子供の安全対策 育児

auマモリーノウォッチの基本機能や月額料金プランについて

更新日:

auキッズウォッチ「mamorino Watch」

出典:au

子供の護身タイプの時計についてはこれまで何度か記事にしてきました。今回は日本で初めて電話ができる腕時計です。

腕時計は目立つからという方は、ランドセルやカバンなどに取り付けるペンダント型にもなります(別売りのアクセサリーを購入)

親から離れて行動し始める子供に身に付けさせるauキッズウォッチ「mamorino Watch(マモリーノウォッチ)」について詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

「mamorino Watch(マモリーノウォッチ)」とは?

  • auが販売する携帯型時計(キッズウォッチ)
  • 発売日:2016年3月下旬(予定)
  • 防水・防塵・耐衝撃対応
  • 電話(音声通話)とSMSが可能
  • 腕時計・ペンダントを使い分けできる(ペンダントは別売り)
  • 音声発信・居場所を保護者に知らせる「防犯ブザー」
  • 一定の距離を離れるとブザーがなる「はなれたらアラーム」機能

子供の居場所がわかるGPS機能があり、電話とSMS(ショートメール)ができます。少ししか文章を送れませんが、電話番号でメールを送ることができるので子供にも簡単です。基本は親からが中心でしょうね。

時計タイプなのは、スマホだと子供がどこかに忘れて帰ってくることがあるからでしょうね。特に小学校低学年はありえそうです。

マモリーノウォッチは子供が持ち、親はスマホ(スマートフォン)のアプリ「mamorino Watchナビ」をインストールして使います

アプリには、子供のマモリーノウォッチに簡単に電話とメールができるのと、遠隔アラームを鳴らすこともできるので、そうとう使えますね。

 

 

スポンサーリンク

「mamorino Watchプラン」の内容と月額料金

気になるのが月額の使用料金です。auはマモリーノウォッチの発売と同時に「mamorino Watchプラン」をスタートします。

  • 月額基本料金:998円
  • 家族間であれば電話通話料無料
  • 家族間であればSMS(ショートメール)も無料
  • 家族外のau携帯への電話は1時から21時まで無料

以上が基本料金998円内に含まれます。この基本料金やサービスを見た時に、これはもしかしたらかなり利用されるのではと思いました。

これまでは子供がいる場所を知らせてくれるだけのものでも結構な使用料が必要でしたが、家族間では通話料込みで電話も出来るし、メール(SMS)も送れるとなると基本料金内で十分に使えるサービスです。

 

スポンサーリンク

まとめ

auが発売する子供向けのキッズウォッチ「マモリーノウォッチ(mamorino Watch)」の基本内容や月額料金についてご紹介しました。

当然家族間はauユーザーですし、家族外もauユーザーが無料になっています(1時~21時)。auを使用している方を限定としているので、実現できるのでしょうね。これはお手軽だし、サービスも満点だと感じました。

他のキャリアの方(NTTdocomoやソフトバンク)も、子供がこの時計を付けるという理由で乗換というのもありかなと思います。それぐらいサービスが充実しています。

やはり基本料金内で全てが賄えるというのが一番の決め手ですね。

【関連】auの子供用スマホ「miraie」の安全&安心機能8つ

【関連】ポラロイドが子供用SIMロックフリースマホ「PolaSma」を発売

【関連】ドコモ子供用腕時計ドコッチ01の機能、本体価格、月額使用料金など

【関連】子供には「キッズ携帯・ジュニアスマホ」をオススメする9つの理由

【関連】スマホを子供に与える時に気を付けていること。見せる時間やルール

スポンサーリンク

-子供の安全対策, 育児

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.