青汁

「ドクターベジフル青汁」を飲んでみたよ!感想・口コミ

投稿日:

「ドクターベジフル青汁」

毎日必ず青汁を飲んでいます。特にこだわって選んでいるのが無添加、国産です。

これまで飲んできた青汁については下の記事にまとめています。飲み比べは結構色々な発見があって楽しいですよ。

関連これまで飲んできた有機青汁・無添加青汁の比較ランキング

そんな中、無添加国産で、産地が記載されていて、そして野菜屋さんが作ったという「ドクターベジフル青汁」を見つけたので早速買って飲んでみました。

やっと自分が探していた青汁に出合えましたよ!

「野菜屋さんが作ったドクターベジフル青汁」の開封から飲んでみた感想、口コミをご紹介します。

スポンサーリンク

「ドクターベジフル青汁」を開封

ナチュレライフ「ドクターベジフル青汁」外箱

公式サイトから注文して2〜3日ぐらいで届きました。横に長いダンボールに入っています。

外箱にはナチュレライフ、Health & Beautyと書かれています。では開封します。

 

「ドクターベジフル青汁」開封

開封すると挨拶、青汁のパッケージの他、資料がたくさん入っています。

 

「ドクターベジフル青汁」の資料・リーフレット

10以上もある資料。その中には「安心の30日間全額返金保証」などのチラシも入っています。

リーフレットを色々読んでいると、自信を持って作られているのがよく伝わってきます。

 

野菜屋さんが作った「ドクターベジフル青汁」読本

野菜屋さんが作った「ドクターベジフル青汁」読本。

この読本には「ドクターベジフル青汁」九州産野菜の生産者の名前と写真が載っています

青汁はパウダー状になっているので、何が入っているのかが見えないので不安になりがちですが、この読本を読むと「ドクターベジフル青汁」のこだわりや良さがわかり安心できます。

その他、お手軽レシピよくある質問なども載っています。

 

「ドクターベジフル青汁」

そして最後に「ドクターベジフル青汁」パッケージが入っていました。

九州産野菜が21種類入っていることが表記されています。

 

「ドクターベジフル青汁」30包

「ドクターベジフル青汁」のパッケージを開けると、スティックになって30包入っています。

以上が開封の内容です。

次に気になる原材料名と栄養成分を見ていきます。

 

スポンサーリンク

「ドクターベジフル青汁」の特徴

「ドクターベジフル青汁」は株式会社グランデ(ナチュレライフ)が販売しています。

気になる特徴(原材料名、内容量、栄養成分、21種類の九州産野菜の産地)を調べてみました。

原材料名

「ドクターベジフル青汁」原材料名・内容量・栄養成分の表記

  • 大麦若葉末
  • きなこ
  • 黒糖
  • かぼちゃパウダー
  • おから末
  • さつまいもパウダー
  • 紫いもパウダー
  • 野菜ミックスパウダー(ほうれん草、ケール、桑の葉、トマト、キャベツ、小松菜、人参、サニーレタス、グリーンリーフ、チンゲン菜、春菊、レタス、パセリ、ごぼう、ピーマン、アスパラガス、大葉)

参考:「ドクターベジフル青汁」原材料名より

パッケージの裏に原材料名の表記があり、それを確認すると完全無添加で、21種類の野菜が入っていることがわかります。

 

内容量

「ドクターベジフル青汁」30包

  • 90g(3g×30包)

3g入ったスティックが1ヶ月分の30包入っています。

パッケージやスティックのデザインがとても綺麗ですね。

 

栄養成分

  • エネルギー:10.41kcal
  • たんぱく質:0.633g
  • 脂質:0.243g
  • 炭水化物:1.779g
  • 食塩相当量:0.00762g

参考:「ドクターベジフル青汁」栄養成分表示より

パッケージの裏に1包あたりの栄養成分表示も記載されています。

 

