「ディズニー英語システム(DWE)」教材と体験談 ディズニー英語システム(DWE) 子供の英語教材・英会話

DWE5年目で挫折気味、モチベーションアップの為の工夫

投稿日:

「DWE(ディズニー英語システム)」本棚、ブックとCD

子供が1歳11か月の時にディズニー英語システム(DWE)のフルセットを購入しました。

フルセット(フルパッケージ)を購入したの流れや内容、感想にについては、下の記事を読んでもらうと分かるようになっています。

関連ディズニー英語システム(DWE)を購入するまでの流れと8年以上使っての感想、まとめ

現在DWE歴5年目に入り、ワールドファミリークラブグリーンCAPを合格したあたりから、完全に停滞してしまいました。

子供の英語力をアップさせるのは長丁場になります。続けることが難しい時期がやってきました。

なぜDWEを挫折しかけているのか?また我が家がモチベーションをアップさせるために工夫していることについてまとめていました。現状報告です。

スポンサーリンク

DWEディズニー英語システム5年目で挫折しかけている現実

シングアロングDVD

「ディズニー英語システム(DWE)」は聞くだけで英語をどんどん覚えていくのだと思い込み、フルセットを購入しました。

しかし、現実は子供自身がDWEに興味がないので、予想していた以上に親への負担が大きかったのです

DWEは映像の中に興味を持たせるような視覚効果を入れていないというのもありますが、それよりもDWEの映像事態に飽きてきているのが現状です。

それはそのなず。5年間も同じ映像を流し続けていますからね(苦笑)。

シングアロングストレートプレイを中心に、たまにレッツプレイや週末イベントなどの映像を見せていますが、残念ながらステップバイステップまではいけません。

関連ワールドファミリーの週末イベントは英語上達への近道、撮影し家でも見せると効果的

(コロナ以降撮影不可の週末イベントも増えています。)

ステップバイステップに進むにはもう少し英語力が必要だと感じているので、このあたりで停滞しているのです。

しかも、グリーンキャップを合格してからは、英語のセンテンスや歌が急に難しくなっていることから、子供も親もモチベーションが低下中

DWE歴5年目に入り、英会話教室や幼稚園では発音が良いとは言われていますが、家で見ると停滞していて劇的な変化がない日々が続いているのも関係しています。

 

スポンサーリンク

DWEディズニー英語システムのモチベーションアップのために工夫していること

「ディズニー英語システム」シングアロング

DWEディズニー英語システムの教材で最近工夫していることをいくつかまとめてみます。

DWEブルーレイ/DVDのリスニング時間を変更

これまで食事中はCD、食事の後にはブルーレイ/DVDを流していましたが、食事後のブルーレイ/DVDをなかなか見てくれないので、子供が帰宅してからすぐに教材を流すことに変更しました

別のことで遊んでいていも家にいる時はBGMのようにDWEをかけ流しています。

親は毎日ブルーレイ/DVDをかけ流す必要があるという使命(おおげさですが)がありますが、食事後に見てくれないことにイライラしかけていました。

それをなくすために帰宅後にずっと流し続けることに変更。

これだと毎日2時間以上は流せているので、食事前には十分にインプットできているのかなと感じています。

この方法に変更してからは、夕食後に子供がDWEを見なくても親の方がイライラすることがなくなりました。

最近は英語力のレベルが上がるというインプット量2,000時間に早く到達させることが親の役目かなと最近続けています。

しかし今が何時間再生し続けているのかはわかりません(苦笑)。

 

親もDWEを覚えてみようという意識変化

これまでは子供の英語力アップのために長年つづけていましたが、せっかくなので親もシングアロングの歌やフレーズを覚えてみようかなという気になりました。

というのは、何となくですが親(自分)の英語力が上がってきているのでは?という実感があるからです。

日常の中での英会話やテレビで出てくる英語のフレーズなどを理解し始めているのがその理由です。

これまでは全くダメでしたからね。

英会話で使う単語はそれほど難しくないということがわかってきたので、シングアロングとストレートプレイの構文などを丸々覚えてみたらどうだろう?という気になりました。

本当は自分で書いて覚えるとあっという間なのかもしれませんが、まだそれはしていません。子供がアルファベットを書けるようになる時期に一緒にしようかなと。

今は子供にブルーレイ/DVDをかけ流している時にできるだけ英語字幕を見るようにしています。そうすると以前よりは覚えられるようになってきました。

難しいことを言っているように見えても、英語字幕で確認するとそれほどではないことが多いので、耳の慣れだなと最近思いながら自分もせっかくなのでやってみようという気になっています。

 

スポンサーリンク

最後に

ディズニー英語システム(DWE)フルセット・ブック(絵本)やカードの棚

親が興味を持つと子供もそれにつられて興味を持つことが日常からよくあるので、それをDWEでもやってみようという気になりました。

また、ディズニー英語システム(DWE)に必要なインプット時間の確保も以前よりは出来るようになったので焦ることが減りましたよ。

正直なところ何が正しいのかわかりませんが、インプット量が足らないことは確かなので、子供が嫌がらない程度にそれをできるだけ増やすようにしています

親子で興味を持てるような工夫が必要なので、親も英語力のアップさせようという意識でやっていくことにしました。一石二鳥になってほしいものです。

さらに詳しく

DWEのインプットが足りているにも関わらず、子供が挫折しがちで買ったことに後悔している方は、結構惜しいところまで進めているのに、停滞していることが多いです。

DWE歴8年目になり、子供がマンツーマン英会話に入会したことでわかってきました。たった1ヶ月で効果が出てきましたよ

より詳しくは下の2記事を読んでみて下さいね。

関連ディズニー英語システム(DWE)を購入するまでの流れと8年以上使っての感想、まとめ

関連子供マンツーマン英会話1ヶ月でリーディング効果が得られた話

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-「ディズニー英語システム(DWE)」教材と体験談, ディズニー英語システム(DWE), 子供の英語教材・英会話

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2022 All Rights Reserved.