おにぎりフェイス.com

育児・雑貨・お出かけ情報ブログ。子育てや生活の中で「これはいい!」と思ったことを紹介しています。子育て世代を応援!

雑貨 雑貨(一般)

松屋町・空堀に移転した文房具・東欧雑貨「チャルカ」に行ってきました

更新日:

東欧雑貨チャルカ

北堀江にあった文房具・東欧雑貨「チャルカ」が、松屋町・空堀に移転していたので、早速行ってきました。

調べて行って良かったです。でないと間違いなく素通りしてしまう所でした。さり気なくお店がありましたよ。

東欧雑貨「チャルカ」行き方(アクセス)と雑貨の様子をご紹介します。

スポンサーリンク

東欧雑貨「チャルカ」アクセス

  • 営業日・時間:水~日 13:00~18:00
  • 定休日:月&火曜日
  • 住所:大阪市中央区瓦屋町1-5-23
  • 電話:06-6764-0711
  • 最寄駅:地下鉄長堀鶴見緑地線・松屋町駅3番出口から徒歩5分
  • 最寄駅:地下鉄長堀鶴見緑地線・谷町六丁目4番出口から徒歩6分(谷六は地上に上がるまでの距離が長いので注意)

最寄駅は鶴見緑地線「松屋町駅」から徒歩5分ほど。商店街をまたいで行くと見つかります。

「谷町六丁目駅」からは6分とありますが、地下通路が長いので、どちらかというと松屋町駅からの方が近いですね。他の雑貨店を見たりして、歩いて行くと着きます。

 

スポンサーリンク

東欧雑貨店「チャルカ」に行ってきました

東欧雑貨チャルカ

空堀は所々に雑貨店があります。しかしこのチャルカがあるお店の前の通りは本当に普通の道なんで、気づきにくかったです。素通りしそうでした。では入ってみます。

 

東欧雑貨チャルカ

店内に入ると一番に目に入るのがこの刺繍。いかにもチェコやハンガリーを思わせる雰囲気がありますね。色のバランス、メリハリが好きです。

 

東欧雑貨チャルカ

手帳やレター、ノートなどが並べられています。落ち着いた中に個性を感じさせるてくるものが多いです。

 

東欧雑貨チャルカ

これこれ、以前買いました。リネンの薄いグレイに横に赤ラインが入っています。こういうのって落ち着きますね。部屋にさりげなくかかってると目立ちます。

 

東欧雑貨チャルカ

今まで場所を少し引いて撮影。白い記事にカラフルな刺繍がはっきりとしていてイイですね。大きすぎない、絶妙なバランスですどれも個性的です。

 

東欧雑貨チャルカ

チャルカ(CHARKHA)マークとチャルカの出版物などが並んでいます。下の引き出しにはポストカードが入っていました。

 

感想

北堀江にあった頃は、雑貨めぐりでよくチャルカによく行きました。当時チャルカ内にあったカフェは残念ながら無く、店の奥はオフィスになっていました。日用品や文房具、手芸用品は健在です。

お店に入ると、チャルカ目当てに個性的な雑貨スキーたちが訪れてきます。僕が店に入った時は人が少なかったのに、どんどんお店に入ってくるので、ビックリ!

場所を変わってもみんなやってくるんだなと感心しました。そういう我が家もやってきているんですが。

チャルカは他の雑貨店とは違いシンプルな所にさり気ない個性があるので、結構好きです。また遊びに行きたいと思います。

近くに「チョコレート専門店エクチュア」もあります。セットで行ってみてください。

【関連】【谷町・松屋町・空堀】エクチュア本店のホットチョコレートを一度飲んでみて

【関連】谷六「トリントンティールーム」の紅茶が絶品!優雅なひと時を

【関連】諏訪ノ森-遊は古民家を再生したオシャレな空間。お屋敷再生複合ショップ

 

 

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-雑貨, 雑貨(一般)
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.