クレジットカード・電子マネー 暮らし

[マツモトキヨシ]dカード払い&マツキヨカード提示で、dポイントとマツキヨポイントのW取りできる

投稿日:

dカード、dカード GOLDとマツモトキヨシポイントカード

クレジットカードをdカードにしたのは、ドコモユーザーだからというのもありますが、もう一つ理由があります。

それはマツモトキヨシ(以下マツキヨ)で買い物をする時にdカード払いにし、マツキヨカードを提示すると、dポイントマツキヨポイント2重取り(W取り)ができるからです。

我が家は元々「マツキヨ」で買うことが多かったので「これは助かる」とdカードに申し込みました。

たまにダイコクなどでも買っていましたが、dカードが到着してからは、ドラッグストアを「マツキヨ」に統一するようにしました。おかげでポイントがどんどん貯まっていますよ。

このサービスは「dカード」でも「dカード GOLD」でも同じサービスになります。

マツキヨで購入しどれだけポイントがたまっているのかを、実際のレシートdポイント獲得履歴から紹介します。頻繁にマツキヨを利用する方は必須カードです。

スポンサーリンク

dカード払いで3%分のポイントが貯まる

dカードとdカードGOLD

マツモトキヨシ(マツキヨ)で買い物をした時に、dカード払いすると合計3%のポイントが貯まります。

  • dポイントカードの提示:1%
  • dカード支払い:2%
  • 合計:3%

dカードにはdポイントカードがセットで付いているので、もれなく3%のdポイントが貯まるというわけです(dカード右上にdポイントマークあり)。

では一体どれだけのポイントが貯まるのか?実際のレシートとdポイント獲得履歴から見ていきます。

例1:9月21日買い物の場合

9/21:レシートの内訳と買い物合計

マツキヨのレシート(9/21分)

2018年9月21日にマツキヨで買い物をしたレシートです。以下のようなものを買っています。

  • 使い捨てマスク
  • 冷却シート
  • チョコラBBハイパー
  • パブロンSゴールド
  • チョコラBBローヤル2
  • 果実グミ(温州みかん、いちご、ぶどう)
  • 合計:4,828円

子供のおやつも売っており、スーパーよりも値段が安いのであわせて買うようになりました。合計4,828円をdカード(ウチの場合はdカード GOLD)で支払っています。

これを後日、dポイント獲得履歴で確認すると以下のようになりました。

9/21:dポイント獲得履歴

dポイント獲得履歴(マツキヨ9/21買い物分)

  • dポイント獲得①:96(dカード支払い分)
  • dポイント獲得②:48(dポイントカード提示分)

合計4,828円支払ったので、dポイントカード提示分「48ポイント」とdカード支払い分「96ポイント」の合計「144ポイント」のdポイントを獲得しました。

次にもう一つ例を見てみます。

 

例2:10月19日買い物の場合

次に10月19日の買い物をした例2を見てみます。今回はドコモクーポンを使用した場合です。

10/19:レシートの内訳と買い物合計

マツキヨのレシート(10/19分)

2018年10月19日にマツキヨで買い物をしたレシートです。以下のようなものを買っています。

  • チョコラBBローヤル2
  • チョコラBBハイパー
  • 合計:1,965円の内540円ドコモクーポン使用
  • クレジットカード:1,425円

ドコモクーポン使用分を差し引いた1,425円分をdカードで支払っています。

これを後日、dポイント獲得履歴で確認すると以下のようになっています。

10/19:dポイント獲得履歴

dポイント獲得履歴(マツキヨ10/19買い物分)

  • dポイント獲得①:28(dカード支払い分)
  • dポイント獲得②:14(dポイントカード提示分)

合計1,425円支払ったので、dポイントカード提示分「14ポイント」とdカード支払い分「28ポイント」の合計「42ポイント」のdポイントを獲得しました。

 

以上の2つの例から見ても、ドラッグストアを「マツキヨ」に統一するだけでどんどんdポイントが貯まっているのがわかります。

実はこれだけではありません。なんとマツキヨカードを同時に提示すると「マツキヨポイント」も同時にポイント付与してくれるのです。

 

スポンサーリンク

マツキヨカード提示で1%分のポイントが貯まる

dカード、dカード GOLDとマツモトキヨシポイントカード

同じく上の2つの例からマツキヨポイントについて見ていきます。

例1:9月21日買い物の場合

マツキヨのレシート(9/21分)のマツキヨポイント

9月21日に4,828円支払った分は、dカードポイント144ポイントとは別に、マツキヨポイントが44ポイント付与されています。1%分のポイント獲得。

 

例2:10月19日買い物の場合

マツキヨのレシート(10/19分)のマツキヨポイント

10月19日に1,425円支払った分は、dカードポイント42ポイントとは別に、マツキヨポイントが18ポイント付与されています。1%分のポイント獲得。

例2の場合はドコモクーポンを使用した分もあわせた18ポイントが付与されています。。

※1,965円(内540円ドコモクーポン使用)

消費税を抜いた18ポイントが付与されていることがわかります。

 

スポンサーリンク

まとめ

マツキヨのレシート、9月分のマツキヨで買い物した合計金額

マツキヨでdカードで支払いをしたdポイント3%とマツキヨカード提示したマツキヨポイント1%合計4%分のポイントをゲットできたことを、実際のレシートとdポイント獲得履歴から紹介しました。

マツキヨに統一したので、毎月8,000円近く使うようになりました(上のレシート赤枠参照)。その他にも期間限定でキャンペーンポイントが貯まったりするときもありますよ。

今回紹介したマツキヨのポイント付与サービスについては、ドコモユーザーでなくてもお得なサービスです。マツキヨでよく買い物をする方にはdカードは必須ですね。

我が家は携帯がドコモなので「dカード GOLD」にしていますが、それ以外の方は年会費無料の「dカード」の方がお得です。

  • 携帯がドコモユーザーの方(家族で月1万円以上ドコモ支払いする方)→「dカード GOLD」
  • ドコモユーザー以外の方でマツキヨをよく利用される方→「dカード」(年会費無料)

マツキヨのポイント付与については、「dカード」でも「dカード GOLD」でも同じサービスです。

全く同じポイントが付与されるので、これからdカードを発行される方は「dカード」か「dカード GOLD」どちらのカードが良いのかを先に決めてから申し込むようにして下さい。

「dカード」はこちらから↓

「dカード GOLD」はこちらから↓

スポンサーリンク

関連記事と広告

Twitter でおにぎりフェイスを

-クレジットカード・電子マネー, 暮らし
-, ,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2018 All Rights Reserved.