大阪のお出かけ 子供とお出かけ 関西のお出かけ

ドリーム21のプラネタリウム「宇宙ひろば」に行ってきました

更新日:

ドリーム21のプラネタリウム「宇宙ひろば」の座席

先日、子供と「花園中央公園」(東大阪市)の遊具で遊んだついでに、すぐ横にある「ドリーム21」でプラネタリウムを見に行くことにしました。

「花園中央公園」の大型遊具については下の記事を読んでみてください▼

関連存分に遊べる!花園中央公園の大型遊具と幼児向け遊具の紹介

ドリーム21には以下の施設があります。

  • 宇宙ひろば:プラネタリウム
  • 探検ひろば:科学展示室
  • のびのびひろば:スポーツホール

この中の一つである「宇宙ひろば」という名前のプラネタリウムに行ってみることにしました。これが意外と楽しくて充実した内容でしたよ。

今回はドリーム21内にあるプラネタリウム「宇宙ひろば」の利用案内(料金・開館時間・休館日)や見た感想を紹介します。

スポンサーリンク

ドリーム21利用案内

「ドリーム21」外から見た様子

東大阪市花園にある「ドリーム21」は有料です。ただしリーズナブルな料金設定なので、花園中央公園とあわせていくと一か所で色々と楽しめます。

開館時間

  • 9:30~17:00

休館日

  • 月曜日(月曜が祝日の場合はその翌日が休館)
  • 年末年始(12月28日~1月1日)
  • 臨時休館日

月曜日が休館日なので注意しましょう。月曜が祝日の場合は開館してます。

 

プラネタリウム料金

ドリーム21のプラネタリウム「宇宙ひろば」のチケット(大人1枚と子供1枚)

  • 大人:400円
  • 高校生:200円
  • 4歳以上中学生以下:100円

チケットは「ドリーム21」に入ってすぐにある受付にて購入します。上の写真がそのチケットです(大人1枚、子供1枚)。

受付にはその日の上映時間が電光掲示板で表示されていて、予約可能や満席などの情報が一目でわかるようになっています。

プラネタリウムは館内が260席もあるので、ギリギリでもチケットが購入できましたが、室内遊び場「のびのびひろば(スポーツホール)」は先に予約購入しておくことをおすすめします。

 

プラネタリウムの注意事項

  • 予約方式の完全入れ替え制
  • 小学生未満は保護者同伴
  • チケットは払い戻しは不可
  • プラネタリウム開場は15分前
  • プラネタリウムの場所は2階(エレベーターあり)
  • 時間を過ぎると入館できない
  • 内容「かいけつゾロリ」、「ミラクルプラネット」、「星を見に行こう」など

15分前から開場しているので2階に行きましょう。14時半の部を見ましたが、結構空いていました。

ドリーム21のプラネタリウム「宇宙ひろば」のチラシ「かいけつゾロリ」が表紙

内容は「かいけつゾロリ」、「ミラクルプラネット」、「星を見に行こう」、「星の王子様」、「おじいちゃんへの手紙(七夕限定)」があり、時間帯により異なります。

午前中は子供たち中心の「かいけつゾロリ」の番組が多いようです。

 

スポンサーリンク

プラネタリウムを見た感想

ドリーム21のプラネタリウム「宇宙ひろば」の座席

プラネタリウム「宇宙ひろば」の座席は260席。後ろの方がよく見えるということで最後尾に座りました。

上の写真は一番後ろの席から撮影。写真撮影は不可なのでこれ以外は撮っていません。中央に映写機があり左前方が入口です。

今回突如見ることになったので、一番近い時間にある「ミラクルプラネット」という番組を見ました。

先ほども書きましたが、幼児の場合は「かいけつゾロリ」の方が良いと思うので、午前中に見に行きましょう。

プラネタリウムは全部で45分、前半の15分が解説、後半30分が番組になっています。

前半の15分は今夜の星空の紹介。実際は街灯などで明るいので、それを全部消した場合の夜空を見たり、星座の説明もたくさんありました。

子供が新小学1年生になったので、解説などの内容がわかるようになり、かなり楽しめている様子。

 

解説が終わった後は番組がスタート。ウチが行った時は14時30分だったので「ミラクルプラネット」を見ました。3D風で結構迫力ある映像でしたよ。

内容は絶滅した動物たちが生きていた時代を再現。弱肉強食の駆け引きなどがあり、幼児には少し怖い内容かもしれません。

子ども(6歳)は興味深く見ていました。これは以前なら怖がっていたと思います。しかも途中で嫌がって退出していたかも。成長を感じます。

プラネタリウムは親は退屈だったりもしますが、この番組は結構楽しめました。

子供も前半15分の星空や星座の解説、そして後半30分の番組も両方楽しめたようで、やはり小学生にもなると(になったばかりですが)成長しているのを横から見ていて感じました。

 

スポンサーリンク

最後に

「ドリーム21」入口

「花園中央公園」の大型遊具がメインでしたが、「ドリーム21」に立ち寄ってみて良かったです。

プラネタリウムは子供の好奇心をくすぐる内容でした。帰宅後には宇宙の図鑑を見直すほど、その日は楽しめたようですよ。

他にも子供の遊び場「のびのびひろば」(1時間交代制)もあるので、セットで楽しめるエリアです。まだ行ったことが無い方はぜひ遊びに行ってみてください。

関連大阪から行ける子供向けの大型遊具公園&広場30箇所以上まとめ

関連[大阪]雨でもOK!子供や赤ちゃんと楽しめる室内遊び場10以上

スポンサーリンク

関連記事と広告

Twitter でおにぎりフェイスを

-大阪のお出かけ, 子供とお出かけ, 関西のお出かけ
-, , , , ,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2018 All Rights Reserved.