子供の英語教材・英会話

ソフィアの英語絵本「Reading Adventures Level Pre-1」の感想

投稿日:

プリンセスソフィアの英語絵本「Reading Adventures(Level Pre-1)」パッケージ表紙

子供はDWE(ディズニー英語システム)で英語を学習しています。たまには新しい刺激がほしいかなと英語絵本を買ってみることにしました。

購入したのはDisney Learning「Reading Adventures」のLevel Pre-1、Sofia the First(ちいさなプリンセスソフィア)です。

10冊が1セットになっていて、以前購入した「Sight Word Readers」と似た内容になっています。

プリンセスソフィアの英語絵本「Reading Adventures(Level Pre-1)」の内容や特徴と使ってみた感想をご紹介します。

スポンサーリンク

プリンセスソフィアの英語絵本「Reading Adventures(Level Pre-1)」の内容や特徴

プリンセスソフィアの英語絵本「Reading Adventures(Level Pre-1)」パッケージ表紙

今回購入した英語絵本はDisney Learning「Reading Adventures」のLevel Pre-1であるSofia the First(プリンセスソフィア)。

Reading Adventuresにはレベルがプレ1、レベル1、レベル2、レベル3と続きます。その中でプリンセスソフィアは「プレ1」という一番簡単な内容(難易度)です。

大型書店の子供英語コーナーで見かけて、子供が興味を持ったのが今回購入の決め手。隣には同じタイプで「ディズニープリンセス」の英語絵本もありましたが、こちらはレベル1だったので、まずはソフィアから始めてみようということになりました。

 

プリンセスソフィアの英語絵本「Reading Adventures(Level Pre-1)」パッケージの蓋を開けた様子、10冊入っているのがわかる

中には10冊の英語絵本が入っています。蓋がマジックテープになっているので幼児でも簡単に開け閉めができますよ。

 

プリンセスソフィアの英語絵本「Reading Adventures(Level Pre-1)」10冊の英語絵本

ソフィアの英語絵本10冊を取り出しました。

  • Who does Sofia know?
  • Sofia and the baby bird
  • Numbers are everywhere
  • Friends together
  • Sofia's feelings
  • How do you feel?
  • Our School
  • I am Sofia
  • So much to do
  • Look what Sofia can do!

以上のタイトルの英語絵本が入っています。1冊16ページほどの薄い絵本です。

 

プリンセスソフィアの英語絵本「Reading Adventures(Level Pre-1)」付属のシールと終了証

シールや英語絵本を読み切った時に使える終了証のようなものも付いています。

この英語絵本を続けること、そして次のステップに続けることを目標に、子供のモチベーションをアップさせる付録が付いていました。

 

プリンセスソフィアの英語絵本「Reading Adventures(Level Pre-1)」ページを開いた様子

実際に1冊開いてみると、この英語絵本(プレ1)の内容や特徴がわかります。とても簡単な一文ですね。

 

スポンサーリンク

プリンセスソフィアの英語絵本「Reading Adventures(Level Pre-1)」の感想

プリンセスソフィアの英語絵本「Reading Adventures(Level Pre-1)」ページを開いた様子

1ページを例に見てみます。右側に絵があり、左に1文だけ書かれています。ここでは”I am a daughter.”

ローランド2世とミランダ、ソフィアがいる絵に対し、「私は娘です」という文章になっています。

本当は「私は(ローランド2世とミランダの)娘です」ということなのですが、簡単になっているため逆に難しく感じますね。

※ローランド2世はソフィアの継父。

 

プリンセスソフィアの英語絵本「Reading Adventures(Level Pre-1)」ある1ページを開いた様子

▲"Numbers are everywhere"の1ページ。”I see one~”, ”I see two~”と続く文章が連続して載っています。

 

子供は現在6歳、まだアルファベットを少しずつ覚え始めたばかりなので、当然一文も読めません。

Reading Adventures Level-Pre1の1冊は16ページ、見開きだと8ページほどしかないので、毎日寝るときに1冊ずつ読むようにしています。

DWEだけだと同じ映像の繰り返しということもあり、子供が最近飽きてしまっているので今回別の視点から英語に興味を持ってもらおうと購入しました。

この絵本で今のところ何か効果を求めていわけではありません。英語への興味を持続させることが目的です。

大好きなソフィアということもあり、毎日絵を見ては「この絵の場面を知ってる」など話しています。

現在のところ、親による読み聞かせ英語絵本となっていますが、いつかアルファベットが書けるようになると、音読やライティングの第一歩に使える英語絵本だと思います。

 

スポンサーリンク

最後に

プリンセスソフィアの英語絵本「Reading Adventures(Level Pre-1)」10冊の英語絵本

子供は親の日常会話や読み聞かせを続けることで、日本語を自然に習得しています。

英語も普段のDWE(ディズニー英語システム)とこのソフィアの英語絵本などを読み聞かせすることで、色々な角度から英語を身に着けることができればと思っています。

小学生になったらこの英語絵本などを使って、自分で読む練習にしてほしいという親の期待もあります。

ディズニーキャラクターなので値段が高そうに感じるかもしれませんが、Amazonで1,100円~1,200円ぐらいで買えるので、手軽に始められますよ。興味がある方は英語学習の第一歩としてはじめて見て下さい。

【関連】DWEを購入するまでの流れと4年以上使っての感想、まとめ

【関連】"Sight Word Readers"は、子供の初めての英語学習絵本に最適!

スポンサーリンク

-子供の英語教材・英会話
-

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.