デパート・モールなど 育児

あべのハルカスで赤ちゃんや子供とランチするなら16階庭園がおすすめ

あべのハルカス16階庭園の様子

子供、特に幼児と一緒に外食するのがなかなか難しいですね。そういう場合に備えて、気軽にランチができる場所を探しています。

天王寺・阿倍野周辺では「あべのハルカス近鉄本店」と「あべのキューズモール」内にあるベビールームの記事を書いてきました。

関連あべのハルカスの子ども服売り場は、ベビールームがキレイで広くて解放感満点!

タワー館10階にも屋上があります▼

関連ハルカスと記念撮影!ウイング館屋上に自撮り用の鏡があるよ

今回はあべのハルカスの16階「あべのハルカス美術館」向かいにある屋上スペースが開放的で、先におにぎりやお弁当、パンなどを用意していると、子供とゆったり昼食ができます。

あべのハルカスの16階の屋上スペースについて詳しくご紹介します。

さらに詳しく

 

スポンサーリンク

あべのハルカス16階へは専用エレベーターで直通移動

あべのハルカス近鉄2階外の歩道橋

あべのハルカス16階へは地下1階と2階から直通エレベーターで行くことができます(上の写真は歩道橋2階からエレベーターに行く様子)。

  • 地下1階から直通エレベーター
  • 2階歩道橋から直通エレベーター

これは展望台「ハルカス300」に行くエレベーターに行く為のエレベーターなので直通になっています(地下1階からは10階にも止まります)。

16階には「あべのハルカス美術館」と展望台「ハルカス300」の入り口があります。下のフロアーガイドで確認してみてください▼

参考:あべのハルカス16階フロアーガイド

 

スポンサーリンク

あべのハルカス16階の庭園で子供とゆったりと開放的ランチ

あべのハルカス16階庭園入口

16階庭園の入口はこの自動ドアから外に出るようになっています。

 

あべのハルカス16階庭園の様子

各所にベンチが用意されていて、空いているところに座ってお弁当やパンなどを食べることができるようになっています。

我が家も3歳〜4歳児とここでお弁当を食べました。

その時も離乳食を食べている子供など、親子で食事してる方を何家族が見かけました

 

あべのハルカス16階庭園の様子

たくさんベンチが用意されているのが写真からもわかります。

木が植えられているので16階にいるにもかかわらず開放的。

 

あべのハルカス16階庭園からの眺め

16階庭園からの眺め。そこそこ高いので大阪を一望できますよ。

この16階の庭園は展望台「ハルカス300」の入口に向かうエレベーターがあります。もっと高いところから見たい方はぜひ上ってみてください。

入口からは専用エレベーターで60階に直通です。

関連[展望台あべのハルカス300]チケットの買い方

 

あべのハルカス16階庭園の様子

入ってすぐの所に赤い車の形をしたお店があります。

展望台とハルカス美術館を終えた方が休憩されています。

ここは風が吹き抜ける時もありますが、一応外なので暑い時もあります。ジェラートは人気になりそうです。

 

最後に

あべのハルカス16階庭園の様子

あべのハルカス16階庭園の開放的なスペースをご紹介しました。天王寺・あべの方面に行った時は、おにぎりを買ってここで子供と食べることが増えました。

幼児がいるとせっかくお店に入ってもゆったりできません。そういう時はここが活躍してくれますよ。

親子でランチしたい時は、お弁当やサンドイッチ、離乳食を持って行ってゆったり食べてみてはいかがでしょうか。

もう一つ近くにあるタワー館10階でも利用できます。

さらに詳しく

 

あべのハルカス&展望台「ハルカス300」関連記事

おにぎりフェイスのSNSをフォローする

  • この記事を書いた人

おにぎり

・運営者名:おにぎり
・一児(娘)の父

公立大学や私立中高一貫校で12年間勤務。塾講師の経験もあり。図書館司書資格も取得。現在はWebサイトの作成・運営を中心に活動中

「子供英語教材(DWEディズニー英語システム)」「幼児教材や小学生の通信教育教材」「育児」や「子供とお出かけ」のブログを始めて11年目。経験をもとにブログを書いています。

SNSフォローはお気軽にどうぞ

-デパート・モールなど, 育児
-, ,