北欧雑貨・低価格雑貨 雑貨

雑貨ストアASOKOが大阪の梅田NU茶屋町にオープン(4/25)するぞ!

更新日:

雑貨店「ASOKO」NU茶屋町店・入口

追記:雑貨店「ASOKO」梅田NU茶屋町店は2016年1月31日に閉店しました。)今は390円ショップ「サンキューマート」がオープンしています。

雑貨ストア「ASOKO(アソコ)」が梅田のNU茶屋町にオープンすることが決定しました。大阪ミナミの南堀江店、東京の原宿店に次ぐ第3店舗目です。

雑貨店オープンラッシュですね。現在でわかっていることを中心にまとめてみました。

スポンサーリンク

雑貨ストアASOKO・梅田NU茶屋町店について

雑貨店「ASOKO」NU茶屋町店・入口

  •  2014年4月25日(金)オープン
  • 2016年1月31日閉店しました
  • 場所:梅田のNU茶屋町店
  • 営業時間:11:00~21:00
  • 大阪・南堀江店、東京・原宿店に次ぐ第3店舗目
  • 直営店では無く、初のインショップ「NU茶屋町」内、地下1階
  • フロア面積が今までの3倍の広さ、約270坪ある
  • アイテムは1700種類
  • NU茶屋町店限定のグッズがあるらしい


大きな地図で見る

NU茶屋町B1F・ASOKO
場所はNU茶屋町の地下1階です。NU茶屋町プラスでは無く、NU茶屋町の方です。お間違いなく。現在、地下1階は上のように改装中になっています。B1Fほとんど全てがASOKOになります。

広さが270坪で、既存の店舗の3倍。ASOKOと言えば、白い壁ですっきりとした、シンプルデザインが遠くまで広がっているのがイメージできますね。

アイテムが1700種類とあります。僕の記憶ではそんなに種類は多くは感じられませんでした。むしろフライングタイガーの方が種類はたくさんだった記憶があります。どうやら今までに見たことがないアイテムがどんどん出てくるのでしょうね。NU茶屋町店だけしか買えない雑貨もあるようです。

 

スポンサーリンク

最後に

ASOKOが人気の大阪キタエリアにやって来ます。大阪の南堀江店は、ASOKOにわざわざ行くような場所でしたが、今度は梅田キタのNU茶屋町です。

何か買い物のついでに「ASOKO」によってショッピングするということが出来ますね。場所が場所だけに行列ができそう…。

大阪は本当にバランスよく人気ショップがオープンしますね。

■ASOKO梅田NU茶屋町店
住所:大阪市北区茶屋町10-12 NU chayamachi B1F
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休(施設休館日に準ずる)

ASOKOの記事を下に書いています。あわせて読んでみて下さい

【関連】雑貨ストアASOKOにもクリスマスグッズがあるよ

【関連】雑貨ストアASOKOのハロウィングッズは超個性的!

【関連】雑貨店ASOKO梅田NU茶屋町店の混雑状況や新商品を確認(NU茶屋町店に行ってきました)

雑貨ストアASOKO・大阪南堀江店は混んでいるのか調べてきました

タイガーコペンハーゲンとASOKO雑貨の特徴・比較

雑貨ASOKOで子供が好きそうなおもちゃ・グッズをセレクト

雑貨ASOKO大阪南堀江店の行き方。電車で行く方法

大阪のフライングタイガーコペンハーゲンとASOKOの両雑貨店をハシゴする方法

雑貨ASOKOが神戸ハーバーランドumie MOSAICに夏オープン!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-北欧雑貨・低価格雑貨, 雑貨
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.