PR 子供の英語教材・英会話 子供英会話

ベルリッツキッズのオンラインと教室の違い、料金にも開きがありお得なプランも

ベルリッツキッズオンラインと教室の違い、料金にも開きがありお得なプランも

子供(娘)がマンツーマンの子供英会話に入会してから1年半以上が経過しています。

マンツーマンレッスンや超少人数レッスンと言えばベルリッツキッズ

3年間通ってみてわかった子供英語教室の選び方。おすすめの教室は?」でも書いたように、できるだけ1対1で英語レッスンを受ける方がより早く英語の効果が得られます

その他にも超少人数制コースなど、質の高いコースの選択肢が複数あります。

今回はベルリッツキッズの教室とオンラインコースを比較しました。

どちらのコースも選考基準をクリアした質の高い先生です。料金や住んでいる場所によって良い方を選んでみて下さい。

さらに詳しく

 

スポンサーリンク

ベルリッツキッズの教室がある都道府県が少ないので、代わりにオンラインコースを選択できる

ベルリッツキッズの資料パンフレット

子供英会話教室「ベルリッツキッズ」の教室を都道府県で見ると限定されています。

ベルリッツキッズの教室がある都道府県一覧

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、静岡県、大阪府、京都府、兵庫県、広島県、岡山県、福岡県

参考:ベルリッツランゲージセンター一覧

近くにベルリッツキッズが無い方は教室に通ってレッスンを受けることが出来ません。

その代わりに、オンラインコースを選択できます。

選考基準をクリアした質の高い先生から教室に通うことなくレッスンを受けられるようになっています。

 

スポンサーリンク

ベルリッツキッズの教室は遠くて通うのが難しいが、オンラインコースは通う必要がなく交通費がかからない

ベルリッツキッズの資料パンフレットの1ページ

上で紹介した都道府県に住んでいたとしても、家からベルリッツランゲージセンターまで通うのはなかなか難しいのが現状です。

というのはベルリッツの教室は、各都道府県の中心部にあるから

同じ都道府県でも教室から離れた場所に住んでいると、毎週通うことは難しいのです(体験談を含む)。

その代わりにオンラインコースを選択すると、レッスンを受けるために遠くから通うための交通費も必要ありません

インターネット環境とパソコンまたはタブレットがあれば手軽に利用できます。

 

ベルリッツキッズの教室は4歳から利用できるが、オンラインコースの対象年齢は小学3年生から

ベルリッツキッズオンラインレッスンのデメリットの一つとして挙げられるのが対象年齢です。

教室に通う場合は「4歳〜小学生低学年」と「小学生(3年生〜6年生)」とありますが、残念ながらオンラインコースには「小学生(3年生〜6年生)」からしかありません。

ベルリッツキッズを教室・オンラインで受講できる対象年齢

ベルリッツキッズの対象年齢 教室 オンライン
4歳〜小学生低学年
小学生(3年生〜6年生)

幼児や小学生低学年はマイクを付けた状態で一人で長時間受講するのが難しいからかもしれません。

効果が得られる年齢が小3あたりからというのもあります。ウチの娘もマンツーマン子供英会話に通うようになったのは小学5年生からですからです。

(個人的な感想ですが、もう1学年早く小学4年生から通わせたら良かったという思いがありますが…)

高学年にレッスンを受けると、低学年に比べて英語習得スピードが早いのを実感しているので、そういう部分もあるのかもしれません。

なので、ベルリッツのオンラインレッスンを受けさせたいという方は小学3年生まで待ちましょう。

 

ベルリッツキッズの料金は教室は高いが、オンラインは比較的安い

ベルリッツキッズのオンラインコースを受講している様子

ベルリッツキッズの料金ですが、教室とオンラインを比較すると、オンラインコースの方が安いです。

ベルリッツキッズの料金表

ベルリッツキッズのコース 月額料金
教室・超少人数レッスン(最大3名) 14,300円(税込)
教室・マンツーマンレッスン(1対1) 週1回:26,950円
週2回:45,430円
完全オンライン・マンツーマンレッスン(1対1) 17,600円(税込)

上の2つが教室で、下がオンラインです。

教室でマンツーマンレッスンを受講する場合と、完全オンラインを受講する場合を見て下さい。

「完全オンライン・マンツーマンレッスン」コースは、1対1でマンツーマンでありながら、料金が抑えられているのがわかります。

何年もベルリッツキッズを見てきてきますが、オンラインコースだけは年々値段が下がっています

それだけ「完全オンライン・マンツーマンレッスン」コースに力を入れているのがわかります。

コロナ以降にオンラインの需要が大きくなったことが関係しています。

 

まとめ

子供英会話教室「ベルリッツキッズ」は、選考基準をクリアした英語ネイティブの先生から「マンツーマン」「超少人数」でレッスンを受けられるということから値段が高くなりがちですが、「オンラインレッスン」だと値段を抑えながら、同等のレッスンを受けられるということがわかりました。

唯一、ベルリッツキッズのオンラインレッスンは、小学3年生以上という対象年齢がありますが、それさえクリアしていればかなりお得なコースだと思います。

小3から小6までの4年間、ベルリッツキッズのオンラインレッスンを受講できる子供はかなり羨ましい!

遠くの教室に通うことなく、ハイレベルの英語レッスンを受講できますよ

2023年度もさらに値下げされたので、興味がある方はぜひ無料体験レッスンを受けてみて下さい。

無料体験レッスンはこちらから↓

無料体験レッスン受付中

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

  • この記事を書いた人

おにぎり

・運営者名:おにぎり
・一児(娘)の父

公立大学や私立中高一貫校で12年間勤務。塾講師の経験もあり。図書館司書資格も取得。現在はWebサイトの作成・運営を中心に活動中

「子供英語教材(DWEディズニー英語システム)」「幼児教材や小学生の通信教育教材」「育児」や「子供とお出かけ」のブログを始めて11年目。経験をもとにブログを書いています。

SNSフォローはお気軽にどうぞ

-子供の英語教材・英会話, 子供英会話
-