子供の自由研究 育児

金魚 水槽の水温が上昇!GEX「アクアクールファン」で冷却に成功

更新日:

水槽冷却ファンGEX「アクアクールファン・レギュラー」パッケージ

最近、金魚の水温が30度以上になることが増えてきました。設置している場所が西日で、テレビの横なのも関係しています。

金魚が水面で苦しそうにパクパクし始めたので、すぐに対策せねばとまずいということに。

その日は水槽の水を半分入れ替えることで水温を下げましたが、すぐにまた30度を超えてしまいます。

これはイカンと調べて購入したのが、水槽用の冷却ファン。冷却クーラーは高すぎるのでファンにしました。

色々種類がある中から人気のあるGEX「アクアクールファン・レギュラー」を購入。

この冷却ファンをセットすることで4度も水温が下げられるそうです。実際に取り付けて本当に4℃水温が下がったのか?も含め、使ってみた感想、気になる点も紹介します。

スポンサーリンク

GEX「アクアクールファン・レギュラー」を水槽に取り付ける

水槽冷却ファンGEX「アクアクールファン・レギュラー」パッケージ

水槽冷却ファンを色々調べてAmazonで口コミが多かったGEX(ジェックス)「アクアクールファン・レギュラー」を購入しました。

このパッケージにもあるように水温を約4℃下げることができるそうです。

  • 水温を約4℃下げる
  • 電気代約45%カット(当社比)
  • コンパクト水槽〜60cm以下の水槽向き(業界最小)
  • 水容量:約25〜60リットル

60cm以下の水槽に向けで、自社比で45%電気代をカットするということも購入の決め手です。

では開封し、水槽に設置してみます。

 

水槽冷却ファンGEX「アクアクールファン・レギュラー」を開封し本体やパーツを取り出した様子

取り出すと本体、固定パーツ、ACアダプターの3つが入っていました。

 

水槽冷却ファンGEX「アクアクールファン・レギュラー」本体横にあるスイッチ

本体横にスイッチがありアダプターをつけてONするとファンが回る仕組みです。

 

水槽冷却ファンGEX「アクアクールファン・レギュラー」本体のファンを手に持った様子

本体はファンが5枚ついた5枚羽根。小さなファンなのが手に持つとよくわかります。

 

水槽冷却ファンGEX「アクアクールファン・レギュラー」本体の送風角度を斜め45度まで変えられる

本体は動くようになっていて、左右に斜め45度まで回せます。これで風を送りたい方向に角度を変えられるようになっています。

 

水槽冷却ファンGEX「アクアクールファン・レギュラー」固定パーツ

固定ファンは透明で、ガラス厚2〜12mmまでのフレームレス水槽や枠付き水槽、どちらにも対応しています。

ウチの水槽も厚さ5mmほどしかないフレームレスなので取り付けられます。

 

水槽冷却ファンGEX「アクアクールファン・レギュラー」の本体と固定パーツを取り付けてみた

固定パーツと本体はこのように取り付けることになります。先に固定パーツをつけて、そのあとに本体を滑らせて設置します。

 

水槽冷却ファンGEX「アクアクールファン・レギュラー」の固定パーツをを水槽に取り付けてみた

まず最初に固定パーツを水槽に取り付けます(写真の左奥に設置)。固定ネジを回すだけで簡単につけられました。

 

水槽冷却ファンGEX「アクアクールファン・レギュラー」本体を水槽に取り付けた様子

水槽に取り付けた固定パーツに左横から本体を滑らせて設置。

 

水槽に取り付けたGEX「アクアクールファン・レギュラー」本体の角度を変えてみた

少しだけファンの角度を変え、ACアダプターを取り付け、スイッチを押すと動き始めました。

設置時間は約5分。とても簡単ですよ。フレームレスなので固定パーツを動かないように取り付けるところだけ慎重にやったぐらいです。

特にコツはありません。水に浸からないように設置するぐらいですね。

 

スポンサーリンク

水槽冷却ファンを使ってみた感想

水槽冷却ファンGEX「アクアクールファン・レギュラー」を水槽に取り付けたら31℃から26℃に水温が下がった

水槽冷却ファンを取り付けてすぐに効果が発揮されます。何もしなければだいたい31℃〜32℃ぐらいありますが、水槽冷却ファンをONにするとどんどん水温が下がっていきます。

半日ほど置いておくと、26℃〜27℃に下がりました。ミニ水槽だから効果が早いのかもしれません。

ほとんど毎日チェックしていますが、31℃〜32℃から26℃〜27℃に下がります。水温が下がり金魚も元気に泳ぎ回っていますよ。

夜にオフにして寝ると、朝起きたら30℃〜32℃ぐらいに戻っているので、やはり夜もつけておいた方が良さそうです。

良かった点

  • 水槽の水温を下げることができた
  • 設置も簡単だった

 

気になる点

水槽冷却ファンGEX「アクアクールファン・レギュラー」を水槽に取り付けたらすぐに水減るようになった様子

  • ファンの音がうるさい
  • 水がすぐに減る

皆さんが口コミでも書かれていましたが、ファンがうるさいです。金魚はストレスにならないのかな?

小さな羽根を全力で回しているのでその音がすごいですね。角度を変えた方が反響するからか音がより大きくなる傾向があり、今は正面に戻しました。

真の目的である「水温を下げてくれる」ことはすぐに達成してくれるので満足です。が、この音さえなければパーフェクトでしたね。

2〜3日でそういうものかというノイズ慣れもでてきました(苦笑)。

また、冷却ファンを設置して2日ほどで一気に水槽に水が減りました。上の写真は1日半〜2日ほどで減った水の量です。その都度、カルキ抜きした水を追加する必要があります。

 

その他、水が多少濁りやすいなとも感じますが、それは夏なのも理由の一つだと思います。すぐに濁ってしまうという方はエサのあげすぎにも注意してください。

関連金魚の水槽がすぐに汚れる理由がわかった!

 

スポンサーリンク

最後に

水槽冷却ファンGEX「アクアクールファン・レギュラー」パッケージ

西日とテレビの横で水槽の温度が上昇したので、水槽冷却ファンGEX「アクアクールファン・レギュラー」を取り付けた結果、どうなったのか?について取り付けと使ってみた感想を紹介しました。

苦しそうだった金魚が元気を取り戻していたのでホッとしました。金魚を長生きさせるためには必須だと感じましたよ。

購入するまでは毎日「この水温で大丈夫かな?」と心配していたので、これでその悩みを解放できました。

冷却ファンの音はうるさいのですが、本当に水温を下げてくるので良かったです。夏の終わりまで大活躍してくれそうです。

関連金魚の飼い方、長生きさせる方法

スポンサーリンク

-子供の自由研究, 育児
-

関連記事と広告

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2018 All Rights Reserved.