大阪のお出かけ 子供とお出かけ 関西のお出かけ

てんしばイーナのアクセスと店舗を紹介。グルメ・カフェ・BBQ・遊び場など

投稿日:

「てんしばイーナ」入口

てんしばの奥にずっと工事中だった「てんしばイーナ(i:na)」がオープンしています。

オープン直後は混雑していると思ったので様子を見て、そろそろかなと先日行ってきました。

その時によってイベントなども開催されているので、日によってはかなり盛り上がっていますよ。

グルメ・カフェ・天王寺動物園のショップ・遊び場(アスレチック・ボルダリング)、BBQなどがあります。てんしばイーナの店舗を一つずつ紹介します。

スポンサーリンク

てんしばイーナの行き方(アクセス)

「てんしば」と天王寺動物園入口

まずは天王寺駅北側にある「てんしば」に向かいましょう。芝生があり通路はその左右にあります。

てんしばの一番奥が天王寺動物園の入口(てんしばゲート)になっています。平仮名で「てんのうじどうぶつえん」と書かれているのでそちらの方に向かってください(上の写真参照)。

 

「てんしばイーナ」入口

天王寺動物園入口(てんしばゲート)のすぐ左側に「てんしばi:na(てんしばイーナ)」の看板と木で造られた羽根のような屋根があるのですぐわかると思います

入口にはキリンとクマが目印になっています。とても派手なので、てんしばに入ると遠くからでもすぐわかりますよ。

てんしばイーナの行き方については下の記事にある「てんしばゲート」の箇所を見てください。駐車場についても書いています。

関連天王寺動物園に行ってきたよ、アクセス・駐車場・入口も紹介

 

スポンサーリンク

てんしばイーナの店舗

てんしばイーナ(i:na)にある各店舗を簡単に紹介します。グルメ・カフェ・天王寺動物園のショップ・遊び場(アスレチック・ボルダリング)・BBQなど

天王寺動物園ミュージアムショップ「ズークル(ZOOQLE)」

てんしばイーナの天王寺動物園ミュージアムショップ「ズークル(ZOOQLE)」

てんしばイーナの天王寺動物園ミュージアムショップ「ズークル(ZOOQLE)」。入口は写真のてんしばイーナからと、天王寺動物園てんしばゲート入ってすぐ左にあります。

天王寺動物園てんしばゲート側から入った場合で、もう一度天王寺動物園に入る場合はエントランスで再入場する必要があります。

当日のチケットを見せるか、年パスを見せるかをして入ってください。

 

てんしばイーナの天王寺動物園ミュージアムショップ「ズークル(ZOOQLE)」店内の様子

天王寺動物園内にも小さなグッズ売り場はありますが、ここが一番品揃いが充実していました。

やはり動物のぬいぐるみが一番多いですね。その他、動物プリントのハンカチなどもあります。

 

絵本カフェ「天王寺ムーンソン(MOONdSON)」

絵本カフェ「天王寺ムーンソン(MOONdSON)」

先ほど紹介した天王寺動物園ミュージアムショップ「ズークル(ZOOQLE)」の上にあるのが絵本カフェ「天王寺ムーンソン(MOONdSON)」。

ミュージアムショップ入口付近の階段から2階のカフェスペースに行けます。

天王寺動物園横にあるので、絵本と言っても外国の絵本や生物や植物図鑑などが中心になっています。

カフェメニューはベーグルやケーキなど。

営業時間:10時〜19時

 

子供の遊び場アスレチック&ボルダリング「パンザ(PANZA)」

オープン前から天王寺動物園入口から大きく見えていたのが子供の遊び場「パンザ(PANZA)」。

屋外のアスレチックと室内のボルダリング(クライミング)の2種類があります。

屋外アスレチック「ソラルン(sorarun!)」

てんしばイーナのアスレチック「パンザ(PANZA)」の「ソラルン(sorarun!)」

本格的屋外アスレチック「ソラルン(sorarun!)」。かなり高い位置にあり、ずっと天王寺動物園側から見えていました。

アドベンチャーコースは完全に小学生以上向けです。高い位置にあるので毎回命綱のようなロープをフックでつける形になっています。

屋外なので暗くなったら閉店。室内ボルダリングより営業時間が短くなっています。

  • 営業時間:10時〜17時
  • 料金(アドベンチャーコース):利用者3,000円、見学者500円
  • 入場:30分おきの入場
    制限:小学生以上(身長120cm〜、体重30〜120kg)
  • 料金(プレイフルコース):利用者1500円、見学者500円
    入場:利用時間90分、60分ごとの入場
    利用制限:4歳〜30kg未満

 

