育児 赤ちゃん・子供用品

チャイルドシートをコンビのムーヴフィットジュニアに買い替え

更新日:

コンビ「ムーヴフィットジュニア」メッシュ・カラープラス(Colorplus)・取付け終了

子供が生まれた時に新生児から使える「チャイルドシート」を購入。僕は車を持っていないので、実家に帰った時用に買いました。

買ってからわかったことですが、赤ちゃんの時から使える回転タイプのチャイルドシートは、1.5人分の幅のスペースを取るんですよね。なので後部座席に3人座るのが難しい…。

最近、子供が4歳になったので、チャイルドシートが益々乗りづらそう。そういう理由から簡単に着脱できて、シートベルトも車のをつかえるジュニア版のチャイルドシートコンビ「ムーヴフィットジュニア」を購入しました。

カラーは「エアースルーSY」の色違い、赤ちゃん本舗版「メッシュ・カラープラス(Colorplus)」です。

買い換えたらチャイルドシートが軽量で簡単に取り外せるようになりましたよ。

スポンサーリンク

これまでは新生児から使える回転式チャイルドシートを使用

アップリカの回転式チャイルドシート

アップリカの回転式チャイルドシートを3年半使用。背もたれが横に倒れる回転式で、新生児がベッドとして寝られるタイプです。そんなに使ってないのにクタクタですねww。

このチャイルドシートは車に取り付けるのが大変。取付け方法はDVDを見ないとわからない難しいものでした。一度外すと取付けが難しいので、設置したままの時もありました。

また、座席の幅が1.5人分必要で後部座席が3人座ることが難しいのもあり、ジュニア版の購入を決意しました。

購入したのはコンビ「ムーブフィットジュニア」です。開封し取付けしてみました。

 

スポンサーリンク

コンビ・ムーヴフィットジュニアを開封&取付け

ムーヴフィットジュニアメッシュ・カラープラス

購入したのはコンビの「ムーヴフィットジュニア・メッシュ・カラープラス(Colorplus)」を購入。

「ムーヴフィットジュニアエアースルー」の赤ちゃん本舗版で赤色をしている限定カラーです。基本は同じ。

では開封し、車に取り付けていきます。

 

ムーヴフィットジュニアメッシュ・カラープラス・取付け

段ボールを開けると、そのまま2つだけ入っています。以前のようにゆりかごになったりするタイプではないので、取付けが簡単そうです。

 

ムーヴフィットジュニアメッシュ・カラープラス

色はアカチャンホンポ限定カラー。それ以外は「ムーヴフィットジュニア」と同じです。

 

ムーヴフィットジュニアメッシュ・カラープラス・取付け

左が背もたれの部分で、右は座席の部分。この2つだけになっています。シンプル!

 

コンビ「ムーヴフィットジュニア」メッシュ・カラープラス(Colorplus)・背もたれ

これが背もたれの部分。首の左右にある赤い穴に、車のシートベルトを取り付けるという簡単なタイプになっています。どちら側にシートベルトがあっても取り付けられます。

背もたれ上部は高さ調節ができるようになっています。

 

コンビ「ムーヴフィットジュニア」メッシュ・カラープラス(Colorplus)・座席部分

座席部分。左右に切り込みがある所に車のシートベルトを通します。

 

コンビ「ムーヴフィットジュニア」メッシュ・カラープラス(Colorplus)・座席とドリンクホルダー

丸いのはドリンクホルダーになっています。子供はすぐにこぼしそうなので、これは助かります。ドリンクホルダーは左右どちらにも取付けOKでした。

 

コンビ「ムーヴフィットジュニア」メッシュ・カラープラス(Colorplus)・取付け終了

取付け完了。背もたれを付ける「ジュニア―モード」。背もたれを取って座席だけ使う「ブースターモード」も出来ます。

  • 重量:4.4kg
  • 高さ:67cm~81cm(ジュニア―モード:背もたれ付)
  • 身長の目安:95cm~145cm
  • 年齢の目安:3歳~11歳ごろ
  • 体重条件:15kg~36kg

背もたれを付けた「ジュニアモード」は体重が15kgから36kgまで使用でき、「ブースターモード」は背もたれを外すので、体重が22kg~36kgの子供に使用できます。

最近4歳になった娘は16kg前後なので、しばらくは「ジュニアモード」背もたれ付きでいくことになります。

詳しくは下の取扱説明書に詳しく載っています。

参考:「ムーブフィットジュニアシリーズ」取扱い説明書(PDF)

 

スポンサーリンク

最後に・まとめ

コンビ「ムーヴフィットジュニア」のアカチャンホンポ版「メッシュ・カラープラス(Colorplus)」の開封と取付けをご紹介しました。一般に販売されている「ムーヴフィットジュニア・エアースルー」と変わりません。色が少し違うだけです。

途中写真が撮れなかったのですが、座席と背もたれはジョイントとフックがあり、簡単に設置出来ました。やっぱり、こうでないとね。

新生児から使えるチャイルドシートは重たくて設置が難しかったので、こんなに軽量で簡単に取り外しができることにビックリでした。ストレスなく着脱も可能です。必要なときだけ設置できますよ。

気になる安全面ですが「ECEヨーロッパ統一規則」適合品なので安心。たまに安い時があるので、3歳~4歳あたりで買い替えをするのがオススメです。

 

【関連】軽くて歩きやすい!「ミキハウス×ミズノ」コラボシューズ

スポンサーリンク

-育児, 赤ちゃん・子供用品
-

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.