USJ ユニバーサルワンダーランド

幼児が楽しめるUSJアトラクション・ベスト10

更新日:

ハローキティのリボンコレクション

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)の年間パスを購入しているので、たまに子供と一緒にUSJに遊びに行ってます。

USJ内、特にユニバーサルワンダーランドで、幼児が大好きなアトラクションを10個選んで見ました。初めて行かれる方は参考にしてみて下さい。

因みに入場料はUSJの料金に含まれているので安心してください。それでは、ベスト10位からスタートです!

スポンサーリンク

幼児が遊べるユニバーサルワンダーランドのアトラクション10個

10位:アーニーのラバーダッキーレース

アーニーのラバーダッキーレース

アーニーのラバーダッキーレース

場所:セサミストリートエリア(屋外・ファンワールド・セントラルパーク)

アヒルを上から放すと一番下まで水で流れるようになっています。とても単純なアトラクションですが、なぜか子供はこれを延々と繰り返し遊んでいます。

【関連】USJに遊具公園があるよ。子供はセサミ・セントラルパークに集合!

 

9位:クッキーモンスター・スライド

セサミストリートファンワールド

場所:セサミストリートエリア(屋外・ファンワールド・セントラルパーク)

同じくセサミの屋外エリア。3歳以上だと1人でも滑ることができます。専用の敷物で滑ります。

この滑り台はあまり滑らないので初めての子供でも大丈夫。担当の方がいるので、安全面は十分すぎるほどしっかりしています。

 

8位:エルモのリトルドライブ

エルモのリトルドライブ

場所:セサミストリートエリア(屋外・ファンワールド中央)

セサミストリートエリア中央にあるゴーカート。3歳から5歳までが利用できるアトラクションです。(6歳~12歳はビッグドライブ、1歳~2歳は入口にある動かないカートで写真を撮ることができます)

3歳児になってすぐに乗りに行きました。3歳児はハンドルとアクセルの仕組みがわかっていないようで、必ず誰かが道を防ぎます。そのため1周もせずに終了することが多いです。

3~5歳児限定なのでそれほど混んでいません。いつでも乗ることができ、また何度も乗りなおせますよ。

 

7位:バートとアーニーのワンダーザシー

バートとアーニーのワンダーザシー

バートとアーニーのワンダーザシー

場所:セサミストリートエリア(ファンワールド屋内)

中央に滑り台があり、滑り降りると下がボールプールになっています。左右にバートとアーニーがお風呂に入っていて、ボールを入れると上のシャワーから入れたボールが落ちてくる仕組みになっています。

滑り台は数回遊んだら飽きてしまうようですが、左右のボール入れが幼児はなぜか大好きなで、ひたすらボール入れを繰り返しています。

【関連】USJセサミストリート・ファンワールドは、天気を気にせずに遊べる子供大好きプレイランド

 

6位:アビーのマジカルパーティ

USJセサミストリート・ファンワールド・アビーのマジカルパーティ

場所:セサミストリートエリア(ファンワールド屋内)

大きな風船がたくさんあり、それを自由に投げたりできるエリア。幼児は風船好きなので、ここは大人気スポット。遠くから風船が見えると、ダッシュして遊んでいます。

普段遊べない大きさの風船なので楽しいですよ。風船はぶつかっても痛くないので、安心して遊ばせることができます。

 

5位:ハローキティのリボンコレクション

ハローキティのリボンコレクション

ハローキティのリボンコレクション

場所:ハローキティエリア(リボンコレクション内)

幼児に大人気のハローキティのキティちゃんを目の前に出来るアトラクション。1対1で会えるのが魅力。キティと一緒に写真を撮ることが出来ます。

本当は1位にしたいところですが、毎回キティちゃんにビックリしてしまい泣き出しているので、少し順位を下げました。

アトラクション内には、キティのドレスやリボンが展示されています。その中でも一番のオススメは、ハイヒールの形をした滑り台があることです。詳しくは下の記事をあわせて読んでみて下さい。

【関連】ハローキティ・リボンコレクションでキティと写真が撮れるよ!USJ

【関連】USJ限定!「ハローキティまん」を食べてみた

 

