おにぎりフェイス.com

育児・雑貨・お出かけ情報ブログ。子育てや生活の中で「これはいい!」と思ったことを紹介しています。子育て世代を応援!

子供の成長・お祝い行事

スタジオアリスの株主優待券で、料金を節約して写真を複数購入する方法

更新日:

スタジオアリス

先日、知人からこども写真城「スタジオアリス」の株主優待券をいただいたので、子供の3歳の記念に写真を撮りに行ってきました。

一度行ったことでスタジオアリスの料金システムがわかります。それらの経験を踏まえて、株主優待券での撮影と複数写真購入の中でできるだけ安く購入する方法を紹介します。

スポンサーリンク

株主優待券とは?

スタジオアリス

スタジオアリスの株主優待券を利用すると、撮影代と写真代、そして額がセットになったお得な優待券です。

株主優待券:(撮影代3,000円+写真代[四切サイズ:サイズ254×305mm]5,900円=8,900円+税金

普通に撮影して、四切サイズを購入すると9,000円台になるんですね。こんな高価なものをいただきました。どうもありがとう。

 

スポンサーリンク

まずは電話かwebで予約

まずは電話で予約。日時と「株主優待券」での撮影を言い、予約が空いていればその時間にスタジオアリスに行きます。

着いたら入口で靴を脱ぎ、カバンなどをロッカーに入れました。ロッカーの鍵をかけて説明を受けます。

 

注意事項

スタジオアリス内では静止画の撮影が不可。ただし動画はOK!

これは先に知っておいたら良かった情報ですね。全く知らなかったので、持っていたスマホで動画を撮影しました。当然ズームも無いので、遠くから撮影したものになりました。この情報を知っていれば、ビデオカメラを持って行きズームで撮影できたのに。これは残念…。

当初は撮影した動画をブログ用に切り出す予定でしたが、映像は「私的な利用のみ」というのを帰ってから見たプリントに載っていたので、残念ながら載せるのを断念しました。

 

スタジオアリスでの撮影の流れ

まずスタジオアリス内にあるドレスや着物から好きな服を選びます。子供は3歳の誕生日ということでドレスから3つ選びました。もちろん着物でもOKですが、七五三で着る予定なので今回はパス。もちろん何着選んで撮影しても撮影代金に含まれています

子供が1着目を着替えに。スタッフに連れられてドレスに着替えてきます。着替えをするスタイリングルーム内の撮影は不可です。いつもの娘を見ていると、ここで騒ぐか泣いたりしそうなものですが、スタッフの方にしたがって静かに着替えて出てきました。これにはビックリ!

ドレスは華やかで似合ってますが、本人はやや緊張気味、笑顔がありません。そのまま撮影をしたので、1着目はやや表情が硬かったですねぇ。。カメラの方も努力はしてくれたのですが、やはり笑顔がありませんでした。2着目からは表情が穏やかになり笑顔になります。3着目では完全に溶け込んでいました。ただ溶け込んではいますが、子供もやや集中を欠いていたような気がします。お疲れ気味でした。

1着目着替え→撮影、2着目着替え→撮影、3着目着替え→撮影というような流れでした。ここで重要なのは、一番気に入っているドレスは後半に撮影した方が良いということです。個人的には2着目がオススメです。折角ドレスが良くても表情が硬かったですね。もちろんもう一度撮影は可能ですが、親子全員が疲れてしまっていました。

 

撮影した写真から、好きな写真を選ぶ、これが重要

ここまでは、特に問題はありません。予想通りです。スタジオアリスはここからが重要。気に入った写真を選びます。(上のように表情が硬くて撮り直ししてほければ、ここからもう一度、ドレスを着て取り直すことは可能です。我が家はこの時点で親子ともつかれていたので、この方法は断念しました。)