21種類の九州産野菜の産地

「ドクターベジフル青汁」21種類の野菜の産地が記載されている表

国産野菜と書かれている青汁はよく見かけますが、全てが九州産野菜であることがはっきりと表や冊子に記載されています。

野菜の種類 産地
大麦若葉 福岡県八女産
さつまいも 鹿児島・宮崎県産
紫いも 宮崎・鹿児島県産
かぼちゃ 熊本県産
ケール 大分・宮崎県産
ほうれん草 宮崎県産
人参 長崎県産
小松菜 熊本県産
サニーレタス 福岡県産
グリーンリーフ 福岡県産
チンゲン菜 大分県産
春菊 福岡県産
キャベツ 福岡・熊本県産
レタス 福岡県産
パセリ 大分県産
アスパラガス 佐賀県産
ピーマン 福岡・佐賀県産
大葉 大分県産
ごぼう 宮崎県産
トマト 福岡県産
桑の葉 熊本・鹿児島県産

プリントされた表以外にも「ドクターベジフル青汁」読本にも産地が詳しく載っているので、ぜひ読んでみて下さい。

野菜一つ一つの栄養については別紙に表があるで、そちらでも確認して下さい。

 

「ドクターベジフル青汁」の飲み方

飲み方は自由ですが、最初に飲む時に参考になるようにと簡単に飲み方が書かれていました。

  • 1日1包〜2包が目安
  • 約100ml程度の水や牛乳など、お好みのドリンクと一緒に飲む

参考:「ドクターベジフル青汁」お召し上がり方

以上の飲み方で実際に飲んでみました。

 

スポンサーリンク

「ドクターベジフル青汁」を飲んでみた感想・口コミ

「ドクターベジフル青汁」1包

「ドクターベジフル青汁」を実際に飲んでみた感想・口コミを紹介します。

1包は3g入っています。3gはほとんどの青汁に入っている量と同じです。

 

「ドクターベジフル青汁」の粉末をグラスに入れている

袋から粉末状の青汁を入れます。

 

「ドクターベジフル青汁」に水を入れて書きませた様子

水100mlを入れてよくかき混ぜます。少し水を入れすぎました。

 

「ドクターベジフル青汁」粉末と水をかき混ぜた

かき混ぜるとすぐに水に溶けました。では実際に「ドクターベジフル青汁」を飲んでみます。

よく溶けるので粉っぽさがありません。

甘さがあるので、まろやかな味になっています。この甘さは青汁が苦手な方にきな粉黒糖が入っているからです。

普通の砂糖ではなく黒糖が入っているのが「ドクターベジフル青汁」のこだわりだと思います。

ツンツンとした角がないので、本当に飲みやすいです。

グリーンティのような感じ。これは青汁が苦手な方にもあいますよ

これまで飲んできた青汁には、青汁独特の青くささがありますが、「ドクターベジフル青汁」はそれがマシになっています。

その理由は、黒糖・きな粉もありますが、21種類の野菜が入っているので、その自然の甘みが出ているからだと思いました

飲みやすさが前面に出た青汁です。これは初めての青汁をの方にも続けられると思います。

毎日飲み続けるので、たまには3gの粉末をヨーグルトにかけて食べるのも良いかもしれません。

 

まとめ

「ドクターベジフル青汁」21種類の九州産野菜

青汁をこれまでたくさん飲み比べてきましたが、ここまで自分が理想とする青汁が揃ったのは初めてです。

その理由は以下のものが揃っているからです。

  • 完全無添加
  • 国産野菜(21種類の九州産野菜
  • 全ての野菜の産地が表記されている
  • 旬に収穫し、すぐに加工
  • 残留農薬検査を実施している(「ドクターベジフル青汁」読本に記載)

ほとんどの青汁を見ると、使われている野菜が1〜4種類ぐらいが多いのですが、21種類の九州産野菜が使われているのが安心材料です。

もちろん他の青汁にも入っている大麦若葉桑の葉、ケールは「ドクターベジフル青汁」にも入っていますよ。

こだわりの野菜をたくさん使った青汁で、そして残留農薬検査実施済みなのが決めての一つです。

青汁を途中で挫折する方のほとんどが、飲みにくいという理由があるので、それを黒糖やきなこ、野菜の甘さで飲みやすくしているのも継続していくために重要だと思いました。

野菜不足を気にされている方、これから健康を意識される方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

公式サイトが一番お得に買えます。

公式サイトはこちら↓

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-青汁

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2020 All Rights Reserved.