ディズニープラス 動画配信サービス 子供番組

ミスターインクレディブルシリーズはどの順番に見れば良いの?時系列に紹介

投稿日:

ディズニープラスで「Mr.インクレディブル」を視聴している様子

動画配信サービス「ディズニープラス」で子供と「ミスターインクレディブル(Mr.インクレディブル)」を定期的に見直しています。

ピクサー映画は本当に面白いですね。

ミスターインクレディブルはシリーズ化されているので、どの順番に見たら良いのかがわからないという方に、見る順番をまとめました。

「ミスターインクレディブル」シリーズを見る順番を時系列に紹介します。

スポンサーリンク

1.映画「Mr.インクレディブル」

ディズニープラスで「Mr.インクレディブル」を視聴している様子

まずはインクレディブル(パー家)の家族の特徴を知る必要があるため映画「Mr.インクレディブル」を最初に見ましょう。

  • 2004年作品
  • 上映時間:1時間55分
  • 原題:The Incredibles

インクレディブル一家は父ボブ・パー(ミスター・インクレディブル)、母ヘレン(イラスティガール)、そして3人の子供たちがいるの5人家族。

それぞれが特殊能力を持っていますが、その能力を隠して生活する必要があるため、その弊害が家族に起きています。特に子供たちは日常生活がやりづらそう。

会社を解雇された父ボブ・パー(ミスターインクレディブル)は一人だけで活動を再開。

その後は順調と思いきや、一人でこっそりヒーロー活動していることに家族(妻のヘレン)が疑い始めます。

陰謀を突き止めたミスターインクレディブルは敵シンドロームに捕まってしまいます。イラスティガールや子供たちが合流し、敵を倒すことができるのか?という話。

映画「007」シリーズを思わせる音楽、ハイテクカーなどオープニングは特にかっこよく、テンポがよくて引き込まれること間違いなしです。

5人家族の特殊能力を覚えたら、次の映画「インクレディブル・ファミリー」に進みましょう

 

スポンサーリンク

2.映画「インクレディブル・ファミリー」

  • 2018年作品
  • 上映時間:1時間57分
  • 原題:Incredibles 2

前作「ミスターインクレディブル」のエンディングとストーリーは繋がっています。

今作品は家族の絆がテーマ。スーパーヒーロー保護プログラムが廃止されてしまいますが、母ヘレン(イラスティガール)は依頼があり大忙し。

それに対し、父ボブ(ミスターインクレディブル)は家で子育てや家事を担当することになりますが、上手いこと行かず悩みが付きません。顔がやつれてましたね(苦笑)

この映画の見どころは、母ヘレン(イラスティガール)が忙しくて家にいない状態が続く中、父ボブと3人の子供たちとの関係です。

ボブが子供たちと向き合って、悩みをきいてあげ、それを解決していくのが面白いですよ

特に長女ヴァイオレットとクラスメイトのトニーとの関係が気になってしまいます。思春期の悩みは解決できるのか?

 

スポンサーリンク

スピンオフの短編ドラマ2作品

ミスターインクレディブルの映画2作品にはそれぞれスピンオフの短編ドラマが作られています。

この2作品は赤ちゃんのジャック・ジャックの特徴を知っていればいつ見てもOKです。

ジャック・ジャック・アタック

第1作品映画「Mr.インクレディブル」の特典映像の短編ドラマです。

  • 2005年作品
  • 上映時間:5分
  • 原題:Jack-Jack Attack

カーリは赤ちゃんのジャック・ジャックのベビーシッターを担当しますが、特殊能力を持っているので手におえないという話です。

普通の赤ちゃんではないですからね。目の前で消えたりしてタイヘン。

5分番組ですが、エンディングを除くと4分ぐらいの話です。

 

ジャック・ジャックとエドナおばたん

第2作品映画「インクレディブル・ファミリー」の特典映像の短編ドラマです。

  • 2018年作品
  • 上映時間:7分
  • 原題:Auntie Edna

ジャック・ジャックは家族の中で最も特殊能力が高くて、赤ちゃんなので、全く言うことを聞かず手におえません。

そこで専属デザイナーのエドナ・モードに助けを求めるという話です。エドナはジャックジャックの能力に興味津々

目の前で消えたりすること以外に、大きくなったり、分身したりとますます特殊能力が加速するジャックジャック。

最もタイヘンで、誰もが敬遠するジャックジャックのお世話をエドナ・モードは気に入っているのが面白いです。

 

まとめ

ディズニープラスで「Mr.インクレディブル」を視聴している様子

  • 映画「Mr.インクレディブル」(2005年)
  • 映画「インクレディブル・ファミリー」(2018年)
  • 短編ドラマ「ジャック・ジャック・アタック」(2005年)
  • 短編ドラマ「ジャック・ジャックとエドナおばたん」(2018年)

映画は「Mr.インクレディブル」→「インクレディブル・ファミリー」の順番に見ましょう。

短編ドラマ2作品は「Mr.インクレディブル」さえ見ていれば、いつ見てもOKの内容です。

スーパーヒーローでありながら、家族との日常生活や子育てもあり、2つの悩みを持ちながらも解決していく話です。

特に「インクレディブル・ファミリー」はさらに子供たち3人との交流も増えるので、より興味深く見られると思います。

以上の全作品は「ディズニープラス」で見られます。英語音声+英語字幕もできるので英語学習にもおすすめ。

この機会に入会してディズニー作品を満喫しましょう。

月額料金は990円(税込)、年間プランは9,900円(税込)。年間プランの方が15%オフになります。

月額料金プランはこちら↓

年間プランはこちら↓

 

 

関連ディズニープラスの子供向け番組を入会して全作品調べてみた

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-ディズニープラス, 動画配信サービス, 子供番組

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2022 All Rights Reserved.