室内ボルダリング「ノボルン(noborun!)」

てんしばイーナのボルダリング「ノボルン(noborun!)」

室内ボルダリング「ノボルン(noborun!)」。こちらはボルダリング(クライミング)を中心とした遊び場になっています。

簡単なクライミングから本格的なボルダリングまで様々。

こちらも幼児には難しそうですね。すぐ飽きてしまいそうなので、小学生以上向けだと思います。

  • 営業時間:10時〜19時(平日)、10時〜20時(土日)
  • 利用者1500円、見学者500円
  • 入場:利用時間90分、60分ごとの入場
  • 利用制限:20kg〜120kg未満

 

軽井沢フラットブレッズ

てんしばイーナの軽井沢フラットブレッズ

軽井沢フラットブレッズ。カフェスペースとテイクアウトがあります。

 

てんしばイーナの「軽井沢フラットブレッズ」メニュー

メニューはグリルサンドイッチが中心。焼きチェダー、グリルビーフサンド、グリルハンバーグサンド、とろけるチェダーなど。

その他パンケーキはチョコバナナパンケーキ(期間限定)、メープルホイップ、パンケーキブリュレなど。

 

バーベキュー「The BBQ GARDEN in てんしばイーナ」

手ぶらでバーベキューができる「The BBQ GARDEN in てんしばイーナ」。

BBQ機材、調味料、消耗品などは持って送る必要がないグランピングになっています。

アメリカンビンテージ風な店内になっています。飲み物はソフトドリンク、ビール、カクテル、飲み放題プランもあります。

天王寺駅から近いのと、夜遅くまで開いているのでグランピングしたい方は行ってみてください。

  • 営業時間:12時〜22時
  • 料金:大人1500円、小学生750円(税別)
  • 飲み放題料金:1500円〜(一人あたり:税別)
  • 予約食材:1,780円〜(税別)

 

パフィビュッフェ「クリスプ&ルーチェ(CRISP&LUCE)」

てんしばイーナのパフィビュッフェ「クリスプ&ルーチェ(CRISP&LUCE)」

本格的パフィビュッフェが楽しめる「クリスプ&ルーチェ(CRISP&LUCE)」。入口すぐ右側上にあります。

パイとグリル料理を中心に60種類のビュッフェになっています。

 

てんしばイーナのパフィビュッフェ「クリスプ&ルーチェ(CRISP&LUCE)」ビュッフェメニュー

パイ&アイスクリーム・ビュッフェメニュー。カフェ時間は14時〜16時。

 

てんしばイーナのパフィビュッフェ「クリスプ&ルーチェ(CRISP&LUCE)」週末ビュッフェメニュー

週末ビュッフェメニュー。ソフトドリンク飲み放題付き。

 

ガーデニング用品・プレゼント・カフェ「ガーデナーズ天王寺(Gardener's Tennouji)」

ガーデン用品やプレゼント用のギフト用品が揃っている「ガーデナーズ天王寺(Gardener's Tennouji)」。

物販とカフェがあります。てんしばイーナ入口すぐ左。

てんしばイーナの「ガーデナーズ天王寺(Gardener's Tennouji)」

入口にもたくさんの草花が売られています。インテリアとして使えるものが中心。

 

てんしばイーナの「ガーデナーズ天王寺(Gardener's Tennouji)」店内の様子

店内の様子。おしゃれでかわいいガーデニング用品の品揃えが充実。

 

てんしばイーナの「ガーデナーズ天王寺(Gardener's Tennouji)」店内の様子

プレゼント用品も充実しています。

 

てんしばイーナの「ガーデナーズ天王寺(Gardener's Tennouji)」カフェエリア

すぐ横はカフェエリアになっています。

 

てんしばイーナの「ガーデナーズ天王寺(Gardener's Tennouji)」カフェメニュー

右はランチ、デザート、カフェタイムメニュー。

テイクアウトもできるランチボックスもあります(写真左側)。天気が良ければ「てんしば」の芝生で食べるのも良さそうです。

 

スポンサーリンク

イベントも充実

てんしばイーナのイベントスペース

てんしばでもイベントが行われていますが、このてんしばイーナでもイベントが行われています。

今回子供と行った時は、子供向けのもの作りのワークショップやミュージシャンやパフォーマーによるライブが行われていましたよ。

 

てんしばイーナのイベントスペースでライブが行われている様子

ライブはかなり有名なミュージシャンも来ていまいた。イベントは「てんしばイーナ」の一番奥で行われています。

その週に行われるイベントや天王寺動物園とあわせて「てんしば」や「てんしばイーナ」に行ってみてくださいね。

あわせて読んでみて

関連天王寺公園「てんしば」がオープンしたので早速行ってきたよ

関連天王寺動物園攻略!事前に確認する7つのこと

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-大阪のお出かけ, 子供とお出かけ, 関西のお出かけ
-, , , ,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2020 All Rights Reserved.