おもちゃ・知育玩具 育児

ポラロイドがレインボーパッドという子供用タブレット端末を発売!

更新日:

ポラロイド・レインボーパッド

出典:Polaroid Rainbow Pad for kids

ポラロイドが子供用タブレット端末・レインボーパッド(Rainbow Pad)を、本日より発売しました。

クリスマス商戦にあわせてきましたね。どんなスペックなのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

レインボーパッド(Rainbow Pad)スペック

ポラロイド・レインボーパッド
出典:ポラロイド・レインボーパッド・フォー・キッズ

  • OS:Android 4.1 Jelly Bean
  • CPU:ARM Cortex-A9 Single-core 1GHz
  • メモリ:512MB
  • 画面:7インチ
  • 表示解像度:800×480ドット
  • タッチパネル:静電式(5点感知)
  • 2Mピクセルカメラ
  • SDカードスロット(32GB対応)
  • USB:mini-USB×1
  • スピーカー:内蔵1Wスピーカー(モノラル)
  • 音声出力:3.5mmステレオミニジャック
  • マイク:内臓マイク(モノラル)
  • 無線LAN:IEEE802.11b/g/n準拠
  • 本体サイズ:幅154×高さ207×厚み16.8mm
  • 重量:393g
  • 価格:1万4999円

OSはアンドロイド4.1、現在の最新タブレットがアンドロイド4.4が出ているで、かなり古いOSになります。またCPUも現在A11なのでA9でシングルコアとくるとかなり遅いマシンになりますね。
まぁ、子供用タブレットなのでこんなもんでしょうか。動画などの映像がからんでくると負担があるでしょう。サイズは7インチです。

子供用タブレットなので当然ペアレンタルコントロールがついています。子供が使用するので制限をかけることができます。また、不適切なアプリや操作トラブルからガードできる「キッズモード」お付いているので安心です。

標準アプリは勉強、絵本、パズル、写真、お絵かき、専用アプリなどがあります。

レインボーパッドアプリ詳細
出典:ポラロイド・レインボーパッド

 

スポンサーリンク

 最後に

シンプルな白ベースのタブレットでデザインは文句なしですね。ストアからアプリをダウンロードして、ソフトなどを追加できます。

自分が使いたいソフトを使えるといのは、大人と同様イイと思います。折角のアンドロイド端末なんでね。

その分大人がしっかりとタブレットの中身を把握してチェックする必要があります。

それさえできれば存分に活躍してくれそうです。推奨年齢は4歳以上です。

全国のトイザらス店舗か「トイザらス・ベビーザらス オンラインストア」で販売されました。

ポラロイドは今回の子供用タブレット端末「レインボーパッドfor kids」がタブレット第1弾です。今後大人用のタブレットやスマートフォンを順次発売するようで、そちらも注目ですね。

 

ポラロイド関連記事

ポラロイドが子供用SIMロックフリースマホ「PolaSma」を発売

タブレット端末関連記事

トイザらスが子ども向けAndroidタブレット「MEEP!」を4月26日に発売!これは気になる!

子ども向けAndroidタブレット続々リリース!メガハウスがタップミーを7月に発売

タップミーの小学生版、tap me+ジュニアが発売されたよ!

MEEP!とtap me比較。子ども向けAndroidタブレット端末対決

MEEP!後継機種、MEEP! X2がアメリカで発売。スペックがスゴイ!(2013.11.18追記)

【関連】バンダイがアンパンマンの子供向けタブレット端末「コドなび」発売!

後継機「tap me 2」が発売です▼
【関連】子供用タブレット「tap me 2」発売!スペックを比較

 

Twitter でおにぎりフェイスを

-おもちゃ・知育玩具, 育児
-,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2019 All Rights Reserved.