「ディズニー英語システム(DWE)」教材と体験談 ディズニー英語システム(DWE) 子供の英語教材・英会話

DWE7ヶ月目、教材の工夫で子供はシングアロングに興味が出てきた

投稿日:

ディズニー英語システム(DWE)「シングアロング」の絵本

子供が「ディズニーの英語システム(DWE)」を続けて7ヶ月になります。毎月気が付いたことを書いています。

この1ヶ月はまずワールドファミリークラブの週末イベント「ダンスアロングショー」に参加しました。

6ヶ月目の記事「DWE会員を退会せず継続することにした4つの理由。6ヶ月使用した感想」でも書きましたが、DWE会員「ワールドファミリークラブ」を継続することにしたので、これから毎月週末イベントには出来る限り参加し続けていこうと思います。

最近、ディズニー英語システム(DWE)の教材で工夫していることを挙げてみました。シングアロングに興味が増してきています。

スポンサーリンク

DWEシングアロングのインプットが2巡目に入る

ディズニー英語システム(DWE)「シングアロングDVD+CD」

現在シングアロングの2巡目を継続しています。

DWEシングアロングのかけ流しについて

  • シングアロング2巡目とはブルーレイ/DVD1(ブルー)から1週ずつ見せ続け、翌週になるとブルーレイ/DVD2(ブルー)に交代。最終的にブルーレイ/DVD12(イエロー)が済むと、再びDVD1ブルーに戻るというもの
  • シングアロングのブルーレイ/DVDは12枚あるので、12週間(約3ヶ月)で一巡する計算

シングアロングの1巡目のインプットを終わり、ストレートプレイプレイアロングと続き、再びシングアロングを再び見せています

シングアロングのインプット1巡目と異なる点は、2巡目の方が興味が出てきたということです。

1巡目の時はプレイアロング以外は興味なしでしたが、2順目はストレートプレイの後であることや、2巡目もあってか子供がシングアロングのことを少しは理解してきたこともあるのかもしれません

これは明らかに前回とは異なりますね。娘の成長から判断すると、インプットの回数が重要なのがよくわかります。

「DWE(ディズニー英語システム)」シングアロングブック4冊

また、シングアロングの絵本や食事の時にシングアロングCDをかけ流している効果もあるようです。

 

スポンサーリンク

子供のシングアロングへの興味、1巡目と比較し得られた効果

DWEディズニー英語システム「シングアロング12枚」

  • 子供が自ら「シングアロングを見たい」という時がある
  • 前回よりディズニーキャラクター(ミッキー&フレンズ)が好きになっている
  • シングアロングの歌を少しずつ覚えてきている

以上の理由からも少しずつシングアロングにハマってきているのを感じます。

毎日根気よく教材を見せてきた効果が少しではありますが、出てきているかなと感じています。

日常生活の中で突然シングアロングの歌を口ずさんだりしていることもあるので、こういうのを見ると嬉しい限りです。

 

スポンサーリンク

テレフォンイングリッシュ:先生にシングアロングの歌を歌ってもらう

子供は2歳なのでリッスンオンリーでテレフォンイングリッシュをしています。

1週間に1回ネイティブの先生と電話で英会話するんですが、2歳児なのでシングアロングプレイアロングから好きな曲を2曲歌ってもらっています。

主にシングアロングを選んでいます。

その中でも効果を感じられる場面がいくつかあります。

例えば、先生の歌を聴いている途中で一緒に歌いだしたりする場面を少しずつですが、見かけます

その他、始めと終わりの先生との英語での挨拶は普通に出来るようになりました

こういう場面を見ると、ワールドファミリークラブを続けていこうかなという気持ちになりますね。どんどんボキャブラリーを増やして行ってほしいものです。

関連DWEのテレフォンイングリッシュを続けてみての感想と2歳の子供の変化

 

トークアロングカード:1日3枚シングアロング分の英単語を始める

ディズニー英語システム(DWE)「トークアロングカード」

トークアロングカードを1日3カードずつ続けています。

トークアロングカードの絵はシングアロングや絵本で登場する英単語と同じ絵なので、この絵が何かを覚えているようです。

たまに日本語よりも英語の方を先に覚えることもあります

例えば「ピクチャー(絵画・写真)」や「ジャンプロープ(縄跳び)」など。これらを日常でも使っています。

「ジャンプロープ欲しい」とか。縄跳びを知らなくてもジャンプロープを知っていると。

トークアロングカードは2歳児にはカードを通すのが難しいのが難点でしたが、リニューアル版では改善されました。

 

最後に

ディズニー英語システム(DWE)「シングアロングDVD+CD」

子供英語教材「ディズニー英語システム(DWE)」を初めて7か月になり、シングアロングに少しずつ興味が出てきたという感想を詳細にご紹介しました。

6ヶ月目の感想と多少重なってしまう所もありましたが、先月に引き続き今月も継続中ということです。

あえて異なる点を挙げると、教材の取り組みを改善したことで、DWEへの興味がさらに増したということでしょうか

この調子で継続して続けていきたいですね。今はインプット(リスニング)の継続中です。

関連ディズニー英語システム(DWE)を購入するまでの流れと8年以上使っての感想、まとめ

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-「ディズニー英語システム(DWE)」教材と体験談, ディズニー英語システム(DWE), 子供の英語教材・英会話
-,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2022 All Rights Reserved.