鉄道

大阪市営地下鉄、4月以降との通勤・通学定期代の比較

更新日:

大阪市営地下鉄中央線

以前書きました「大阪市営地下鉄の4月からの運賃はどう変わるのか。初乗り180円に値下げ」という記事のアクセスが最近多くなっています。

しかし、検索で来る人のほとんどが、切符の値段では無く、定期代が気になるようです。例えば「大阪市営地下鉄 定期代 4月以降」とか「地下鉄御堂筋線 定期代 4月以降」のキーワードがほとんど。

というわけで、今回は大阪市営地下鉄・ニュートラムの4月以降の定期代について調べてみました(2017年4月から2区区間が値下げされます:追記あり)。

スポンサーリンク

3月まで・4月以降の通勤・通学定期代比較

ここからは表を使っています。スマホで見られている方は、画面を横にして確認して下さい

通勤定期・大人

1区 2区(※) 3区 4区 5区
1ヶ月(3月まで) 8,040 9,110 10,210 10,980 11,880
1ヶ月(4月以降) 7,410
(-630)
9,320
(+210)
10,450
(+240)
11,240
(+260)
12,160
(+280)
3ヶ月(3月まで) 22,920 25,970 29,100 31,300 33,860
3ヶ月(4月以降) 21,120
(-1,800)
26,570
(+600)
29,790
(+690)
32,040
(+740)
34,660
(+800)
6ヶ月(3月まで) 43,420 49,200 55,140 59,300 64,160
6ヶ月(4月以降) 40,020
(-3,400)
50,330
(+1,130)
56,430
(+1,290)
60,700
(+1,400)
65,670
(+1,510)

1区間が200円から180円に値下げされることによって、定期券も値下がりします。

例えば1区だけ通勤定期を買っている人は、4月以降に買うと、なんと3,400円も安くなります。消費税8%適応されているにも関わらずです。これは大きいですね。2区以上の方は消費税分の値上げがあります。

追記2区については、2017年4月より定期代も値下げされます。詳しくは下の記事を読んでみて下さい

【関連】2017年4月より大阪市営地下鉄2区の運賃と定期料金が値下げに

 

通勤定期・小児

1区 2区(※) 3区 4区 5区
1ヶ月(3月まで) 4,020 4,560 5,110 5,490 5,940
1ヶ月(4月以降) 3,710
(-310)
4,660
(+100)
5,230
(+120)
5,620
(+130)
6,080
(+140)
3ヶ月(3月まで) 11,460 12,990 14,550 15,650 16,930
3ヶ月(4月以降) 10,560
(-900)
13,290
(+300)
14,900
(+350)
16,020
(+370)
17,330
(+400)
6ヶ月(3月まで) 21,710 24,600 27,570 29,650 32,080
6ヶ月(4月以降) 20,010
(-1,700)
25,170
(+570)
28,220
(+650)
30,350
(+700)
32,840
(+760)

小児の通勤ってどういう時に使用するのか考えてみたら、小学生が塾で使用したりするのでしょうね。

大人と同じく1区分は4月以降の方が安くなっています。4月以降に1区間の6ヶ月定期を買うと1,700円もお得になります。

追記小児用の通勤定期も2区だけ、2017年4月より値下げされます。先ほどの記事に詳しくまとめています。

 

通学定期・大人

1区 2区(※) 3区 4区 5区
1ヶ月(3月まで) 3,650 4,200 4,670 4,770 5,180
1ヶ月(4月以降) 3,360
(-290)
4,300
(+100)
4,780
(+110)
4,880
(+110)
5,300
(+120)
3ヶ月(3月まで) 10,400 11,970 13,310 13,590 14,760
3ヶ月(4月以降) 9,580
(-820)
12,260
(+290)
13,630
(+320)
13,910
(+320)
15,110
(+350)
6ヶ月(3月まで) 19,710 22,680 25,220 25,760 27,970
6ヶ月(4月以降) 18,150
(-1,560)
23,220
(+540)
25,820
(+600)
26,360
(+600)
28,620
(+650)

中学生以上の通学定期です。1区の6ヶ月通学定期では、4月以降に買うと1,560円も安く買えます。消費税8%になっても安いですね。

 

追記大人用の通学定期も2区だけ、2017年4月より値下げされます。先ほどの記事に詳しくまとめています。

 

通学定期・小児

1区 2区(※) 3区 4区 5区
1ヶ月(3月まで) 1,830 2,100 2,340 2,390 2,590
1ヶ月(4月以降) 1,680
(-150)
2,150
(+50)
2,390
(+50)
2,440
(+50)
2,650
(+60)
3ヶ月(3月まで) 5,200 5,990 6,660 6,800 7,380
3ヶ月(4月以降) 4,790
(-410)
6,130
(+140)
6,820
(+160)
6,960
(+160)
7,560
(+180)
6ヶ月(3月まで) 9,860 11,340 12,610 12,880 13,990
6ヶ月(4月以降) 9,080
(-780)
11,610
(+270)
12,910
(+300)
13,180
(+300)
14,310
(+320)

小学生以下の通学定期代です。1区の6ヶ月通学定期を4月以降に買うと、780円お得に買うことができます。2区以上は消費税分上がります。

追記小児用の通学定期も2区だけ、2017年4月より値下げされます。先ほどの記事に詳しくまとめています。

 

スポンサーリンク

最後に

大阪市営地下鉄中央線

他の電車では消費税5%から8%になる分だけ金額が上がります。しかし、大阪市営地下鉄だけは、1区が200円から180円に値下がりするので、その分定期券も1区だけは値下げされます。

また、平成23年8月より実施されている、通学定期券20%値下げも継続されています。1区の通学定期代は特にに安いことがわかります。

普段1区間購入されている方は、4月以降は本当にお得ですね。通勤定期・通学定期でも、1区だけは値下げされることを紹介しました。

【関連】2017年4月より大阪市営地下鉄2区の運賃と定期料金が値下げに

【関連】施設割引あり!大阪市営地下鉄1日乗車券・エンジョイエコカード

【関連】御堂筋線と四つ橋線の乗換ポイント「大国町駅」を使いこなそう

スポンサーリンク

-鉄道
-

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 All Rights Reserved.