ディズニープラス 動画配信サービス 子供番組

アニメ「ブルーイ」の今どき子育て事情が面白い!子供と全力で遊ぶパパ(父親)が見られる

更新日:

アニメ「ブルーイ」をディズニープラスで視聴

動画配信サービス「ディズニープラス」で新しく配信されたアニメ「ブルーイ(Bluey)」をなかなか面白くて子供と最近よく見ています。

四人家族の犬の話なのですが、子育てに頑張るお父さんの姿が結構ハードで、子育てあるある的な面白さがありますよ。

アニメ「ブルーイ」とは?登場人物は?「ブルーイ」に出てくる今どき子育て事情について紹介します。

さらに詳しく

スポンサーリンク

アニメ「ブルーイ」とは?登場人物は?

アニメ「ブルーイ」をディズニープラスで視聴

アニメ「ブルーイ」はオーストラリアの幼児向けアニメで、BBCスタジオに帰属しているため、世界中に放送されています。

日本ではBS「ディズニージュニア」で先行放送されていましたが、最近動画配信サービス「ディズニープラス」でも見られるようになり知りました。

以前何度か見たことがありましたが、ディズニープラスのおかげでたくさんの放送を見ることができます。

ブルーイの家族は四人家族です。登場人物は以下のとおり↓

  • ブルーイ:主人公のブルー犬。6歳
  • ビンゴ:ブルーイの妹。レッド犬。4歳
  • パパ(バンディット):ブルーイとビンゴの父。ブルー犬。考古学者であるが、専業主夫のような位置づけ
  • ママ(チリ):ブルーイとビンゴの母。レッド犬。パートタイムで空港警備をしている、仕事で家にいないことが多い

タイトルのブルーイはブルー犬6歳で長男。妹にレッド犬ビンゴ4歳がいて、活発な2人兄妹を子育てするパパ・バンディットの話です。

世界中で大人気のブルーイ。なんとAmazonではブルーイの家族人形も販売していました。これはほしくなる!

妹のビンゴって、同じディズニープラスの子供番組で放送されている「パグパグアドベンチャー」と同じ名前ですね。

しかも声優さんも同じような?どちらも犬の話なので勘違いしがちですが話は全く違います。

以上を踏まえて、アニメ「ブルーイ」の面白さの秘密を書いていきます。

 

スポンサーリンク

ブルーイとビンゴと全力で遊ぶパパ(父親)のバンディット

アニメ「ブルーイ」をディズニープラスで視聴

アニメ「ブルーイ」は元気いっぱいの兄妹・ブルーイとビンゴを子育てするパパ・バンディットの話です。

パパは考古学者だそうですが、たまにパソコンで仕事はしているものの、家にいて兄ブルーイと妹ビンゴと一緒に遊ぶ担当

それに対しママはいつも仕事に行っているので、ブルーイ、ビンゴ、パパがメインの話になります。

ブルーイとビンゴが無茶振りをするのですが、それを嫌がらずに対応しているパパの奮闘ぶりが笑えます(実際の直面した親は疲労で笑えないのですが:苦笑)。

例えば、ブルーイは「何かがしたい」と要求。それと同時にビンゴが「お馬さんごっこがしたい」と要求。それらを同時に対応する父親が素晴らしいのです。

これが結構リアル子育てのようで的を得ていますよ。

全力で子供たちと遊ぶパパが尊敬に値する話です。いつも体力あるなぁと関心。自然に出てきているのがいいですね。

 

スポンサーリンク

ママ(母親)のチリは仕事に行くのであまり話に出てこない

ママはパートタイムで空港警備をしていることを今回初めて知りました。途中でその話が出てくるのかもしれません。

ママは「仕事に行ってくる」という場面が多く、家にいた時はたまに通りかかって一緒に遊ぶこともありますが、「朝ごはんをつくるわね」と言ってすぐに出ていってしまいます。

なので、子供と遊ぶ時間は短いです。

父は仕事、母は家事・子育てというのが当たり前ではない世の中を表現しています

 

ブルーイとビンゴがそれぞれ思いついたことをするので部屋がおもちゃで散らかっている

ブルーイとビンゴが「あれをしたい」とそれぞれ思いついたことをするので、部屋にはどんどん物が出てきて、最後はかなりの散らかりっぷり。

部屋中におもちゃだらけなのもリアル子育ての現場ですね。

ただ、日本と違って、オーストラリアの話なので部屋が広いのが羨ましいです。

庭もあるので、子供がある程度のことをしても寛容に見てられる環境でもあります。

同じディズニープラスで放送中の「おしゃれにナンシークランシー」でもそうですが、子育てがしやすい環境、大きい庭付きの家は見ていて羨ましいなと感じています。

 

ブルーイはブルー犬、ビンゴはレッド犬、色々な犬種が結婚して子育てをする今どき事情

アニメ「ブルーイ」は犬の家族の話で、隣の家も別の犬種の犬の家族。

パパはブルー犬、ママはレッド犬なので、子供のブルーイはブルー犬、ビンゴはレッド犬です。

色々な混血犬が普通にいるのが当たり前の世の中であることをアニメで表現しています。色々な国の人達が住んでいる現代の人々を投影させています。

子供の時からアニメで教えていくのがいいですね。

 

最後に

アニメ「ブルーイ」をディズニープラス放送一覧

アニメ「ブルーイ」は1話8分弱のストーリー。エンディングを除くと7分ぐらいの短い時間で見られます

2人の子供を育てる大変さが伝わってきますよ。ブルーイとビンゴに全力で遊ぶパパの姿が見られます

実際は全力で遊ぶことが中々できないのが子育てです。一日2時間ぐらいならできますが、丸一日となるとヘトヘトになるのが現状

もっと体力がある若い時に子育てできていればなと「ブルーイ」を見ながら自分の子育てを反省しつつ見ています(苦笑)。

「子育てあるある」も見られるので、育児のヒントになるかもしれません。

軽い気持ちで見られる番組なので、親子で楽しんでくださいね。英語音声+字幕にも対応しているので英語学習にも使えます。

我が家にとってディズニープラスは絶対に必要な動画配信サービスになっています。

月額料金は990円(税込)、年間プランは9,900円(税込)。年間プランの方が15%オフになります。

月額料金プランはこちら↓

年間プランはこちら↓

 

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

-ディズニープラス, 動画配信サービス, 子供番組

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2022 All Rights Reserved.