Eテレ(NHK教育) おかあさんといっしょ 子供番組

おかあさんといっしょファミリーコンサートの申し込みと当選確認に関する基礎情報

更新日:

「おかあさんといっしょファミリーコンサート」ちらし

土曜日にテレビ放送されている「おかあさんといっしょファミリーコンサート」のイベントを見に行きたいので応募したい方も多いと思います。

でも少し待ってください。申込をする前に、知っておくと便利なことがあるので、ここでまとめました。申込、当選確認、倍率、キャンセル待ちなどをご紹介します。

新年度のファミリーコンサートの日程が発表されました。2017年度から申込方法が電話からネット会員での応募に変更されています。詳しくは下の記事を読んでみて下さい。

【関連】2017年おかあさんといっしょファミリーコンサート公演日程発表

スポンサーリンク

申込と当選確認、倍率について

申込してから当選確認までの流れです。申込電話が結構わかりにくいので書いてみました。

  • 申込み後、抽選で選ばれます。早いもの勝ちではありません。
  • 固定電話と携帯電話から応募できます。PHSからでは不可。
  • 電話1台につき1票となります。(固定電話1台+携帯電話2台⇒3票)

我が家は携帯電話と固定電話、両実家を合計して10回線で応募しています。発表前は複数当選したらどうしようと想像したりするものですが、残念ながら現実は1つも当たらないことが多いです。10回線でチャレンジしてもです;;

相当倍率が高いようですね。大阪は特に高倍率です。予想はしていましたが、自分の想像以上の倍率でした。倍率は都道府県によってかなりの開きがあると見ています。

 

  • 当選発表は、同じ電話回線しかわかりません。

そのため、わざわざ実家に戻り、実家の電話で確認しました。

応募に使用する特電は、携帯電話で22.5秒毎に10円取られる上に、説明が長いので1回の電話で約8分間も電話をしていることになります。

2回目以降の電話は、当然1回目と同じ説明なので、同じ内容をわざわざ聞かされることになります。今どきこの方法は無いなと思うのですが…

 

スポンサーリンク

はずれてもロッピでのキャンセル待ちがある

「おかあさんといっしょファミリーコンサート」ちらし

「おかあさんといっしょファミリーコンサート」にはキャンセル待ちがあります。抽選結果の後、電話を切らずにそのまま聞いていると、ローソンのLコードとキャンセル購入日時を知ることができますよ。

メモしてその日時にローソンのロッピでLコード5ケタを入力してください。ごくわずかな望みですが再チャレンジしてみて下さい。

Lコードはもし知らなくても、ロッピ検索を省略できるコードなだけなので、実際にロッピで検索すれば同じ画面が出ます。

 

当選は受信料が関係してる?

当選した方の話をする機会があったので書いておきます。受信料を登録した時に書いた固定電話の電話番号で当選したと言っていました。

ファミリーコンサートはNHKの収録番組なので、受信料が関係しているのではとその時感じました。

それを聞いてから色々調べてみると、携帯電話(スマホ)で当選している方は少なそうですね。受信料の登録時に携帯電話で記入している方は、携帯でも登録するのではと見ていますが…

これは実際はよくわかりません。そんな気がするので書いてみました。

 

 

まとめ

抽選は1電話1票です。電話10回線でも少なかったようです。ただし1回線でも当選している方もおられるので、これは運です。次回は親戚の幅を広めて、もっと回線を増やして挑戦してみます。

どうですか。参考になりましたでしょうか。こんな記事を書いておきながら当選したことがありません。次回は絶対行ってやるでぇ~!

最近子供番組ばかり見ているので、親の方が「いないいないばぁっ!」や「おかあさんといっしょ」の大ファンになっております。なので本当は子供のためなのか、親のためなのかわからなくなってきてます(笑)。

皆さんも、これらを踏まえて応募してみて下さいね。

【関連】2017年おかあさんといっしょファミリーコンサート公演日程発表

 

【関連】初心者のための「おかあさんといっしょ」講座④番組進行編

【関連】おかあさんといっしょスペシャルステージのライブに大興奮!

 

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-Eテレ(NHK教育), おかあさんといっしょ, 子供番組
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.