子供の歯磨き・仕上げ磨き 育児 育児の悩み

ヴェレダ(WELEDA)子供用歯磨き粉の特徴、2週間使っていた感想

投稿日:

ヴェレダ(Weleda)子供用歯みがき粉「Kinder-zahngel」

子供が歯磨きを始めてから気になっていたことがあります。それは子供用歯磨き粉が甘いってことです。

しばらくは使っていましたが、ずっと気になっていたので歯磨き粉を変更することにしました。

購入し新しく使っている歯磨き粉はヴェレダの子供用歯みがき「Kinder-zahngel」。

2週間続けてみて良かったので、ここで紹介します。

スポンサーリンク

ヴェレダ(Weleda)子供用歯みがき粉「Kinder-zahngel」の特徴

ヴェレダ(Weleda)子供用歯みがき粉「Kinder-zahngel」

  • ドイツ製
  • 50ml
  • 半透明
  • ジェル状
  • 甘くない
  • 辛くないミント味

ヴェルダの子供用歯磨き粉「Kinder-zahngel」。ドイツ製です。

ジェル状で日本で売っている歯磨き粉と違って甘くないのが特徴です。

 

スポンサーリンク

ヴェレダ(Weleda)子供用歯みがき粉「Kinder-zahngel」説明書き

ヴェレダ(Weleda)子供用歯みがき粉「Kinder-zahngel」

  • やさしい天然成分だけを使い、デリケートな校内を健やかに保ち、虫歯を予防
  • スペアミントの爽やかな風味
  • R.シュタイナーの人智学が基本
  • 合成保存料・着色料・香料や鉱物油は一切不使用
  • バイオダイナミック栽培・有機栽培・野生の植物を使用
  • 医薬品製造と同等の厳格な品質検査・管理
  • 動物実験は一切行っていません。

これだけ徹底していると、この歯磨き粉以外考えられなくなりますね。後は子供が嫌がらないか、これ重要です。我が家は何とかクリアしました。

気になるフッ素が入っていないのも特徴。フッ素入りでは無い子供用歯磨き粉を探されている方はおすすめです。

子供用歯磨き粉とフッ素については下の記事をあわせて読んでみてください。

関連子供(赤ちゃん)の歯磨き粉は安全か?気になるフッ素について

 

スポンサーリンク

使ってみての感想

ヴェレダ(Weleda)子供用歯みがき粉「Kinder-zahngel」

まず甘くないというのに引かれました。僕も試しに使ってみたところ、きつくないミント味ですね。

甘みはほんのりとしか付いていないので「探していたのはこれだ」って思いました。

しかも大人用の歯磨き粉と違い、口の中で泡状にならないんですよね。

なので子供もずっと口を開けていられます。歯磨きに集中できそうです。これって地味に重要ですよね。

子供が嫌がるかなと思いましたが、2週間使ってみて特に問題ないようです。

もし嫌がったら大人が使おうと考えていましたが、その必要はありませんでした。良かった、ホッ。

追記:気に入ったので2〜3年ほど利用しました。

 

最後に

ヴェレダ(Weleda)子供用歯みがき粉「Kinder-zahngel」

ヴェレダと言えば、高級なオーガニックコスメとして有名ですが、子供やベビーもあります。

ヴェレダベビー&キッズケアーというカテゴリーがあるぐらい商品が充実しています。赤ちゃんの肌はデリケートなので、特に重要ですよね。

今は国内産も発売されているので書いやすくなりました。輸入品を買う場合は、正規品と書かれているものを選びましょう。

もし同様の理由で子供用歯磨き粉を買い換えようとしておられる方は、候補として一度試してみてはいかがでしょうか。

最近、パッケージの色がホワイトに変更になったようです。

【関連】歯磨きの仕上げ磨きを嫌がる子供への対応。視覚の重要性

【関連】すくすく子育て・歯磨き特集の方法で仕上げ磨きをしたら成功!

【関連】いつから必要?赤ちゃん・子供の歯磨き、仕上げ磨き、歯磨き粉

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-子供の歯磨き・仕上げ磨き, 育児, 育児の悩み

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2022 All Rights Reserved.