ディズニー英語システム(DWE) 子供の英語教材・英会話

WFC Libraryは英語の子供向け電子書籍が読み放題!しかも音声付き

投稿日:

iPadで「ワールドファミリークラブライブラリー」の子供向け電子書籍を読んでいる様子

「ディズニー英語システム(DWE)」の有料会員サービス「ワールドファミリークラブ」に入会していると、年に2回、5月のこどもの日と12月のクリスマスにDVDがプレゼントされます。

そろそろ5月だからDVDが届くだろうと期待していたのですが、なかなか届きません。その理由は丁度その時に送付された「ワールドファミリークラブマガジン」に載っていました。

なんとワールドファミリークラブに入会してから72か月(6年)以上経過すると、DVDのプレゼントが終了し、新しいサービスを利用できるというものだったのです。

そのサービスとは「ワールドファミリークラブライブラリー(World Family Club Library)」という英語絵本読み放題の電子書籍だったのです。しかもその電子書籍には音声機能(ナレーション)付きで絵本を読んでくれるというものだったのです。

「ワールドファミリークラブライブラリー」はどんなサービスなのか?特徴や内容、感想を中心にまとめてみました。

スポンサーリンク

ワールドファミリークラブライブラリーは英語の電子書籍が読み放題

「ワールドファミリークラブライブラリー」パンフレット

ワールドファミリーマガジンに同封されていたパンフレットに「ワールドファミリーライブラリー(World Family Club Library)」について詳細が書かれていました。

  • 英語を「読む力」を育てよう
  • 厳選した子供向け英語の電子書籍サービス
  • アメリカの出版社「Highlights社」の絵本を使用
  • 英語レベルは6段階
  • 72か月(6年)以上ワールドファミリークラブに入会していると利用できる

ワールドファミリーに入会してもすぐに利用できるというわけではありません。我が家もこのサービスについて全く知りませんでした。

今回突然送られてきたパンフレットで知ることになったのです(上の写真がそのパンフレット)。

上でも書きましたが、5月と12月に送られているプレゼントDVDが終了した子供たちが利用できるサービスになります。

72か月というのは6年です。6年以上以上ワールドファミリークラブに入会し続けていないと使えません。

6年以上会員であることに改めてビックリしました。そろそろ退会か?と思っていた時に素晴らしいサービスを使えることになったのです。

※注意事項については「ワールドファミリークラブライブラリー」パンフレットを読んでください。

 

「ワールドファミリークラブライブラリー」レベル別一覧

では実際に使ってみます。上にあるレベル1~6の中から選ぶと、そのレベルの絵本を一覧で表示してくれます。

初めて英語の絵本を読む子供たちからハイレベルの絵本までが厳選されて揃っています。

 

ワールドファミリーライブラリーの子供向け電子書籍(レベル1)

まず始めにレベル1を選んでみます。上の画像はレベル1「The Adventures of Spot It's Raining!」という子供向け英語絵本。ワード数(単語数)は19語しかありません。

最初の画面で「今日の絵本」として一冊ピックアップしてくれます。

 

ワールドファミリーライブラリーの子供向け電子書籍(レベル1)の1ページ

レベル1でもこのように単語だけのような内容から、少しだけ文章になったものまで様々。おそらく単語数で分けられているのでしょう。

 

ワールドファミリーライブラリーの子供向け電子書籍(レベル2)の1ページ

この絵本はレベル2の絵本。すでに文章や会話が使われているのがわかります。

 

ワールドファミリーライブラリーの子供向け電子書籍(レベル6)の1ページ

一例の最後はレベル6から。ワード数(単語数)は663語でした。レベル6までいくと絵本以外にも歴史や科学の内容の話になってきています。

以上が「ワールドファミリークラブライブラリー」の内容です。イメージできたかと思います。

我が家もこのサービスが来たときに英語の電子書籍かというぐらいにしか思わなかったのですが、このサービスにはもう一つ驚くべき機能があったのです。

 

スポンサーリンク

ワールドファミリーライブラリーの電子書籍は音声付き!自動で読み聞かせしてくれる

ワールドファミリーライブラリーの子供向け電子書籍(レベル1)英語で読み聞かせしている様子

このサービスを知ってから数日後、改めてログインしてみると下に音声ボタンがあることに気が付きました。

このマークを押してみると、なんとネイティブの発音で絵本を読み始めたのです。

これを知った時は、家族で「すごい!すごい!」って何度も繰り返して言っていましたよ。

 

ワールドファミリーライブラリーの子供向け電子書籍(レベル1)英語で読み聞かせしている様子。読んでいる単語が青色になっている

今読んでくれている文章(又は単語)が青色になっているのがわかります。レベルが上がると読むスピードが上がるので、2~3行単位で青色になります。

各ページごとに音声をストップさせることもできますし、最初から最後まで自動で読んでくれることもできます。

もう一度言います。「すごいサービスがキター!」

 

スポンサーリンク

最後に

iPadで「ワールドファミリークラブライブラリー」の子供向け電子書籍を読んでいる様子

「ワールドファミリークラブライブラリー」を知った時は、親が英語で読み聞かせしてあげる電子書籍だと思っていました。

それが実際に使ってみるとネイティブの英語音声で自動読み聞かせ機能があることを知ったことで、親への負担がなくなりました。

ワールドファミリークラブにはたくさんのサービスがありますが、個人的にはNO.1サービスだと思います。

おかげで退会することなく今後もワールドファミリーにお世話になることになりましたよ(笑)。

英語の絵本1冊買っただけでもそこそこするので、それが電子書籍ではありますが読み放題なのがスゴイです。

しかも自動読み聞かせ機能があるので、子供は座って音声と絵を追いかけて聞いているだけでOK。最近では毎日1冊選んで読むようにしています。

これは英語好きになってくれる切っ掛けにもなりますし、リーディング(多読)への第一歩としても最適なサービスだと感じています。

関連ワールドファミリークラブの各サービスまとめ

関連子供英会話教室9社比較。気になるお値段・無料体験レッスンなど

Twitter でおにぎりフェイスを

-ディズニー英語システム(DWE), 子供の英語教材・英会話
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2019 All Rights Reserved.