おもちゃ・知育玩具 大阪 育児

ポケモンセンター大阪の2店舗比較!オーサカとオーサカDXの違い

投稿日:

ポケモンセンター大阪の2店舗比較!オーサカとオーサカDXの違い

大阪にはポケモンセンターが2店舗あります。

どちらに行こうか迷われている方もいるかと思います。

そこで今回は大阪のポケモンセンター2店舗、オーサカとオーサカDX&ポケモンカフェの違いについて紹介します。

 

スポンサーリンク

ポケモンセンターオーサカは大阪駅(梅田駅)、オーサカDXは心斎橋駅にある

ポケモンセンターオーサカDXの入口

大阪にあるポケモンセンター2店舗の場所が異なります

  • ポケモンセンターオーサカ:大阪駅(梅田駅)
  • ポケモンセンターオーサカDX:心斎橋駅

大阪駅・梅田駅にある「ポケモンセンターオーサカ」は最も便利な場所にあります。

遠くから来られる方は大阪駅(梅田駅)にあるポケモンセンターオーサカに行っている方が多いです。

それに対し「ポケモンセンターオーサカDX」は心斎橋駅にあるので、大阪メトロ御堂筋線・長堀鶴見緑地線に乗る必要があります。

ひと手間かかるため「ポケモンセンターオーサカ」の利用者が多いように感じます。

両方行かれる方は大阪メトロの1日乗車券「エンジョイエコカード」が便利でお得です。

 

スポンサーリンク

ポケモンセンターオーサカにはポケモンカフェが無い、オーサカDXにはカフェがある

ポケモンセンターオーサカDXにあるポケモンカフェで、娘が「カビゴンのまんぷくお昼寝ランチプレート」を食べている

▲「ポケモンセンターオーサカDX」にあるポケモンカフェで、娘が「カビゴンのまんぷくお昼寝ランチプレート」を食べている様子

  • ポケモンセンターオーサカ:ポケモンカフェは無い
  • ポケモンセンターオーサカDX:ポケモンカフェがある(併設)

大阪駅にある「ポケモンセンターオーサカ」にはポケモンカフェはなくショップのみです。

それに対し、心斎橋にある「ポケモンセンターオーサカDX」にはカフェが併設されています。

ポケモンカフェとショップの両方行きたい方は「ポケモンセンターオーサカDX」を選びましょう

ただしポケモンカフェは人気なので、予約する必要があります

 

スポンサーリンク

ポケモンセンターオーサカとオーサカDXは店舗の大きさが異なる

ポケモンセンターオーサカDXの入口

ポケモンセンターオーサカとオーサカDXでは店舗の大きさ(面積)が異なります

  • ポケモンセンターオーサカ:250坪(約826㎡)
  • ポケモンセンターオーサカDX+ポケモンカフェ:230坪(約760㎡)

どちらも大きな店舗サイズですが、大阪駅にある「ポケモンセンターオーサカ」は丸々250坪に対し、心斎橋にある「ポケモンセンターオーサカDX」の230坪はポケモンカフェをあわせた大きさになります。

なので、ポケモンカフェの店舗面積を引くと「ポケモンセンターオーサカDX」の店舗サイズはかなり小さくなります。

グッズがたくさんある店舗を求めている方は、大阪駅の「ポケモンセンターオーサカ」に行きましょう

 

ポケモンセンターオーサカは常に混雑している、オーサカDXはやや空いている

ポケモンセンターオーサカDXの入口

ポケモンセンターオーサカとオーサカDXでは混雑度がやや異なります

  • ポケモンセンターオーサカ:平日を含め常に混雑している
  • ポケモンセンターオーサカDX+ポケモンカフェ:混雑しているが空いてる時もある

「ポケモンセンターオーサカ」は大阪駅と梅田駅の徒歩圏にあるのでとても便利。遠くから来られる方も多いので、いつも店舗内が混雑しています。

平日も外国人観光客も利用したりするので、常に混雑しています。便利な場所にあるので仕方が無いですね。

レジに並ぶだけでもいつもタイヘン(苦笑)。覚悟をして行くようにしましょう。

同じ13階に「ニンテンドーオオサカ」もあるので、さらに混雑するようになりました。)

それに対し、「ポケモンセンターオーサカDX」は心斎橋駅にあることから、混雑はしていますが、たまに空いている時もあります。

この違いは結構大きくて、大阪市内に住んでいる我が家からすると心斎橋の「ポケモンセンターオーサカDX」をよく利用するようになりました

「ポケモンセンターオーサカ」の方が便利で品揃えが豊富なのですが、混み具合がすごいので、何度も購入を諦めたことがあります。

 

まとめ

ポケモンセンターで購入したおすすめグッズ

最後に「ポケモンセンターオーサカ」と「ポケモンセンターオーサカDX」の違いをまとめます。

ポケモンセンターオーサカ ポケモンセンターオーサカDX
場所・最寄駅 大阪駅・梅田駅(JR、各私鉄、大阪メトロ[地下鉄])
大丸梅田店13階
心斎橋駅(大阪メトロ)
大丸心斎橋店9階
ポケモンカフェの有無 無し あり
店舗面積・大きさ 250坪(約826㎡)
グッズのみの販売
230坪(約760㎡)
※ポケモンカフェを含む大きさ
混雑具合 平日を含め常に混雑している 混雑しているが空いてる時もある
同じ階にあるショップ ニンテンドーオオサカ
麦わらストア
ドラえもん未来デパート(5/28まで)
カプコンストア&カフェウメダ
トミカ&プラレールショップ
ジャンプショップ
ミント(トレーディングカードショップ)
ボーネルンド

「ポケモンセンターオーサカ」は同じ階に「ニンテンドーオオサカ」があるのでさらに混雑しています。

「ポケモンセンターオーサカDX」は同じ階に「ジャンプショップ」とトレーディングカードを扱っている「ミント」というお店もあります。

ポケモンのレアなカードを扱っていますよ(ポケモン以外のカードもあり)。

心斎橋の「ポケモンセンターオーサカDX」でもニンテンドーオオサカの袋を持っている人も見かけるので、両店舗をハシゴしている方もいるようです。

以上を踏まえて行きやすい方を選んで行ってみてくださいね。

関連ポケモンセンターのおすすめグッズ10選(Pokemon Center)

関連施設割引あり!大阪メトロ(地下鉄)1日乗車券・エンジョイエコカード

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-おもちゃ・知育玩具, 大阪, 育児
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2023 All Rights Reserved.