気に入った写真が1枚しかないなら、「株主優待券」は1枚だけ額付きの写真代金(四切サイズ)が含まれているので、これで終了です。もし気に入ったものが複数ある場合、それらを購入するとどんどん値段が高くなります。色々ある値段設定から、どうすれば安くなるのかわかったので紹介します。

 

株主優待券でできるだけ料金を節約する方法

我が家も当然、1枚だけ写真を選んで帰る予定でした。が、やはり写真屋さんの写真は素晴らしいんですよね。ドレスも素晴らしいし、背景やネックレスなども。(まさかあんなに浮いているようなデザインや色の)ドレスが似合うとは思っていなかったんで(親バカ)。

これらの写真を破棄するのは勿体ないということで、なんとか写真の権利を失わないようにする方法を選びましたどんな方法であれ写真を購入すると、1年後にjpg形式でデータをゲットできる権利を得ることができます。ここ重要!

色々質問しながら聞いていると、上で紹介した写真の権利を得る方法があるという事がわかり、我が家はそれを選択しました。

写真を得る権利というのは写真を購入するということです。写真アルバムやフレームの大小などがありますが、それらは高価すぎます。ずっと見ていくと「シール」というのがありました。シール(大980円)とシール(小500円)があります。

これにはみんな気が付いた人は、シール小を購入しようとするでしょう。しかしシール大と小で違うのは、シールの大きさの他に、名前などを入れるスペースが白抜きにされているかいないかなのです(下の写真参照)

スタジオアリス・シール小の例

シール小の場合、上の写真の水色の部分が白抜きされてしまうので、折角のドレスが隠れてしまいます。透明では無く白抜きなんです。これはスタジオアリスは考えていますね。おそらくここでシール大に変更してしまうのでしょう。

しかし、我が家は購入したことで得る「1年後のjpg形式のデータ」が欲しかったので、ここで悩みましたが、シール小で落ち着きました。これを決めるのに時間が掛かってしまいました。

[追記:シールが買えなくなったということを知人から聞きました。これは残念。かなり節約になったのに…]

 

写真については

株主優待券に含まれている額縁付きの写真については、2週間後店頭に取りに来るか、郵送(780円)で手に入ります。

当日、何時間後かに手に入るものだと思っていたのでこれにはビックリしましたが、また2週間後に取りに行ってきます。

 

料金

我が家は写真以外に、シール小を4枚購入しました。1枚額入りは株主優待券の中に含まれているので、シール代金の500×4枚=2000円+消費税を支払いました。複数の写真を購入する場合シール小を買うのが、一番安く済ませる方法です。

 

まとめ

一度行ったことでスタジオアリスの料金体系がわかりました。スタッフの方も説明を全部してくれないんですよね。

聞かれたことには答えてくれますが、それが余計に混乱してしまい、写真選択を長引かせてしまう原因の一つだと思います。

ただ、聞いたことには答えてくれるので、どんどん質問すると上のようなことだということがわかりました。次回からは簡単に事が進みそうです。

今回初めてスタジオアリスで撮影しました。やはり写真屋さんの写真っていいですね。一年後にはなりますが、その写真を印刷することが出来るので、それだけでも嬉しいことです。

1年後にダウンロード出来ました。気になる画素数などもあわせて紹介しています▼

【関連】スタジオアリスの画像データを1年後にダウンロード。画素数や値段など

 

株主優待券で、料金を節約して写真を複数購入する方法をご紹介しました。株主優待券は株主の方しか持っていないものですが、格安チケットでも入手購入可能です。下の記事をあわせて読んでみて下さい▼
【関連】スタジオアリスのクーポンで、料金を安く済ませる2つの方法

【関連】スタジオアリスで初めての撮影。先に知っておくとお得なこと

【関連】大阪・住吉大社でのお宮参り(初宮参り)の流れ

【関連】大阪・住吉大社での七五三参り、御祈祷&御神楽の流れ

【関連】「カメラのキタムラ」で写真から写真に焼き増しプリントしてもらったよ

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-子供の成長・お祝い行事
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.