おにぎりフェイス.com

育児・雑貨・お出かけ情報ブログ。子育てや生活の中で「これはいい!」と思ったことを紹介しています。子育て世代を応援!

鉄道

大阪発「青春18切符」で日帰り旅行 ~和歌山編~

更新日:

和歌山城

大阪から「青春18きっぷ(切符)」で日帰り旅行を過去にしたことがあります。その時の記憶を今でも鮮明に覚えているので、振り返って書いてみました。大阪発、気軽に行ける日帰り旅行です。

「青春18切符」は5枚つづりになっています。僕は格安チケットで残り3枚分のチケットを購入。大阪から3箇所日帰り旅行をしてきました。

実際に行ったのは和歌山、福井、鞆の浦(広島)です。僕は幕末好きなので、歴史めぐりをしてきました。行ってきたのは丁度夏の今頃。

夏休みに時間がある方はぜひ日帰り旅行はオススメですよ。「青春18きっぷ(切符)」は安いですからね。そして、普通の旅行では無く、先に計画してから行動することが多いので、今でも当時の記憶が鮮明に残っています。

今回は第1弾!大阪発「青春18切符」で和歌山日帰り旅行ルートをご紹介します。

スポンサーリンク

「青春18きっぷ」について

「青春18きっぷ(切符)」は11,850円の5枚つづりです。なので日帰り旅行する場合は、2,370円の運賃分を利用すると元が取れます。片道1,185円。たまに格安チケットでも売られていますよ。

  • 2,370円×5回=11,850円

2,370円を覚えて置いて、日帰り旅行プランを立てましょう。

 

スポンサーリンク

「青春18きっぷ」で和歌山には紀州路快速で

和歌山城

天王寺駅から和歌山駅まで860円×2(往復)=1,720円かかります。

和歌山駅には関空・紀州路快速に乗ると、連れて行ってくれます。乗車する時は紀州路快速の車両に乗りましょう。詳しくは下の記事をあわせて読んでみてください▼

【関連】JR大阪環状線内の関空快速がややこしいので整理してみた

 

和歌山駅に着いたら、和歌山市駅まで行く紀勢本線に乗車しました(190円×2=380円)。この電車はあまり本数が無いので計画的に行きましょう。

和歌山駅と和歌山市駅は全く違う場所なので注意。行ってみてわかりましたw

 

和歌山城

和歌山駅と和歌山市駅、どちらの駅からも和歌山城へは遠かったです。僕は徒歩で行きましたが、バスに乗った方が良いでしょう。

  • 和歌山市駅から和歌山城まで徒歩21分
  • 和歌山駅から和歌山城まで徒歩31分

和歌山城はちょっと山の上にあって遠くからでも見えるので、徒歩中でも盛り上げてくれますよ。

 

和歌山城

  • 入場料:大人410円,小人200円(小中学生)
  • 営業時間:9:00~17:30(入場は17:00まで)
  • 休館:12月29日から12月31日まで

7月20日~8月31日は20:00まで営業(入場時間19:30まで)

参考:史蹟和歌山城

 

午前は和歌山城周辺を散歩

徳川吉宗像。和歌山県立近代美術館前

徳川吉宗像。「和歌山県立近代美術館」前にあります。

 

岡公園。和歌山城前

和歌山城前に「岡公園」があります。下は公園になっていますが、周辺や上には石切り場の後が残っています。

 

岡公園。C-57機関車

岡公園横に機関車C-57が展示されていました(C57119・くまの)。隣にもう一つレトロな電車がありました。

 

陸奥宗光像

岡公園横に陸奥宗光像もあります。(陸奥宗光先生乃像)

 

陸奥宗光生誕地

「陸奥宗光生誕地」も帰りに立ち寄りました。和歌山市吹上3丁目(中央通り小松原5丁目交差点北東角)。

 

18kippu-wakayama006

「勝海舟寓居地」にも立ち寄りました。坂本龍馬関係ばかりですが。文字の色が昔は薄かったのに、濃くなって見やすくなっていました。

場所は「和歌山市駅」をまっすぐ歩くとすぐにあります(和歌山市舟大工町)。

 

午後から紀三井寺駅と粉河駅を散策

紀三井寺

午後からは紀三井寺と粉河に行ってみました。

和歌山駅より紀勢本線(きのくに線)に2駅乗った所に「紀三井寺駅」があります。駅から徒歩10分ほどで紀三井寺に着きます。

 

粉河駅周辺

JR和歌山線で「粉河駅」にも行きました。粉河寺や「青洲の郷」(華岡青洲ゆかりの地)がありますよ。

目の前の紀ノ川「竜門橋」を渡りたかったのですが、横から下が見えるんです。僕は高所恐怖症の為渡れず、途中で断念しましたw。いつかリトライしてみたいです。

 

「青春18きっぷ」和歌山日帰りコース一例

早朝に、紀州路快速に乗り、和歌山駅&和歌山市駅に。午前に和歌山城周辺を観光し、午後に2駅先の紀三井寺と、和歌山線「粉河駅」に行って、帰宅しました。

  • 紀州路快速→「和歌山駅」→紀勢本線→「和歌山市駅」→和歌山城周辺観光→昼食→紀勢本線(きのくに線)→「紀三井寺駅」→紀三井寺→JR和歌山線→「粉河駅」→観光→紀州路線→帰宅

こんな感じで行ってきました。日帰りを意識したコースです。まぁ、このようなプランで誰も行かないと思いますが、色々見て回れることが分かってもらえればOKです。

本当は1泊2日で行くのをおすすめします。

和歌山のホテル・宿泊施設(じゃらん)

 

最後に

「青春18きっぷ」で大阪から和歌山に日帰り旅行をするプラン一例をご紹介しました。和歌山市周辺は「スルッと関西3dayチケット」でも行けますね。

紀州路快速に乗車すれば一気に和歌山まで連れて行ってくれます。途中から緑が多くなり、旅行気分が味わえますよ。

大阪在住の方でまだ「青春18きっぷ」を使ったことが無い方は、まずは近場の和歌山日帰り(1泊2日)旅行から始めてみてはいかがでしょうか。

福井編もあわせてどうぞ▼
【関連】大阪発「青春18切符」で日帰り旅行~福井編~

【関連】JR大阪環状線内の関空快速がややこしいので整理してみた

【関連】和歌山土産・天田屋の金山寺味噌が美味しくて、ご飯が進みすぎる!

【関連】初心者必見!白浜アドベンチャーワールドを満喫する9つの準備

【関連】スルッとKANSAI・3dayチケットをお得に使う方法3つ

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-鉄道
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.