おにぎりフェイス.com

育児・雑貨・お出かけ情報ブログ。子育てや生活の中で「これはいい!」と思ったことを紹介しています。子育て世代を応援!

おやつ・グルメ

カロリーオフ!カップヌードルライト「ラタトゥイユ」を食べてみた

更新日:

カップヌードルライトプラス「ラタトゥイユ・フレーバー」パッケージ

最近、女性向けのカップヌードル「カップヌードルライトプラス(Light+)」が2種類発売されました。一つは「ラタトゥイユ」で、もう一つは「バーニャカウダ。両方とも売っていたので、試しに買ってみることに。

今回はカップヌードル・ライトプラス「ラタトゥイユ」を食べてました。開封から感想まで、「ラタトゥイユ」の意味も含めてご紹介します。

スポンサーリンク

カップヌードル・ライトプラス(Light+)とは?

カップヌードル・ライトプラス

カップヌードル・ライトプラス(Light+)は2種類あります。下のCMで見かけられた方も多いはず。

バーニャカウダについては下の記事もどうぞ▼
【関連】カロリーオフ、カップヌードルライト「バーニャカウダ」を食べてみた

 

ラタトゥイユの意味を調べてみると…

  • ラタトゥイユ(赤色パッケージ):フランス南部プロバンス地方、ニースの野菜煮込み料理。玉ねぎ・ナス・ピーマン・ズッキーニなど

確かにズッキーニやパプリカなどが入っていましたよ。煮込み料理なんですね。この意味を理解しながらいただきました。

 

スポンサーリンク

カップヌードルライトプラス「ラタトゥイユ・フレーバー」を開封

カップヌードルライトプラス「ラタトゥイユ」

今回はカップヌードルライトプラス「ラタトゥイユ・フレーバー」を食べてみます。女性向けというだけあってパッケージにカロリーが書かれています。

  • スープまで飲んでも198kcalレタス2個分の食物繊維、練り込み麺

これを見るとヘルシーな感じが伝わってきます。

 

カップヌードルライトプラス「ラタトゥイユ・フレーバー」パッケージ

上蓋には「ナス・ズッキーニ・赤パプリカ・玉ねぎ・キャベツ」と書かれています。上のラタトゥイユの説明と同じような野菜が入っています。

 

カップヌードルライトプラス「ラタトゥイユ・フレーバー」

容器の側面には以下のように書かれています。

  • すすらずに食べられる短めヌードル。カップヌードルに対して1色あたり、エネルギー145kcalカット、脂質64%カット/糖質33.5g、食塩相当量3.8g

普段食べているカップヌードルよりもかなりカロリーオフな食べ物になっています。

 

カップヌードルライトプラス「ラタトゥイユ・フレーバー」上蓋をあけた様子

上蓋を開けてみると、「カップヌードル」にしては大きくカットされた野菜が入っています。上蓋の絵とは大きく異なりますが、キャベツやナスがゴソッとありますね。

 

カップヌードルライトプラス・ラタトゥイユ

お湯を注いで3分待つと、野菜がたっぷり入っているのがわかります。いいね!

 

カップヌードルライトプラス「ラタトゥイユ・フレーバー」パッケージ

混ぜると赤いトマトスープが出てきました。ではいただきます。

 

カップヌードルライトプラス「ラタトゥイユ・フレーバー」を食べてみた感想

カップヌードルライトプラス「ラタトゥイユ・フレーバー」の麺を持ち上げた様子

カップヌードルライトプラス「ラタトゥイユ・フレーバー」をいただきます。

食べてみると、酸味のあるトマトベースの味です。さっぱりしてますね。それでいて辛くないのがイイ!

ズッキーニやナスが大きくて野菜を食べている食感があります。また、キャベツがシャキシャキしてますよ。

野菜の味もたくさんするし、具がたくさん入っているのでいいですね。食べていても野菜中心のヘルシーな感じが伝わってきます。

とても美味しくて、普段はそれほど飲まないスープまで全部飲んでしまいました。

 

最後に

カップヌードルライトプラス「ラタトゥイユ・フレーバー」を開封から食べてみた感想と、「ラタトゥイユ」の意味も含めてご紹介しました。煮込み料理という意味ですが、実際はスープでした。カップ麺なので想定内でした(笑)。

「ラタトゥイユ」はとても美味しいし、野菜も大きく入っていてヘルシーですね。ダイエット中でカロリーを気にされている方にはぴったりだと思います。女性向けのようですが、今ではほとんどの方がヘルシー志向なので、カップヌードルを食べたい時は「ラタトゥイユ」をオススメします。

次回はカップヌードルライトプラス「バーニャカウダ」を食べてみます。また明日記事にします。お楽しみに。

【関連】カロリーオフ、カップヌードルライト「バーニャカウダ」を食べてみた

【関連】一時販売休止の日清カップヌードル・トムヤムクンヌードルが売ってる!でもパッケージが違うぞ、これは一体…

【関連】トムヤムクンヌードル日本とタイ輸入を比較評価、味&カロリーなど

【関連】タイ輸入の日清カップヌードル・ミンスドポークを食べてみた

【関連】USJの3大カップ麺「すぱいだぁ麺・セサめん・すぬーどる」をお土産にいかが?

【関連】カップヌードル「ベジータ」は具沢山野菜でカロリー控えめ

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-おやつ・グルメ
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.