大阪のお出かけ 子供とお出かけ 関西のお出かけ

住之江公園のアスレチック遊具などで子供と遊んできました

投稿日:

「住之江公園駅」入口の花壇

最近涼しくなってきたので子供と公園に出かけるようになりました。これまで行った公園については下の記事をあわせて読んでみてください

【関連】大阪から行ける子供向けの大型遊具公園&広場30箇所以上まとめ

今回行ってきたのは「住之江公園」です。四つ橋線&ニュートラムの始発&終点ですね。

その住之江公園駅からすぐにある「住之江公園」の複合遊具で遊んできました。アスレチック遊具もありますよ。

写真たくさんで住之江公園の遊具と感想をご紹介します。

スポンサーリンク

「住之江公園」交通アクセス

  • 住所:大阪市住之江区南加賀屋1-1-117
  • 電話:06-6685-9521
  • 地下鉄四つ橋線「住之江公園駅」徒歩1分
  • ニュートラム「住之江公園駅」徒歩1分

電車の場合

地下鉄住之江公園駅1番出口

地下鉄四つ橋線&ニュートラム「住吉公園駅」から徒歩1分にあります。住之江公園は結構広いのですが児童遊技場は一番手前にあるので便利です。

上の写真は地下鉄「住之江公園駅」①番出口。ここから徒歩すぐです。

僕が出た改札には①番出口に行けなかったので、③番出口から出ました。その場合はこの上の歩道橋を越えましょう。

ニュートラム「住之江公園駅」はこの歩道橋の上にあります。

 

大阪護国神社

①番出口を出ると目の前に「大阪護国神社」があります。その横の道を東側に進みましょう。

 

「住之江公園駅」入口の花壇

住之江公園に着きました。目の前に花壇があり、その向こうに児童遊技場が見えています。

 

バスの場合

バス停「住之江公園(東)」

バスの場合は「地下鉄住之江公園(東)」で下車しましょう。目の前です。

 

スポンサーリンク

「住之江公園」の遊具を詳しく紹介

住之江公園のアスレチック遊具

一番楽しいのがこのアスレチックのような遊具がついた滑り台です。早速上り棒で遊んでいる娘。

 

住之江公園のアスレチック遊具で遊ぶ娘

縄に足場が付いていて横に進んでいくアスレチック。こういう遊具は少ないので楽しんでいます。

 

住之江公園のアスレチック遊具で遊ぶ娘

次は縄を横に進んでいきます。途中から滑り台になるので縄をくぐる必要があります。

 

住之江公園のアスレチック遊具で遊ぶ娘、ボルダリング

小さなボルダリングもあります。6歳になると余裕で登れるようになります。

 

住之江公園のチューブ型滑り台

すぐ隣にチューブ型の滑り台があります。色々なところから上れますよ。梯子から上っている様子。

 

チューブ型滑り台の反対側。

反対側は階段かこのスロープから入れます。

 

住之江公園のチューブ型滑り台を滑る娘

チューブ型なので少しだけくねくねしています。

 

「住之江公園」縄型ジャングルジム

縄型のジャングルジムが中央にあります。下は砂場。誰かが揺らすと周りまで影響されるタイプのジャングルジムです。

 

「住之江公園」縄型ジャングルジムで一番上まで上っている娘

以前は上れませんでしたが、今では簡単に上れるようになりました。成長を感じます。

 

住之江公園の石の滑り台

次に昔からある石の滑り台。何人も同時に滑られます。

 

住之江公園の石の滑り台。段ボールに乗って滑る娘

普通に滑るとズボンが破けるので、段ボールかローラー滑り台などに使う「ソリスライダー」などが必要です。

ソリスライダーを持ってくるのを忘れましたが、段ボールに乗って滑りました。

 

住之江公園の石の滑り台。滑り台の上から見た様子

滑り台の上から見た様子。砂があるとよく滑るようで、子供たちが砂を持ってきたり工夫をしていました。

 

住之江公園の小さい子供向け遊具「車のハンドル」

小さな子供向けの遊具も揃っています。車のハンドルやギアなどをマネできる遊具。

 

「住之江公園」のミニ遊具「お店屋さん&ハンモック」

お店屋さんごっこや乗り物ごっこなどができるミニ遊具。ハンモックも付いています。

 

住之江公園の遊具が砂場の上にある様子

ここまで紹介した遊具は砂場の上にあります。

 

「住之江公園」のシーソー

シーソーもあります。ただ足や手が挟まりそうで、ちょっと危険ですね。注意しましょう。

 

「住之江公園」の小さな子供向け遊具と芝生

小さな子供向け遊具の周辺は芝生になっていて助かりますね。動物の乗り物、ミニ滑り台、ブランコがありました。

 

住之江公園のブランコ

ブランコは2種類。普通に座るタイプとすっぽり入るタイプが各2つずつあります。

 

住之江公園のハンモック風滑り台

ハンモック風の滑り台もすぐ横にありますよ。これ結構楽しいようです。

 

「住之江公園」ボール遊びができる児童広場

すぐ隣にボール遊びができる児童広場もありました。

 

スポンサーリンク

住之江公園の遊具で遊んだ感想

住之江公園のトイレ

▲トイレやごみ箱もすぐ目の前にあります。

住之江公園はアスレチックや複合遊具がある児童遊技場の他に、ボール遊びができる児童広場、そしてランニングコース、花壇「花と緑のスクエア」、大池などがある大きな公園です。

複合遊具もたくさんあって半日以上は子供と満喫できますよ。お弁当を持ってきたので、小高い丘の上で食べました。

木がたくさんあるので日陰も結構ありましたよ。ただ、どこに移動しても蚊がいるので虫よけスプレーを持っていく必要があります。遊具のところにはいませんでした。

これだけたくさんの遊具があると順番に遊ぶだけでも楽しいです。以前と違って難しいロッククライミングや縄のジャングルジムも上れるようになったのでより楽しんでいました。

特にミニアスレチック遊具はなかなか無いので貴重です。何度も何度もトライしていました。わざわざ来て良かったなと思える公園です。駅から近いのでぜひ遊びに行ってみてください。

【関連】大阪から行ける子供向けの大型遊具公園&広場30箇所以上まとめ

【関連】[大阪]雨でもOK!子供や赤ちゃんと楽しめる室内遊び場10以上

ニュートラムと地下鉄で使える1日乗車券も使えます▼

【関連】施設割引あり!大阪市営地下鉄1日乗車券・エンジョイエコカード

スポンサーリンク

-大阪のお出かけ, 子供とお出かけ, 関西のお出かけ
-,

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 All Rights Reserved.