育児 赤ちゃん・子供用品

自宅で子供をヘアカット「散髪マント・髪の毛ポケット付き」が優れもの

更新日:

「散髪マットポケット付き」を子供に取り付けた様子

我が家は2歳の子供を自宅で散髪(ヘアカット)しています。

始めの頃は適当に切ってから落ちた髪を掃除機で吸い取ったりしていましたが、最近は切る量が増えてきたため、ヘアカット用の「散髪マント・髪の毛ポケット付」を愛用しています。

これがなかなかのすぐれものなので、ここで紹介します。6歳まで使えますよ(なんとか8歳になっても使っています)。

スポンサーリンク

散髪マント・髪の毛ポケット付

散髪マットポケット付き

散髪マント・髪の毛ポケット付き。静電気防止加工。対象年齢は1歳〜6歳。

追記:現在8歳ですが、何とか使えています。

 

「散髪マットポケット付き」を子供に取り付けた様子

正面から見た所です。首にマジックテープがあり、それで固定します。

外側が吊り下げ式になっているので、それで髪の毛が落ちない仕組みになっています。

商品の写真(一つ上の写真)と比較すると、実物は折りたたんで収納しているのでヨレヨレになってますね(笑)。

 

「散髪マットポケット付き」を子供に取り付けた様子

横から見た所。動物の絵が付いています。現在、カット中。

 

「散髪マットポケット付き」を子供に取り付けた様子

後ろから見たところ。後ろに「髪の毛ポケット」があり、そこに髪の毛をまとめて入れられるようになっています。

右に落ちているオレンジ色の袋が入れ物です。コンパクトに収納できますよ。

 

「散髪マットポケット付き」に切った髪の毛が集まっている

髪の毛を切ると写真のように髪の毛が集まります。左下が髪の毛ポケット。

 

「散髪マットポケット付き」を使って子供の髪の毛を切り終えた

バッサリ切りました。ちょっと切りすぎたかも…(苦笑)

 

スポンサーリンク

散髪マントを使ってみての感想

「散髪マント」は当時アカチャンホンポで買いましたが、Amazonなどでも買えるようです。

確か種類はこれ1つしかありませんでした。でも、これが優れものでした。

買う前は何も使わずにカットしていたので、チョット前髪を切るだけでも髪の毛が散乱していましたが、今ではこれがあるので非常に助かっています。

子供の散髪(ヘアカット)には無くてはならないものの一つになっていますよ。

対象年齢は1歳から6歳まで。1歳で買っておくとずっと使えますね。上の写真を見る限りでは、娘はじっとしているように見えますが、実はテレビを見ているから静かなんです(笑)。

追記:現在8歳ですが、前髪カットだけ今でも使用しています。かなり首元が狭くて厳しいのですが、何とか髪の毛を着ることができています。

関連イヤイヤ3歳児の髪の毛や爪を切るには、ごっこ遊びで解決!

関連髪の毛が乾かない子供に!お風呂上がり用タオルキャップ「吸水アニマルキッズキャップ」

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-育児, 赤ちゃん・子供用品

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2020 All Rights Reserved.