和歌山のお出かけ 子供とお出かけ 関西のお出かけ

初心者必見!白浜アドベンチャーワールドを満喫する9つの準備

投稿日:

アドベンチャーワールのパンダ

南紀白浜「アドベンチャーワールド」は、オプションツアーなどがあり、リピーターが多いテーマパークです。

そのため、初めて行く人が調べてみても複雑すぎてよくわからない方も多いと思います。

今回は、初めて行く人のためのアドベンチャーワールド攻略法をご紹介します。

スポンサーリンク

アドベンチャーワールドに行く前にチェックすること

1.料金

アドベンチャーワールド入園券

  • 入園券(1DAY):4,800円(大人)、3,800円(中学生・高校生)、2,800円(幼児・小学生4歳~11歳)、4,300円(シニア65歳以上)
  • 2日間入園券(2DAYS):8,400円(大人)、6,300円(中学生・高校生)、4,300円(幼児・小学生4歳~11歳)、7,700円(シニア65歳以上)
  • 年間パスポート:16,900円(大人)、11,800円(中学生・高校生)、8,100円(幼児・小学生4歳~11歳)、15,500円(シニア65歳以上)
    2020年料金より(アドベンチャーワールド料金案内

入園券は大人4,800円です。結構高いって思われるかもしれませんが、子供の乗り物やオプションツアーを選ばなければ、ほとんどのアトラクションが料金込なので、逆にお得かもしれません。

入園券には、入園料金とパンダ見学(パンダラブ・ブリーディングセンター)、マリンライブ、ケニア号に乗ってサファリ見学が含まれた料金です。

他の遊園地などに行くと、その都度料金を払ったりして、合計するとこれぐらいの料金になあることがありますからね。先にまとめて払っておくシステムです。

我が家は、旅行のツアー会社で宿泊場所(浜千鳥の湯・海舟)とセットでアドベンチャーワールド入園券も購入しました。少しだけ安く買えましたよ。

新型コロナのため入園者調整中

新型コロナ感染拡大防止のため、「アドベンチャーワールド」は入園者制限を行っています。

  • 公式WEBチケットストアで「1日入園券(日付指定券)」の事前購入がおすすめ
  • 入園者制限内であれば、窓口でも購入可能
  • マスクの持参(4歳以上)
  • サーマルカメラによる体温検査の実施

入園者の制限内であれば入口の窓口で購入できますが、制限人数を超えると入園できなうなるので、公式WEBチケットストアで事前購入をおすすめしています。

詳しくは「安心してパークでお楽しみいただくために」で確認して下さい。

 

2.開館日

実はアドベンチャーワールドには休館日があります。たまに水曜が休館になっていることがあるので注意。先にホームページで確認する必要があります。

開館していることを踏まえて、和歌山白浜旅行の予定を組みましょう。
アドベンチャーワールド営業日

 

3.南紀白浜空港

アドベンチャーワールドに関東在住の方が意外に多いのは、南紀白浜空港があるからです。

しかも空港が白浜にあるので近いんですよね。東京からJAL(日本航空)で片道3便ずつあり便利。

 

4.宿泊場所

海舟・波の抄

白浜周辺にはたくさんのホテルや旅館があります。

我が家は「浜千鳥の湯・海舟」に宿泊しました。夕食・朝食・温泉・部屋などトータルでおすすめ。人気のホテスパです。詳しくは下の記事を参照してください。▼

【関連】南紀白浜「浜千鳥の湯・海舟」波の抄に宿泊してきたよ

 

スポンサーリンク

 入館後にチェックすること

5.入園したらまずマリンライブの時間をチェック

アドベンチャーワールド・イルカショー「マリンライブ」

入園すると「パークガイド」が貰えます。そこにツアーやアトラクションの時間が記されています。アトラクションの実施時間は毎月変更されているので注意。

この中で特に重要なのはマリンワールドの「マリンライブ」です。言い換えるとイルカショー。イルカが10頭同時にジャンプなんてなかなか見られないですよ。

これは必見です。日に3回しかありません。他よりも優先していきましょう。マリンライブは館内から遠い位置にありますので、移動時間も必要です。座って見られるので休憩しならが見られますよ。

【関連】アドベンチャーワールドのイルカショー「マリンライブ」に興奮

 

6.マリンライブのチェックが終わると、次はパンダを見に行こう

アドベンチャーワールドのパンダ

やはりパンダです。日本にこんなにパンダがいるのはアドベンチャーワールドだけ。場所はパンダラブブリーディングセンターで見られます。パンダについては下の記事に詳しく書いています。あわせて読んでみて下さい。

お父さんパンダの永明(えいめい・オス)とお母さんパンダの良浜(らうひん・メス)に双子の赤ちゃんが誕生しました。

【関連】アドベンチャーワールドはパンダが一杯!パンダはどこにいるの?

