ディズニー英語システム(DWE) 子供の英語教材・英会話

[DWE]週末イベント「イングリッシュカーニバル」に参加してきたよ

更新日:

ワールドファミリーの週末イベント「English Carnival」マジックトイボックスの一場面

先日、DWEの教材を使ったワールドファミリーの週末イベント「イングリッシュカーニバル(English Carnival)」に子供と行ってきました。

これまで行ってきた週末イベントについては下の記事にまとめているのであわせて読んでみて下さい

【関連】DWE週末イベントの詳細内容・料金・申込&キャンセル方法

 

「イングリッシュカーニバル」はいつもの週末イベントとは異なり、ホールで座ってみるミュージカル形式になっています。

ただ座ってみるだけじゃありません。みんなで立ったり、手を振ったり、歌ったりできる会場全体が参加できる英語ミュージカルです。

そういうこともあり、会場がいつもよりは遠かったのですが、面白いらしいという評判を聞いていたので、良いタイミングで見に行くことができました。

今回は「マジックトイボックス(Magic Toy Box)」という英語によるミュージカルです。娘の大好きなクレア先生も登場するということでワクワク。

「イングリッシュカーニバル」に初めて参加してわかったことや感想をご紹介します。

スポンサーリンク

すぐ予約した方が良い座席を取れる

ワールドファミリーの週末イベント「English Carnival」マジックトイボックスの一場面、ジッピーとポンポン

今回参加してわかったことですが「イングリッシュカーニバル」は会場に入場できる順番が決まっています。

チケットに書かれている「A」から順に座席に入ることができます。ホール内に入ると後は自由に座席が取れます。ウチのチケットは「E」だったので、入場するまでに結構待たされました。

ラッキーにも良い座席がに座ることができましたが、できるだけ早く予約するともっと良い席に座れることがわかりました。

 

先生から写真やサインを貰うために行列が

「イングリッシュカーニバル」クレア先生が英語で話しかけてサインをしている場面

座席は何とか取れましたが、先生と写真やサインを貰うために、既に一列になっていました。各列に先生が一人ずつサインや簡単な話をしてくれています。

娘が大好きなクレア先生(上の写真)は一番人気で、我が家が入った時は既に締め切りになっていました(TT)。締め切りという札は一応目安のようですが、結構あってますね。

娘はブルーキャップにサインをもらいたがっていましたが、残念ながら今回はかないませんでした。

これが実現できていれば、子供も終始ハッピーだったのですけどねぇ…。次回はもっと早くチケットを取って、早めに並ぼうと思います。行ってみてわかることもあります。

サインは今からでは貰えませんと言われたので、並んでいる方を見ていたのですが、親の方が熱心です(苦笑)。電話でやり取りして、親が二手に分かれて並んでいたりと、親の情熱が伝わってきました。

やはり英語を習得していくには、あれぐらいの親のエネルギーがいるのかもしれませんね。ウチももう少し頑張ろうと思いました。

 

スポンサーリンク

「イングリッシュカーニバル」に大興奮

ワールドファミリーの週末イベント「English Carnival」マジックトイボックスの一場面

「イングリッシュカーニバル」だけは毎回見に行くという方が多いという評判を聞いていたので、今回は楽しみにしていました。

子供はいつものミニ会場とは違うので、若干不安げでしたが、最終的には慣れてきてハイテンションになっていましたよ。

今回は「マジックトイボックス」という話、マーク先生原作です。

6人家族で子供が4人、一番小さなアニーは微熱の為、一人でベッドで寝るのですが、その時におもちゃ箱の中に入れたジッピーとポンポンが大きくなって現れるという話です。

 

DWEの英語教材が詰め込まれたストーリー

朝起きてから夜寝るまでの日常の英会話や歌が何度か登場。ブレックファーストやディナーなども出てくるので、英語教材シングアロングプレイアロングの歌やその中に出てくる日常会話の英語フレーズが盛りだくさんです。

これまで家で同じ歌や英語を聞いてきましたが、それがアレンジされたりして会話や歌に出てくるので、子供が一気に英語を吸収できる仕組みになっています。

僕も妻も見終わってから「このDVD買った方がいいんちゃう?」っていうほど楽しかったですよ。

DVDは3,300円と高かったのですが、勢いで買ってしまいました。いつもはあまり買わない方ですが、今回は2人で買おうと言ったぐらいなので、それぐらいよくできた作品です。

娘は買ってから2日しか経っていませんが、もう4~5回見ています。自分が参加したこともあり思い入れがあるようです。買って良かった。

 

ドクターグリーンTに爆笑

今回の「マジックトイボックス」だけかもしれませんが、日本人(?)のドクターグリーンTが少しだけ出てきます。

これが一番うけていました(笑)。DVDよりも会場の方がより完成していて良かったですよ。これから見に行かれる方は楽しみにしていてください。

 

会場で英語教材やぬいぐるみなどを販売

ワールドファミリーの週末イベント「English Carnival」マジックトイボックス購入したDVD

会場でワールドファミリーの英語教材やジッピーやポンポンなどのぬいぐるみ、今回の「マジックトイボックス」DVD、絵本、プログラムなどが販売されていました。

見終わった後にあまりに良かったのでDVDを購入。子供がポンポンのぬいぐるみを欲しがったので買おうと思ったら、まさかの売り切れ。後日家に発送してくれるそうです。

この時娘が「今ポンポンのぬいぐるみが欲しい」と泣き出してしまい、何を言っても嫌がって大変でした(苦笑)。ぬいぐるみの後日発送も嫌だというので買わずに帰ってきました。

もう少し在庫を多く揃えてほしかったですね。一日2公演の後半だったというのもあり、売り切れ続出していたようです。

 

何度も行きたくなるイベント

ワールドファミリーの週末イベント「English Carnival」マジックトイボックスの最後の場面

先生のダンスも揃っていたり、ノリが良くて内容も完成しているので、満足できる英語ミュージカルでした。家から少し遠かったのですが、行く価値がありますよ。

DVDを買ってみたのですが、初期に撮影されているからか、今回見に行った舞台の方がアドリブなどが入っていて面白かったです。舞台って少しずつ変更されて、完成していくのでしょうね。

幼児や小学生、中学生も見に来ていました。大きくなると他のイベントは物足りないという方でも、このイベントは毎回行きたくなる内容ですよ。

「イングリッシュカーニバル」の出来が想像以上に良かったので、また行きたいなと話しています。次は早く予約して良い座席、先生との写真やサイン、ポンポンとジッピーのぬりぐるみを買って帰るということができたらなと話しています。

以上、ワールドファミリーの週末イベント「イングリッシュカーニバル」に参加してきてわかったことや感想をご紹介しました。

続きを追記しました▼

【関連】DWE成長記録、イングリッシュカーニバルDVDの歌や英会話を丸暗記し始める

【関連】DWEのバウンサーと英語DVD「Happy TV」を購入

【関連】DWE週末イベントの詳細内容・料金・申込&キャンセル方法

【ライトブルーCAP】[DWE]2年7ヶ月目でライトブルーキャップに合格したよ

【ブルーCAP】[DWE]ブルーCAPに合格するために練習したこと

【関連】DWE「World English TV Plus」に加入したら英会話が身近になった

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-ディズニー英語システム(DWE), 子供の英語教材・英会話
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.