USJ ユニバーサルワンダーランド

USJに遊具公園があるよ。子供はセサミ・セントラルパークに集合!

更新日:

セサミ・セントラルパーク

USJ内に公園のようなテーマパークがあります。他のアトラクションは無理だけど、ここだと大丈夫。公園のような遊具がある施設を紹介します。

スポンサーリンク

ユニバーサルワンダーランドのセサミストリート・セントラルパーク

場所はUSJ入って右奥にあるユニバーサルワンダーランドに行きましょう。ここはハローキティ、スヌーピー、セサミストリートのテーマパークがあります。
そこに入るとセサミストリートファンワールドがあります。入ったらさらに一番右奥に行きましょう。セサミセントラルパークに遊具公園があります。

セサミ・セントラルパーク
↑セサミ・セントラルパーク入口

 

1. ビッグバードのクライミング・ネスト

ビッグバードのクライミング・ネスト

遊具の中央にビッグバードがおり、その周辺に綱が張り巡らせてあります。この遊具を注目してみるとドイツの遊具メーカー・ベリナー・ザイルファブリック(Berliner Seilfabrik)が作っています。安心して遊ばせることができますね。

 

2. アビーのマジカルガーデン

usj-sesame-street005
ハチの固定された乗り物が3つあります。本当に近所の公園のような乗り物ですね。幼児でも安心です。

 

usj-sesame-street004
↑地面は柔らかいスポンジ状で出来ているのでこけても大丈夫。

 

usj-sesame-street009

アビーが魔法に失敗して野菜や果物に変えてしまったという設定です。水色や黄色のかぼちゃが見えますね。

 

アビーのマジカルガーデン
エルモのような顔に乗ることができます。目や鼻が柔らかい素材なので思わず跳ねたくなります。

以上、アビーのマジカルガーデンは3つの遊具があります。

 

3. アビーのマジカルツリー

usj-sesame-street008
木の中に入ると、ひも状のジャングルジムがあります。全体的に背が低く設定されています。大人は登りづらく断念。また、子供も柔らかい紐なので、慣れていないと昇りにくそうでした。最終的に木の上まで登ることができます。

 

4. クッキーモンスター・スライド

usj-sesame-street022
滑り台がクッキーモンスターの舌になっています。この滑り台は親と一緒に滑ることができません。1人で滑られることが出来る3歳以上の子供しか使用できませんでした。スタッフが常駐しているので安心です。娘は2歳なので断念。一緒に滑りたかったのですが…;;

 

 

5. アーニーのラバーダッキーレース

usj-sesame-street015
大きいアヒルを一つ持って階段を上がって行き、上からアヒルを離してやると、下まで流れてくる仕組みです。しかし、途中でアヒルが倒れたり、引っかかって途中で止まったりすることが多いので、なかなか流れてくれませんでした。ただ2歳の子供はこれは楽しそうでした。お風呂にあるアヒルと似ているから安心感があったのかも。

 

アーニーのラバーダッキーレース
↑上からアヒルが流れるようになっています。

 

アーニーのラバーダッキーレース
↑大きいアヒルです。子供だと両手で持たないと落としてしまいます。

 

6. セサミのビッグドライブ

usj-sesame-street018
6歳から12歳限定のゴーカートです。約2分間乗ることができますよ。子供は乗りたそうでした。

 

それに対し、3歳から5歳までの子供たちが乗ることができるゴーカートもあります。場所はセサミ・セントラルパークを出てすぐ前。名前はエルモのリトルドライブです。

usj-sesame-street002
↑こちらは3歳から5歳限定のエルモのリトルドライブ。軽く1周するだけのコースです。セサミのビッグドライブと比較するとぶつかったりして、まっすぐ走っていません(笑)。

 

子供は2歳なので、エルモのリトルドライブとセサミのビッグドライブ両方に乗ることが出来ませんでした。残念です…。そういう子供たちのために、エルモのリトルドライブ前に同様の乗り物が展示されているので、代わりにそこに乗せることが出来ました。

エルモのリトルドライブ
↑エルモのリトルドライブ前に2台車が展示されています。1~2歳はこれに乗ることが出来ます。ただし固定なので動きません。

 

エルモの休憩所
最後に、エルモの形をした休憩所。下に円になるようにベンチがあります。小まめに休憩を取りましょう。

 

スポンサーリンク

最後に

以上が遊具公園を思わせるセサミセントラルパークでした。この遊具公園を見た時に、USJはベビーカー率が高い理由がわかりました。そういう我が家もそうです。

ただ、セサミ・セントラルパーク内だけ階段が多いんですよね。もちろんベビーカーでも行く道はあるんですが、わざわざ遠回りしないといけないんです。ベビーカーを置いている人も多いんですけど、ベビーカーって荷物を多く収容できるので、一緒に動かしたいんですよね。なので、階段が多いのは少し残念でした。

たくさんの遊具がありますね。年齢にあった遊びが出来るのは嬉しいことです。子供達は本当に楽しそうにしていましたよ。

USJはこんな年齢からリピーターを作ってるんだなぁって改めて思いました。

 

JRゆめ咲線USJラッピング車両キティ・セサミ・スヌーピーを全公開!

USJのチケット料金をチェック、子供は3歳まで無料!

USJの行き方。電車の乗換方法。

USJで直接「年間スタジオパス」を購入してきたよ、購入方法を紹介!

USJの「年間スタジオパス」を購入する3通りの方法

USJのベビールーム(離乳食・オムツ替え・授乳室)は2箇所あり!

ハローキティ・リボンコレクションでキティと写真が撮れるよ!USJ

ハローキティ・ファッションアベニュー内の全アトラクションを紹介!

ハローキティ・ミックスザワールドツアーの歌とダンスに脱帽!USJ

年間スタジオパス所持者はランチをUSJ外で食べるとお得。再入場がおすすめ

USJでハリーポッター・ホグワーツ建設中!今ここまで出来ています

USJラッピング車両・ハリーポッター電車を全公開

USJに入ってからでも、年間スタジオパスにアップグレードって知ってた?

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-USJ, ユニバーサルワンダーランド
-,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.