ディズニー英語システム(DWE) ディズニー英語システム(DWE)購入前 子供の英語教材・英会話

子供英会話教室と英語教材を比較!メリット・デメリットから教材に決めた5つの理由

投稿日:

英会話スクール

我が家に「ディズニーの英語システム(DWE)」がやってきて8年になります。

色々悩みながらもたくさんある子供英語教材の中から「ディズニー英語システム(DWE)」に決めた理由や流れを順に紹介していきます。

まとめ記事:「ディズニー英語システム(DWE)を購入するまでの流れと7年以上使っての感想、まとめ

1回目「ディズニー英語システム(DWE)ユーザーが英語を話す番組を見て、英語脳・英語耳の存在を知る」の続きになります。

今回は第2回目、次に考えたことは「子供英会話教室にするか?」それとも「家で子供英語教材DVDやタブレット学習をするか?」です。

子供英会話教室と子供英語教材のメリット・デメリットについて調べてみました。

スポンサーリンク

子供英会話教室のメリット・デメリット

英会話スクール

まずは子供英会話教室(子供英語教室)のメリットとデメリットを考えました。

子供英会話教室のメリット

  • ネイティブスピーカーの先生から生の英語が学べる
  • 他のお友達と交流できるので刺激になる。

ママ友やお友達とのふれあいを通じて英語への目標が高くなります。

ネイティブ英語講師の発音をそのまま記憶でくるので、良い発音のまま英語を覚えることができます。

 

子供英会話教室のデメリット

  • 週に1度だけしか英語に浸れない
  • 教室に通わなければならない
  • 総合すると週に1回にしては価格が高い

子供英会話教室は友達とのふれあいが良い点にあげられますが、その反面毎回教室まで足を運ぶ必要がある点がマイナス点です。

近くにあれば問題ありませんが、ネイティブ英語教師がいる教室は都心が多いので、わざわざ遠くまで行く必要があります。

その他、週に1回行くだけでは次週には英語を忘れてしまっているというデメリットもあります。

以上の子供英会話教室のデメリットについては、その後3年か経ち週に1回では英語が上達しないことがわかっています。

詳しくは「3年間通ってみてわかった子供英語教室の選び方。おすすめの教室は?」にまとめています。

 

スポンサーリンク

子供英語教材のメリット・デメリット

ディズニー英語システム(DWE)

次に、子供英語教材についてメリットとデメリットを考えてみました。

子供英語教材のメリット

  • 毎日学習できるので英語のインプット量が多い
  • 隙間時間を利用できるので、料理の最中などに子供に見てもらうことができる
  • 教室に通わなくても良いので、一度購入すると手軽である
  • 高価だが、英会話よりは長い目で見ると安価である

幼児期はスキマ時間がたくさんあるので、子供英語教材に取り組む時間もあります。

この時間がある幼児期に英語のインプットができるのは良い点になります。

 

子供英語教材のデメリット

  • 生の英語を身に着けられない
  • 英語のアウトプットが出来ない
  • 子供が子供英語教材に興味がないと宝の持ち腐れになる

子供英語教材を見て、英語の歌を歌ったり、それを口ずさんだりはできますが、それを使ったアウトプットは難しいです。

幼児期はまだ嫌がることがマシですが、年齢を重ねるごとに嫌がる率が高くなります。

途中で子供が子供英語教材に飽きたり、嫌がったりしてしまうと、なかなか継続が難しいですね。その点の苦労については当ブログで何度も登場しています。

 

こういったところでしょうか。我が家は既に親子教室に通っていることも考慮しながら、以上の事を踏まえて考えました。

どちらもメリット・デメリットがあり非常に悩みましたが、悩んだ末、子供英語教材DVDを購入する方向に決めたのです。

 

スポンサーリンク

子供英語教材に決めた理由

英語教材サンプルDVD(しまじろう、ディズニー英語システム、えいごであそぼ)

子供英会話教室と子供英語教材を比較した結果、英語教材を買うことに決めました。その時の理由をまとめています。

1.長い目で見ると子供英語教材の方がお得感があるから

子供英語教材の方が子供英会話教室よりは長い目で見るとお得感があるということです。

どちらも当然高価なのですが、これからずっと英語を続けていくことを踏まえた上で考えると子供英語教材という結論になりました

 

2.親子教室に通っていたのでスケジュール的に難しかったから

既に親子教室に通っていることもあり、これ以上英語教室に通うことがスケジュール的に難しいこともありました。

もし親子教室に行っていなければ、子ども英会話教室はお友達とも交流できるという点でも刺激になるので、また違った決断をしていたかもしれません。

 

3.晩ごはんの支度のときに子供英語教材を見せたいという考えがあったから

晩ご飯などの料理をしていたりするときなど、家で少しの間じっとしてほしい時があり、その時に「子供英語教材DVD」を見せておきたいという思いもありました。

 

4.何度も同じキッズ番組を見ているので、その代わりに子供英語教材を見せらたらという考えがあったから

これまでは朝に見た「いないいないばあっ!」や「おかあさんといっしょ」を、夕方の再放送でも見せていることが多いので、その時間がもったいないなと。

こういう同じ番組ばかりを見ている時間に、子供英語教材DVDを見せることができればイイなぁという親の考えがありました。

 

5.親も一緒に英語を学習したいから

最後の理由は、親も一緒に英語を勉強したかったらです。これが大きいです(笑)

 

以上の5つ理由から子供英語教材にすることに決めました(最終的に「ディズニー英語システム(DWE)」に決めますが、それはまだ先の話)。

では次に、どこの英語教材にするのか。各社との比較をしながら考えていくことにしました。

第3話目子供英語教材の無料サンプルDVD4社を比較!子供&親視点から」に続く。

 

まとめ記事:「ディズニー英語システム(DWE)を購入するまでの流れと7年以上使っての感想、まとめ」に戻る

カテゴリー:「ディズニー英語システム(DWE)」を見てみる

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-ディズニー英語システム(DWE), ディズニー英語システム(DWE)購入前, 子供の英語教材・英会話
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2021 All Rights Reserved.