子供番組 民放・BSの子供番組

ソフィアのペンダントがピンクに!「アバローのプリンセスエレナ」との関係

更新日:

購入した「ちいさなプリンセスソフィアといっしょブック」

子供がディズニープリンセス「ちいさなプリンセスソフィア」が好きで、「ディズニーデラックス」、ディズニーチャンネル、ディズニージュニア、地上波などで見ています。

それと同時に「アバローのプリンセス エレナ」もスタートしました。

この「アバローのプリンセス エレナ」については、我が家は「ディズニーデラックス」で見ることができるので、先に見ることができました。

 

ソフィアとエレナは別の物語ですが深い関係があります。

それはソフィアが首からかけている「アバローのペンダント」、このアバローというのはエレナのアバロー王国のことだったのです。

今回は気になるソフィアのアバローのペンダントが紫色からピンクになった理由「ちいさなプリンセスソフィア」と「アバローのプリンセス エレナ」との関係についてまとめてみました。

ネタバレになりますが興味がある方は読んでみて下さい。

スポンサーリンク

ソフィアのアバローのペンダントが紫色からピンクに変わる

購入した「ちいさなプリンセスソフィアといっしょブック」

「ちいさなプリンセスソフィア」の74話目と75話目で大きな変化がありました。

  • 74話目「パパとのえんそく」:アバローのペンダントはこれまでの紫色
  • 75話目「きしのものがたり」:アバローのペンダントがピンク色に変わる

我が家はこの74話目と75話目を偶然にも「ディズニーチャンネル」で見ることができたのですが、74話目はアバローのペンダントがいつものように紫色だったのが、突然75話目でピンクに変わっているのです。

しかも74話目と75話目の話の中では、全くペンダントの色については触れられていませんでした。

ということは74話目と75話目の間に、何か別のエピソードがあったと考えるのが良さそうです。

 

スポンサーリンク

ソフィアとエレナを繋げるアバローとの関係

ソフィアが持っている「アバローのペンダント」がピンクになったのは、エレナが深く関係します。

「アバローのプリンセス エレナ」の1話目に会話の中で語られるストーリーソフィアのスピンオフとがここで繋がります。

ソフィアはエンチャンシア王国のローランド3世から貰ったアバローのペンダントを持っています。これを持つことでソフィアは動物と話せたり、ある特殊な魔法(ディズニープリンセスと出会える)が身についたりしています。

このソフィアが首からかけているアバローのペンダントの中に、エレナは41年間も閉じ込められていたのです。すごい話ですね。

エレナが閉じ込められている間はペンダントは紫色ですが、ソフィアの特別エピソード「アバローのプリンセスエレナ/ソフィアのペンダント(Elena and The Secret of Avalor)」の中でエレナがペンダントから外に出ることが出来たことで、ペンダントがピンクに変わったのです。

これが74話と75話の間のエピソード、なので75話目では特にそれに触れずに物語が進行していくのですね。

参考:「アバローのプリンセスエレナ/ソフィアのペンダント」予告編より(ディズニー公式)

上の動画はディズニー公式からです(62秒)。

この特別エピソード「アバローのプリンセスエレナ/ソフィアのペンダント」は何度もディズニーチャンネルなど放送されています。

 

スポンサーリンク

「アバローのプリンセスエレナ」特徴

現在「アバローのプリンセスエレナ」は「ディズニーチャンネル」や「ディズニーデラックス」などで放送されています。

この1話目にアバローの秘密が駆け足で語られています。

エレナは15歳の誕生日に「アバローのペンダント」を譲り受けますが、魔女シュリキによりペンダント内に閉じ込められます。

ソフィアはペンダントを首からかけていますが、その後ソフィアが「アバローのペンダント」の中からエレナを助けたことで、「アバローのプリンセスエレナ」の物語がスタートするという流れになっています。

15歳でペンダントを貰い、41年間も閉じ込められていましたが、ペンダントから出ることができても15歳のままというストーリーです。本当は57歳なのですが…

エレナはアバロー王国の次期王位継承者となりますが、女王になるにはまだ早いとサポートする人たちと一緒に活躍する冒険物語です。

エレナの明るさはまるで太陽のようで、雰囲気はラプンツェルのようですよ。個人的に好感を持ってみています。

妹のイザベルや親友ナオミ、マテオ、王室警護官のゲイブなど魅力的な仲間に支えられます。

祖父フランシスコと祖母ルイサもラテンの陽気さを持っています。ただしエステバンだけは悪者というとても分かりやすいストーリーです。

中南米の音楽や楽器が登場、ボサノバやサンバなどが出てきます。祖父フランシスコが毎回ギターを持ってきて踊りだすのがいいですね。メキシコのような明るさがある物語です。

 

最後に

「ソフィアの持つアバローのペンダントは何で色が変わったのだろう?」という疑問から時を経て、「アバローのプリンセスエレナ」を見たことで、基本的なストーリーを知ることができました。

「ちいさなプリンセスソフィア」と「アバローのプリンセスエレナ」がクロスしたことで、物語の幅が広がりましたね。

今のところソフィアとエレナとの関係は、特別エピソード「アバローのプリンセスエレナ/ソフィアのペンダント」でしかありませんが、今後も2人の交流は続いてほしいものです。

関連ちいさなプリンセスソフィアに登場するディズニープリンセスまとめ

関連11人のディズニープリンセス登場!マジカルポップアップは2段階のしかけ絵本

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-子供番組, 民放・BSの子供番組
-, , ,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2020 All Rights Reserved.