紅茶

谷六「トリントンティールーム」の紅茶が絶品!優雅なひと時を

更新日:

「トリントンティールーム(Torrington Tea Room)」の外観

大阪の谷町六丁目を歩いていると、突如気になるお店を発見しました。紅茶好きにはたまらない佇まいです。

どうしても気になったので「トリントンティールーム(Torrington Tea Room)」に入ってみることにしました。

入って正解!谷六にこんなお店が出来たんだって嬉しくなりました。

「トリントンティールーム(Torrington Tea Room)」の場所や店内の様子、紅茶、ランチを食べてみた感想をご紹介します。また来たくなるティールームです。

スポンサーリンク

「トリントンティールーム」アクセス

  • 住所:大阪市中央区上本町西2-5-56
  • 電話番号:06-6191-9870
  • 営業時間:平日11:30~20:00、土日祝10:30~19:00
  • 定休日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始
  • 大阪市営地下鉄「谷町六丁目」7番出口を南に徒歩2分

月曜日が定休日なので注意しましょう。祝日の場合は翌日の火曜日が定休日になります。

 

名前の由来

トリントンとは、大航海時代にロンドンに紅茶を運んだティークリッパー船の名前だそうです。

トリトンでは無くトリントンです。お間違いなく。

 

スポンサーリンク

紅茶好きには気になるお店「トリントンティールーム」に入ってみました

「トリントンティールーム(Torrington Tea Room)」谷町六丁目

大阪市営地下鉄「谷町六丁目駅」7番出口を出て細い路地を入った住宅街に、突如として黒いシックな英国喫茶風の佇まいが現れます。

周りとのギャップにビックリ!実際気になっている方も多いはず。僕もそうでした。気になったので予定を変更して入ってみることにしました。

 

「トリントンティールーム(Torrington Tea Room)」店内の様子

店内に入るとイギリス好き、紅茶好きにはたまらない空間です。

カウンターの様子、ティーカップやオリジナル紅茶の容器が見えます。イングリッシュマフィンの原型であるクラムペットが透明の容器に入っています。

 

「トリントンティールーム(Torrington Tea Room)」店内の様子

我が家も大好きなウィリアムソン(元ウィリアムソン&マゴー)の紅茶が並んでいます。黄色の缶はウェールズの紅茶だそうです。

黒色の缶は「トリントンティールーム」のオリジナル紅茶です。お店の方のこだわりが揃っています。

 

「トリントンティールーム(Torrington Tea Room)」店内の様子

イギリス・バーレイ社のティーアップ&ソーサーも販売しています。このピンクのティーアップ&ソーサーが欲しいなぁ。

 

トリントンティールーム・エッグベネディクト

ほとんどの方が注文するというエッグベネディクト。ポスターで飾られています。次は食べてみようっと。

 

スポンサーリンク

ランチセット「本日の野菜料理」を注文

トリントンティールーム・ダージリン

お昼に突如入ったのでランチを注文。その中から「本日の野菜料理」にしました。紅茶はメニューの中から一番大好きなダージリンをセレクト。妻はキームンにしました。

紅茶によってはプラス100円~何百円とありますが、ダージリンやキームンは基本料金内に入っています。

店内に販売されているバーレイ社のティーカップ&ソーサー、そしてティーポットで出てきました。

お店の方にお聞きした所、色々試した結果、一番入れやすいティーポットだったので、これにしたそうです。

 

「トリントンティールーム(Torrington Tea Room)」本日の野菜料理

本日の野菜料理ランチセットが来ました。美味しそう!手前にクラムペットが3つ付いていました。発酵無塩バターを付けていただきます。

 

「トリントンティールーム(Torrington Tea Room)」本日の野菜料理

この野菜がたくさん入ったオムレツ風なのがとても美味しかったです。玉子がフワフワで最高!

やわらかい玉子にこだわりがありそうですね。オムレツの中にはトマトやジャガイモなどが入っていて、それと玉子がとてもマッチしていました。

途中で、クラムペットの上に乗せたり、野菜+クラムペットで食べたりと色々な食べ方ができました。

 

トリントンティールーム・デザート

最後にタピオカのデザートも付いています。ダージリンにミルクを入れていただきました。

紅茶はティーポットにお湯を追加できるので(差し湯)、結構たくさん飲むことができますよ。

ダージリンの渋みがいいですね。大満足のランチでした。

 

トリントンティールームのキームンティーを購入

帰りにトリントンティールームのオリジナル紅茶の中から「キームン」を購入。

 

最後に

谷町六丁目に突如見つけた「トリントンティールーム」が気になったので急きょ入ってランチしてきた様子をご紹介しました。

やはり気になったお店をみつけたら勇気を出して入ってみるのをオススメします。おかげでお気に入りのティールームをみつけました。

妻は次の日、知人と再び訪れ、クロテッドクリーム&スコーンとウイリアムソンの紅茶を楽しんできたそうです。我が家にお気に入りのお店になりましたよ。

もし谷町六丁目や空堀周辺を雑貨めぐりされるときは、ぜひ「トリントンティールーム」でランチやティータイム、ディナーをしてみてはいかがでしょうか。

【関連】阪急メンズ大阪・ロンドンティールームのモーニングが超お得

【関連】まるでイギリス!重要文化財「北浜レトロ」は英国風ティールーム

【関連】松屋町・空堀に移転した文房具・東欧雑貨「チャルカ」に行ってきました

【関連】エクチュア本店のホットチョコレートを一度飲んでみて【谷町・松屋町・空堀】

スポンサーリンク

-紅茶
-,

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 All Rights Reserved.