鉄道

JR大阪環状線外回りからJR大和路線「難波駅」に行く時に便利な乗換方法

投稿日:

JR大和路線(関西本線)の電車

JR大阪環状線の外回りから大和路線でJR難波駅に行くときってどう乗り換えていますか?

※JR環状線外回りとは、大阪から天満・桜ノ宮・森ノ宮・玉造・鶴橋・桃谷・寺田町・天王寺・新今宮・今宮という時計回りの電車のこと。

JR天王寺駅で大和路線に乗り換えているのが一般的だと思います。

でもそれって一度上に上がらないと行けないのと、その上、待たされるし不便ですよね。

実はそれよりも非常に便利な乗換方法があるのでご紹介します。

スポンサーリンク

1.JR環状線で「大阪環状線」の電車に乗る

JR大阪環状線

JR環状線からJR大和路線にスムーズに乗り換えるのに重要なのは一つだけ

それは環状線外回りに乗る時に、「天王寺止まり」ではなく、「大阪環状線」の電車に乗ることです。

「大阪環状線」と書かれた電車に乗りましょう。

 

JR大阪環状線は約5分に1本の割合で来ているように見せますが、実は天王寺止り(これが多い)や大和路快速関空快速が隙間に入っているので、本数が多く見えるだけ。

実際の所、大阪環状線と書かれた電車は15分に1本なのです。

※大阪環状線とは天王寺駅で終わるのではなくそのまま、新今宮・今宮・芦原橋と続き大阪駅まで1周回る電車のことです。

この大阪環状線に乗るためには、先に時間を調べてから乗ると後は待ち時間なく乗りかえることができますよ。

 

スポンサーリンク

2.新今宮駅でJR大和路線「難波駅」に乗り換える

JR大和路線(関西本線)の電車

では、次にどの駅で乗り換えるかですが、天王寺駅ではなく、新今宮駅で乗り換えます

JR大阪環状線「新今宮駅」を降りてすぐ向かい側のホームにJR大和路線「JR難波行き」が入ってくるようになっています。

これで待ち時間なく乗りかえることができますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

JR大和路線(関西本線)の電車

  1. JR環状線外回りを天王寺止まりではなく、大阪環状線に乗ること
  2. 天王寺駅ではなく新今宮駅で降り、向かいに来るJR大和路快速「難波行き」に乗り換える

これだけで待ち時間なく、そして天王寺駅で上に上がって、大和路線に乗り換える必要も無くなります。

子供連れやベビーカーの方は特に助かりますよ。

 

最後に

実は僕はこのことを最近知りました。もしかしたら皆さん知っているって言われるかもしれませんね。

僕自身、JR難波駅は遠いという先入観があったので、今までは地下鉄で行ったりしていました。

しかし、IKEA鶴浜行きのシャトルバスがJR難波駅から出ているため、最近JR難波駅によく行くようになりました。

でも天王寺駅で大和路線に乗り換える場合、子供がいるとベビーカーを使用するので、エレベーターを2回利用していました。

これは不便、その上待たされるし。なんとかならないかと色々調べてみてわかったことです。

これは大和路線の難波行きの本数が少ないからです。おそらく15分に1本ぐらいの割合なのでしょう。なので、JR環状線と大和路線を新今宮で時刻を合わせているのでしょうね。

JR環状線は色々な電車が入ってくるので意外とこの法則に気づかない人は多いのではないでしょうか。

もしJR環状線外回りからJR難波駅に行かれる方は一度この方法を試してみることをオススメします。

関連JR難波駅から四つ橋線・御堂筋線・近鉄・南海の各なんば駅に行く方法

関連JR難波駅発のシャトルバスを使用し、ベビーカーでIKEA鶴浜に行ってみました。

関連JR大阪環状線内の関空快速がややこしいので整理してみた

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-鉄道
-,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2021 All Rights Reserved.