4位:エルモのバブルバブル

エルモのバブルバブル

場所:セサミストリートエリア(ファンワールド屋内)

ゆったりした急流すべり。1箇所だけ上り下りがあるだけです。身長制限ぎりぎりで乗ることができました。

3歳になって初めて乗ったところ楽しかったようです。水に浮かんでいるのを体感できます。日によっては怖がる時もあります。

日・月・金・土曜は混んでいます。大人気エリアなので「予約のり」をオススメします。

【関連】USJで予約のり!ユニバーサルワンダーランドを並ばずに乗る方法

 

3位:ハローキティのカップケーキドリーム

ハローキティのカップケーキドリーム

場所:ハローキティエリア(カップケーキドリーム)

カップケーキの形をした遊具。他の遊園地のコーヒーカップと同じ。いつでもすぐに乗ることが出来ますよ。

子供をUSJの乗り物に乗せるのなら、まずはこの遊具からがオススメ。家族で一緒に乗れるので、子供も安心できます。

実際乗ってみると、幼児は身長が低いのでほとんどカップケーキに隠れてしまうんですけどね。入門編にはピッタリです。

【関連】ハローキティ・ファッションアベニュー内の全アトラクションを紹介!

 

2位:ビッグバードのビッグトップサーカス

usj-infant007
出典:USJ

場所:セサミストリートエリア(屋外・ファンワールド)

色々な動物に乗りグルグル回るメリーゴーランド。内側にはカエルもいますよ。上下しない動物もあります(表示されています)。

動物には必ず1人で乗らないといけません。親子で乗りたい時は横長チェアに乗るのをオススメします。チェアは上下にもならないので初めて乗る場合はそれから乗りましょう。

カップケーキドリームと同じく幼児でも楽しめるアトラクションです。

 

1位:モッピーのラッキーダンスパーティ

モッピーのラッキーダンスパーティ

モッピーのラッキーダンスパーティ

場所:セサミストリートエリア(屋内・ファンワールド)

輝く第1位は…、モッピーダンス!モッピー&ラッキーと一緒にダンスが出来るエリアです。ここに連れ来れば子供がラッキー&モッピーと遊んでくれるので、親としては助かります(笑)。

15~20分ぐらいでダンスや体操をします。例えば「大きな栗の木の下で」や「モッピーダンス」など。10分ほど休憩が入り、次のモッピーダンスがスタートする流れです。ラッキーは次の時は違う方に変わっておられます。ローテーションかな。

モッピーは2回に1回はいません。お姉さんのラッキーだけの時もあり(その時はモッピーのぬいぐるみ)。この時、モッピーは色々な場所で写真撮影をしています。

体操やダンスで運動をするで、子供の体力の向上にもなりますし、このエリアが大好きなようです。5回連続で踊っていた時もありました。子供は楽しみながら運動、親は休憩が出来るエリアです。

 

スポンサーリンク

最後に

USJ・ユニバーサルワンダーランドの幼児向けアトラクションベスト10をご紹介しました。1位から10位までほとんど差はありません(笑)。3歳児が好きな順で決めました。

初めて行く方は、まずはカップケーキ(コーヒーカップ)やビッグトップサーカス(メリーゴーランド)から。そしてモッピーのダンス風船で遊ぶのがイイと思います。慣れて行けばフライングスヌーピーにチャレンジできますよ。

ユニバーサルワンダーランドには他にもまだまだアトラクションはあるので、実際行ってみてお気に入りの遊具を見つけてみて下さい。

【関連】ハローキティ・ファッションアベニュー内の全アトラクションを紹介!

【関連】USJで予約のり!ユニバーサルワンダーランドを並ばずに乗る方法

【関連】ハローキティ・リボンコレクションでキティと写真が撮れるよ!USJ

【関連】USJセサミストリート・ファンワールドは、天気を気にせずに遊べる子供大好きプレイランド

【関連】子供とベビーカーでUSJに。年間パスで公園のように活用しよう

【関連】USJユニバーサルワンダーランドが2015年3月リニューアル

【関連】USJ「妖怪ウォッチザリアル2」の子供整理券配布場所など

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-USJ, ユニバーサルワンダーランド
-, , ,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.