵になっていて、入口に扉が付いています。赤ちゃんや幼児たちが簡単に外に出られないように、そして大きな子供たちが入らないようにできています。

「水無瀬川緑地公園」の乳幼児専用遊び場「よちよちパーク」の遊具

手前はつかまり立ちして横に移動する遊具。奥はつかまってジャンプしたりできる遊具。1歳前後の赤ちゃん向けの遊具です。

 

「水無瀬川緑地公園」の乳幼児専用遊び場「よちよちパーク」の遊具

足形がありそれに沿ってジャンプして進みましょう。「よちよちパーク」内はクッション性がありました。

 

「水無瀬川緑地公園」の乳幼児専用遊び場「よちよちパーク」の遊具

簡単なステップがあり、少しずつ前進しましょう。最後は中を潜り抜け顔の口から出てくるようになっています。

 

「水無瀬川緑地公園」の乳幼児専用遊び場「よちよちパーク」の遊具。砂場

円になった砂場があります。やはりここが一番人気ですね。円の外側は座れるようになっていて、座りながら子供を見ることができます。

 

健康器具

「水無瀬川緑地公園」の健康器具「自然浴さんぽ路」

ローラー滑り台付近に戻ってきました。ここには健康器具があります。石の上を歩き体の調子をチェックする「自然浴さんぽ路」。

 

「水無瀬川緑地公園」ぶら下がり健康器具

ぶらさがり健康器具もありました。

 

ちびっこ広場

水無瀬川緑地公園「ちびっこ広場」

これまでは南側で遊んできました。今度はスポーツ広場(グラウンド)の北側に行ってみます。

団地やマンションの通路を北に進むと「ちびっこ広場」があります。

主にボール遊びやぐるぐる回る遊具が少しだけあります。

 

水無瀬川緑地公園「ちびっこ広場」ぐるぐる回る遊具

ぐるぐる回る遊具。座ったり、立ったりする踏み場があり何人か乗ることができます。

因みにこの「ちびっこ広場」の周辺が上で紹介した無料駐車場がある付近です。

 

スポンサーリンク

最後に

水無瀬川緑地公園のグラインドと「サントリー山崎蒸留所」

「水無瀬川緑地公園」のアクセス・駐車場、ローラー滑り台などの遊具、芝生広場、「よちよちパーク」などをまとめて紹介しました。

上の写真は「水無瀬川緑地公園」のグラウンドと「サントリー山崎蒸留所」です。丁度「サントリー山崎蒸留所」の線路を挟んだあたりにある公園です。

遊具の数は少ないのですが、一つ一つが面白いので結構長い時間楽しめると思います。まわりが芝生広場になっているのもいいですね。ピクニック気分になれますよ。

そして乳幼児専用遊び場「よちよちパーク」が最大の特徴です。特に乳児が遊べる遊具はなかなか少ないので貴重だと思います。

山崎・水無瀬などに行った時は、「水無瀬川緑地公園」にも立ち寄って遊んでみてください。

大阪の遊具公園をまとめています▼

関連大阪から行ける子供向けの大型遊具公園&広場30箇所以上まとめ

関連[大阪]雨でもOK!子供や赤ちゃんと楽しめる室内遊び場10以上

Twitter でおにぎりフェイスを

-大阪のお出かけ, 子供とお出かけ, 関西のお出かけ
-,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2019 All Rights Reserved.