 

アドベンチャーワールドに行って驚いたのは、パンダがたくさんいるからか、パンダの前がそんなに混雑していないことです。

入園してパンダを見に行ったら目の前で普通にパンダが笹を食べてたんでビックリしました。もっと混雑しているものだと思ってました。

アドベンチャーワールドはパンダ以外にも魅力的なツアーがあるのも関係しているのでしょうね。

 

7.昼食・ランチ

エンジョイドーム(アドベンチャーワールドのフードコート)

ランチはエンジョイドームという場所にフードコートがあります。我が家もそこで食べました。しかし入館してわかったのは、お弁当を持って来たり、買ってきたりしても良かったようです。

ブリーディングセンター近くに下のような場所があり、ここでお弁当を食べている子供達が一杯いました。

アドベンチャーワールド昼食ランチ

▲お弁当が食べられるように座席があります。

 

8.マリンライブとパンダの後は、館内めぐりとサファリワールドへ

アドベンチャーワールド・ケニア号・トラ

マリンライブとパンダを見れば、後はゆったりと館内を見て回りましょう。ペンギンやホッキョクグマ、ゾウを見て回るのがおすすめです。

そして、マリンライブ、パンダと共に重要なのは「サファリワールド」。ケニア号という乗り物に乗ってゆったりと自然の動物たちを見て回ることができます。

 

アドベンチャーワールド・ケニア号乗り場

ケニア号は随時発車しています。なので、歩きすぎて足が疲れた時に乗るのがオススメです。ゆったりと休憩しながら動物を見て回ることができます。

サファリワールドとケニア号については下の記事に詳しく書いています。

【関連】白浜アドベンチャーワールドのケニア号車窓から動物たちとご対面

 

このサファリワールドには、たくさんおオプションツアーがあります。ケニア号に乗っているとそのツアーに参加している人たちを見かけますよ。

オプションツアーに参加するには、別途料金が発生しますし、早朝に並ぶ必要があります。初めてアドベンチャーワールドに行く人はこのオプションツアーに参加する必要はありません。

リピーターになったら参加してもいいかもしれませんね。

オプションツアーに参加しなくても、遊歩道があるのでそこから自然の動物を見ることもできます。

 

9.最後にお土産コーナー、パンダグッズへ

アドベンチャーワールドお土産コーナー

これで十分元が取れるほど満喫できていることと思います。最後に入口近くにあるパンダグッズを買ったりして楽しみましょう。

お土産はパンダのぬいぐるみもありますが、和歌山なのでミカンや梅などを使った食べ物も多くあります。

【関連】和歌山県白浜はパンダキャラ三昧。ぬいぐるみ・玩具・食べ物など

【関連】和歌山土産・天田屋の金山寺味噌が美味しくて、ご飯が進みすぎる!

 

スポンサーリンク

まとめ

初めてアドベンチャーワールドに行く方に9つの攻略法をご紹介しました。オプションツアーがあるため複雑に感じますが、初めての方は参加する必要はありません。無くても十分に満喫できますよ。

子供連れ場合は、観覧車がある遊園地側に行かないこと(笑)。ここは乗り物ごとに別料金になるので注意

パンダとマリンライブ、ケニア号でサファリワールドツアー、この3つを中心にまわるのがおすすめです。シロクマやペンギン、ゾウを隙間時間に見ると十分満喫できますよ。

上の方法を参考にして、自分たちで有効なまわり方を考えてみて下さい。

 

これまで行ってきた家族旅行の記事をまとめました▼

【関連】大阪(関西)発、おすすめ家族旅行プラン8つまとめ

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-和歌山のお出かけ, 子供とお出かけ, 関西のお出かけ
-, , , ,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2020 All Rights Reserved.