大阪のお出かけ 子供とお出かけ 関西のお出かけ

リニューアルした梅田スカイビル「空中庭園」に行ってきた

投稿日:

梅田スカイビル下から空中庭園を望む

梅田スカイビル「空中庭園」がリニューアルしたので、久々に行ってきました。

子供は展望台「ハルカス300」には何度か上っていますが、空中庭園は初めて。なぜか今高いビルやタワーに上りたいブームがきているようです。

リニューアルしたのと同時に入場料金が以下のように値上げしています。ご注意ください。

  • 大人:1,500円
  • 小人(4歳〜小学生):750円
  • 障がい者:大人750円、小人(4歳〜小学生)350円

せっかくなので安く入りたいという方には、割引で入場する方法があります。詳しくは下の記事をあわせて読んでみてください▼

関連梅田スカイビル「空中庭園展望台」の割引クーポン10以上

新しくなった空中庭園の40階展望フロア、屋上の様子、39階お土産グッズ売り場を写真付きで紹介します。

スポンサーリンク

行き方

梅田スカイビル「空中庭園」までの通路

空中庭園は梅田スカイビル内にあります。大阪駅(梅田駅)から見えてはいますが、少し歩く必要があります。

大阪駅からだと「グランフロント大阪」に入る直前にうめきた広場があります。

ここでエスカレーターで1階に下り直進しましょう。グランフロント南館の横を通る形になります。

そこに西側に行く信号を渡り直進。上の写真はグランフロントと歩行者専用通路を撮影。方向は逆ですが、この写真を見るとわかりやすいと思います。

後は地下通路を横切り、信号を渡ると梅田スカイビルに着きます。

※以前より地下通路を歩く距離が短くなり、少しだけ行きやすくなりました。

 

梅田スカイビル下から空中庭園を望む

梅田スカイビルの下から上にある「空中庭園」を撮影。本当に独特の形をしています。

中央にある円に2本の線がありますが、あれはエスカレーターです。あれに上って展望フロアーにいけます。

 

「空中庭園エレベーターは3階」という案内

空中庭園専用のエレベーター乗り場は3階です。知らないとどこに入り口があるのかがわかりにくいですね。

 

空中庭園入口に繋がる通路

3階からはこの通路を通りましょう。反対側のビルに渡りそこに35階に繋がる専用エレベーターがあります。

 

梅田スカイビル「空中庭園」39階に繋がるエスカレーター

35階からはエスカレーターに乗り39階のエントランスに向かいます。

これが先ほど下から見上げたエスカレーターです。一直線につながる道でいつ行ってもワクワクします。

エスカレーターを下りると39階エントランスを通り、40階展望フロアーに続きます。

 

スポンサーリンク

40階:展望フロアー

梅田スカイビル「空中庭園」展望フロアーの様子

展望フロアーに着きました。リニューアルされ白一色に統一されたフロアーになっています。とても開放的になりました。

 

梅田スカイビル「空中庭園」展望フロアーの様子

1周ぐるっと回れるので、どの方向からでも景色が見られます。もしかしてこの柱は空中庭園の「K」の形?

 

梅田スカイビル「空中庭園」展望フロアーから見た梅田北再開発の様子

梅田北「うめきた」再開発の様子が見えます。写真左にある茶色の部分の下に鉄道が走ります。少しだけ地下の様子が見えますね。

 

梅田スカイビル「空中庭園」展望フロアーから見たビルの様子

タワーマンションやビルが多いのがわかります。雲が近い。

 

梅田スカイビル「空中庭園」展望フロアー円になっているのがわかる様子

円になっているのがよくわかります。

 

梅田スカイビル「空中庭園」展望フロアーから屋上が見える

内側には窓があり、そこから屋上の様子が見えます。先ほど上ってきたエスカレーターも見えますよ。

 

梅田スカイビル「空中庭園」展望フロアーにあるカフェと座席

とてもシンプルになった空中庭園。カフェもあり左右にある座席で形式を楽しみながらくつろぐことができます。

 

梅田スカイビル「空中庭園」展望フロアー、カフェ周辺の座席

このように座席と椅子がたくさんあるので、ここで休憩しましょう。

 

梅田スカイビル「空中庭園」展望フロアーにあるカフェの様子

カフェはとてもシンプルですっきりしたお店です。

 

梅田スカイビル「空中庭園」展望フロアー、カップル用ソファ

一つだけカップル用のソファがありますよ。娘が率先して座っています(苦笑)。

その他、このソファの後ろにこの空中庭園を作った歴史や工程について模型や写真で紹介しているエリアがありました。

 

スポンサーリンク

屋上

梅田スカイビル「空中庭園」屋上に行く入口

この写真の場所から屋上に行くことができます。階段とエレベーターがありました。

 

梅田スカイビル「空中庭園」屋上から内側を見た様子

屋上に到着。屋根がないので風が気持ちいいです。ぐるっと1周回ります。エスカレーターが見えますね。

 

梅田スカイビル「空中庭園」屋上にある「誓いのフェンス」

カップルが特別の思い出に名前と日付を刻む「誓いのフェンス」がありました。

 

梅田スカイビル「空中庭園」屋上から見た景色

屋上はくねくねした淀川の様子と雲がより近く見えます。

橋を渡る阪急電車やJRも見えました。やはり淀川が見えるあたりが見ていて楽しかったですよ。

子供は屋上に行くと急に怖がってしまったので、軽く1周して下りました。

 

39階:お土産グッズ売り場

リニューアルした梅田スカイビル「空中庭園」お土産グッズ売り場入口

帰りに39階を通ります。39階にはお土産グッズ売り場「SHOP SKY39」があります。

 

梅田スカイビル「空中庭園」お土産グッズ売り場の丸い窓

ここにある丸い窓で記念撮影する海外からの観光客が多かったです。確かに異空間ですね。

 

梅田スカイビル「空中庭園」お土産グッズ売り場で買ったぬいぐるみ

今回もぬいぐるみを買ってしまいました。

 

最後に

新梅田シティーの「花野・里山」

リニューアルした「空中庭園」ホワイトに統一したシンプルなつくりでとても良かったです。座席もカフェ周辺だけになり、全体的にすっきりしました。

イギリスの高級紙「THE TIMES」が「世界を代表するトップ20の建物」の一つとして梅田スカイビルが紹介されていることもあり、世界中から観光客が訪れています。日本人よりも観光客が多かったかも。

最後に梅田スカイビル(新梅田シティ)1階裏側にある「花野・新里山」で少し座ってから帰りました。田園や棚田があり、梅田にいるのを忘れる場所でしたよ。

「花野・新里山」と地下1階のレトロ食堂街「滝見小路」もチェックしてみてくださいね。

  • 住所:大阪市北区大淀中1-1-88
  • 電話番号:06-6440-3855
  • 梅田スカイビル39階、40階、屋上
  • 駐車場:地下2階に460台収容
  • 営業時間9:30〜22:30(最終入場22:00)

関連梅田スカイビル「空中庭園展望台」の割引クーポン10以上

 

大阪の遊具公園をまとめています▼

関連大阪から行ける子供向けの大型遊具公園&広場30箇所以上まとめ

関連[大阪]雨でもOK!子供や赤ちゃんと楽しめる室内遊び場10以上

スポンサーリンク

関連記事と広告

Twitter でおにぎりフェイスを

-大阪のお出かけ, 子供とお出かけ, 関西のお出かけ
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2018 All Rights Reserved.