育児 育児の悩みと解決法

3歳児と4歳児前半を比較・幼稚園年少組での成長

更新日:

幼児(3歳児)

子供が4歳になってどう変わったかについて書こうと思っていたら、いつの間にか4歳1ヶ月になってしまいました。あっという間に時は流れますね。

4歳から1ヶ月間子供を見てきて、3歳の時と比べどう変わったのか、どう成長したのかについてまとめてみました。

スポンサーリンク

2~3歳児の時はどうだったのか

まずは2~3歳児を振り返ります。2歳児と3歳児を比較すると、言葉の発達が一番大きな成長でした。

2歳児は言葉が通じないからそれが行動となってイヤイヤ期となって出てくる。3歳児は言葉がわかっていても反抗する。親が言ったことの反対のことをしようとする「あまのじゃく」だなと感じました。

2歳と3歳の比較、あまのじゃくについては下の記事に詳しく書いています▼

【関連】2歳児と3歳児前半を比較・イヤイヤ期&第1次反抗期など

 

3歳児後半には、イヤイヤ期のピークが終わったなと実感することもあります。ただし、次の日に戻っていることもあるのですが…

3歳途中から幼稚園に行くようになったので、昼寝をするタイミングがなくなりました。そのせいで夕方にとても機嫌が悪くなります。大人もそうですが、睡眠不足になると何に対しても怒りやすくなりますね。特に子供はその点が顕著に表れています。

【関連】3歳11か月(幼児)の発達段階における理想と現実

【関連】幼稚園」でサイト内検索

 

スポンサーリンク

4歳児前半の成長、3歳児との比較

幼児(3歳児)

ここからが本題。3歳の時にも感じた言葉の発達、それが4歳児になってさらに成長しているのを感じます。先生の話によると、女の子は特に言葉の発達が早いそうです。

最近は幼稚園で覚えてきた難しい言い回しをするようになりましたよ。それがチョット面白くて、笑ってはいけないんですけど、つい笑ってしまうことがあります。会話になってるっ…。

外出した時には、挨拶ができるようになりました。これまで恥ずかしがってモジモジしていたのがウソのようです。

幼稚園を含めて、家以外での頑張りを実感します。しかし、外で頑張っている分、帰宅するとどうしてもわがままになりますね。3歳児でもあった「あまのじゃく」も益々ひどくなっています。開き直るといいますか…。まぁ、これは仕方がないのかもしれませんね。

 

子供の成長は幼稚園や保育園の影響が大きい

幼稚園で色塗りをしている様子

3歳児途中から始まった言葉の発達などの成長は、幼稚園に通うようになったのが大きいと思います。

まず、絵が上達してきました。他のお友達を見たりして学んでいるのでしょう。これまで顔しか描いていなかったのが、最近は体まで描けるようになりました。これにはビックリです。

はさみで切ったり、クレヨンでの色塗りも上達。全体的に手先がより器用になってきました。少し前まで出来なかったことが出来るようになっている、成長の早さに驚かされます。

ただ幼稚園はイイことだらけというわけではありません。幼稚園では病気をうつされやすい場所です。冬場はすぐに風邪をひいたり、夏になり始めた時には発熱やアデノウイルスにもなりました。その感染症は僕にもうつされるという最悪の結果に。

その他、子供がテレビを見る時はまだEテレ中心なのですが、最近は家で見ていないプリキュアの曲を歌ったりや芸人のギャグを言ったりしています。完全に幼稚園のお姉ちゃんの影響を受けてるし…。

まぁ、良いことも悪いことも色々吸収していますね。

 

最後に

3歳児の時と4歳前半とを、子供の成長について比較してみました。

子供は今年年齢が4歳になった年少組です。4月には幼稚園を嫌がって泣くこともありましたが、今ではなくなっています。当初は毎日悩んだものでした。これは工夫や時が解決してくれますよ。

3歳児での言葉の成長、手先の器用さが、4歳ではさらに上達しています。これは今後も続きそう。イヤイヤ期は少なくなりましたが、眠たくなると暴れん坊に。これは仕方がない面もありますね。そのため、夜早く寝かせるシフトに変更しました。

幼稚園に通うようになり集団生活の練習がスタート。良い面も悪い面も含めて、色々と成長を実感しています。

【関連】幼稚園や保育園に行きたがらない!嫌がる園児には声掛けで解消

【関連】3歳から幼稚園に。子供が遊びを通じて成長したこと3つ

【関連】2歳児と3歳児前半を比較・イヤイヤ期&第1次反抗期など

【関連】3歳11か月(幼児)の発達段階における理想と現実

【関連】子供(幼児)がやる気を出す7つの方法、親の言い方次第でコロッと変わる

【関連】[幼稚園・保育園]お弁当の食材はビオマルシェのお惣菜&冷凍食品が安心

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-育児, 育児の悩みと解決法
-, ,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.