北欧雑貨・低価格雑貨 雑貨

雑貨店ムイムーチョってどういう意味?原宿店のアクセスも

更新日:

ムイムーチョ原宿店、店内の様子

スペインの低価格生活雑貨店「ムイムーチョ(muy mucho)」は原宿店とイクスピアリ店がオープンしています。

イクスピアリ店については「スペイン雑貨店ムイムーチョが千葉浦安のイクスピアリに出店」という記事に書いています。

今回は1号店の「ムイムーチョ」原宿店についてです。アクセスや「ムイムーチョの意味」などをまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

スペイン低価格雑貨店「ムイムーチョ(muy mucho)」とは?

ムイムーチョ原宿店
出典:muy mucho

  • スペインの生活雑貨店
  • ヨーロッパ各地に33店舗展開している
  • 日本1号店は原宿店(2014年11月オープン)、2号店は千葉イクスピアリ店(2015年2月27日オープン)
  • リーズナブルな低価格雑貨店。数百円が一般的
  • 50円のキャンドルから1万円の家具まで

高いものもありますが基本的には数百円のものがほとんどです。今流行りの低価格雑貨店。スペイン雑貨というのは珍しいので、意外な雑貨に出会えそう。ついつい買いすぎてしまいそうですね。

下の動画にムイムーチョの雑貨を見ることが出来ますよ。

muy mucho スペイン発輸入生活雑貨 原宿店(YOUTUBE)

ところで、ムイムーチョって普通に使っていますが「ムイムーチョってどういう意味なの?」

確かに気になりますよね。僕も気になっていたので調べてみました。

 

スポンサーリンク

ムイムーチョ(muy mucho)ってどういう意味?

ムイムーチョ原宿店、店内の様子

まずは辞書で調べてみると…

  • muy:とても
  • mucho:たくさんの
  • muy mucho:とても

muyが「とても」、muchoが「たくさんの」とくれば、muy muchoは「とてもたくさんの」となりそうですが、muy muchoで「とても」になっています。

分かりにくいので、スペイン語を英語に翻訳するとわかりました。「muy mucho」=「very much」という意味だったんです。

ムイムーチョと名付けた理由は「最上級の物を少しの値段で提供」という意味で使えられたそうです。意味がわかって良かったです。意味も知らずに使えないですからね。

 

スポンサーリンク

ムイムーチョ原宿店の行き方(アクセス)

  • 東京都渋谷区神宮前1-14-34
  • 電話番号:03-6447-2030
  • 営業時間:11:00~20:00
  • JR山手線「原宿駅」、東京メトロ「明治神宮前駅」から徒歩1分

JR山手線「原宿駅」駅の表参道口の改札を出てすぐ左側にムイムーチョ原宿店が見えているので、気になっていた方も多いはず。

 

ムイムーチョ原宿店入口

東京に旅行することがあり、ムイムーチョ原宿店に行ってきました。入口の様子。

気づかずに通り抜けてしまいそうなので注意しましょう。スポーツショップ「デサント」のすぐ左隣と覚えておけばOKです。

 

ムイムーチョ原宿店、入口の掲示

原宿店の営業時間は11時から20時までとなっています。

 

ムイムーチョ原宿店、店内の様子

ムイムーチョ原宿店、店内の様子。色々なものが集合して飾られています。ペーパーナプキン、時計、飾り物、収納ケース・ボックス、グラスなど。

 

原宿&表参道には低価格雑貨店がたくさんある

以前、原宿・表参道にある低価格雑貨店「フライングタイガーコペンハーゲン」「ASOKO」「オーサムストア」をハシゴするルートをご紹介しました。下がその記事です。

【関連】原宿表参道のオーサムストア・ASOKO・フライングタイガーの行き方とハシゴする方法

ムイムーチョも一緒に雑貨散策が出来ますね。

期間限定ですが雑貨店「ボンボンホーム」も原宿にオープンしています。

【関連】雑貨店ボンボンホーム原宿店が竹下通りに期間限定でオープン

以上を総合すると、低価格雑貨店「フライングタイガーコペンハーゲン」「ASOKO」「オーサムストア」「ムイムーチョ」「ボンボンホーム(期間限定)」5店舗を見てまわることが出来ますよ。

 

最後に

スペインの低価格雑貨店「ムイムーチョ原宿店」アクセス、ムイムーチョの意味、そして原宿・表参道にある低価格雑貨店5ショップに関する情報などをご紹介しました。

原宿に行かれた時は、ムイムーチョ原宿店にも立ち寄ってみてください。魅力的な雑貨に出会えますよ。

イクスピアリ店▼
【関連】スペイン雑貨店ムイムーチョが千葉浦安のイクスピアリに出店

スポンサーリンク

-北欧雑貨・低価格雑貨, 雑貨
-

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 All Rights Reserved.