大阪

うめぐるバスで大阪・梅田間を100円でハシゴしよう。1日乗車券はなんと200円!

更新日:

うめぐるバス

漠然とは知っていたうめぐるバスの存在。今まではただそれだけだったのですが、先日グランフロント大阪の窓際から景色を見ていると、頻繁にやってくる緑色のうめぐるバスが気になり始めました。
こんなに頻繁にやって来るし、人も結構のっているので、どんな仕組みになっているのか興味を持ち出したので、調べてみました。

下のサイトも参考にさせていただきました。
UMEGLE公式ホームページ
■参考サイト:「梅田エリア巡回バスUMEGLE-BUS(うめぐるバス)のファンページ

スポンサーリンク

うめぐるバスとは

  • 所要時間:大阪梅田を約30分で1周
  • 停留所:12箇所
  • 運行時間:10:00~21:00
  • 運行間隔:約10分
  • 運賃:100円(小児50円)
  • 1日乗車券200円

1回100円で手軽に乗れるバスです。運行時間も問題なし。この中で驚くのが1日乗車券が200円だということです。

では、停留所が12か所とありますが、どのエリアを停まるのか見てみましょう。

うめぐるバスマップ

うめぐるバスマップ
出典:うめぐるバス

 

  1. JR大阪駅(東)/地下鉄梅田駅 ⇒ヨドバシカメラ・ルクア前、地下鉄御堂筋線
  2. グランフロント大阪(東)⇒グランフロント大阪東側、JRAウインズ南側
  3. 阪急梅田駅 ⇒阪急梅田高速バスターミナル、阪急三番街、新阪急ホテル、阪急梅田駅茶屋町口改札
  4. 茶屋町 ⇒ホテル阪急インターナショナル、梅田芸術劇場、ちゃやまちアプローズ西、梅田ロフト、NU茶屋町
  5. 済生会中津病院
  6. グランフロント大阪(北)⇒グランフロント大阪北館、インターコンチネンタルホテル大阪
  7. グランフロント大阪(南)⇒グランフロント大阪南館
  8. JR大阪駅(西)⇒JR大阪駅桜橋口、阪神梅田駅西改札口、地下鉄四つ橋線西梅田駅
  9. 西梅田 ⇒ハービス、ブリーゼタワー、ハービスENT、大阪四季劇場
  10. JR北新地駅 ⇒JR北新地駅、第2ビル南側
  11. 梅田新道(北)⇒第3ビル東側
  12. 阪神梅田駅/地下鉄東梅田駅 ⇒阪神梅田駅東改札口、阪神百貨店、谷町線東梅田駅、新阪急ビル

すっ、すごい!大阪・梅田間を全て網羅している!地下鉄の各梅田駅も通ってます。「1.地下鉄御堂筋線梅田駅」、「8.地下鉄四つ橋線西梅田駅」、「12.地下鉄東梅田駅」、完璧です。

しかも「10.JR北新地駅前」まで来てるじゃないですか。学研都市線・東西線の人も利用可です。ということは、北新地駅で降りて、茶屋町までバスで行けるんですよ。これは便利です。

また、このバスのすごい所は「5.済生会中津病院」に行くことです。病院に行く方はたくさんおられるので、梅田駅から中津駅まで一駅電車で行っていた人も、このバスに乗ることで病院前まで送ってくれます。これは素晴らしいですね。

うめぐるバスの時刻表

 

スポンサーリンク

まとめ・感想

予想以上に使えるバスであることがわかりました。しかも1回100円、1日乗車券は200円です。これはお得です!1日乗車券はバスに乗ってからでも購入可能なので、これも助かりますね。
ノンステップバスが頻繁に来るのでベビーカーや子供連れの方も利用できます。

また、頻繁に乗る方に朗報です。なんと定期券をなんと1,000円で購入可能です。月初めに購入するとその月丸々乗車可能です。安すぎる!場所は「阪急梅田高速バスターミナル定期券販売窓口」で購入できますよ。

ただ、一つだけ気になるのは、うめぐるバスの反対周りが無いことでしょうか。すぐ西側横にに行きたいのに一周まわらないといけないのがチョット。これからどんどん増えて行ってほしいものです。

これを知っているのと知っていないとではえらい違いますね。短時間で移動できるのは便利です。僕も利用できる時は乗ってみます。
この記事を見てうめぐるバスに興味を持ちましたら、ぜひ利用してみて下さい。

スポンサーリンク

-大阪
-,

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 All Rights Reserved.