有機(オーガニック)

来年のおせち料理にOisixの和洋折衷二段重「高砂」を注文

更新日:

「オイシックス(Oisix)」のおせち料理、和洋折衷二段重「高砂」段ボール

毎年おせち料理はお店のものを注文するようにしています。お正月だけはゆっくりしたいからというのがその理由です。

今年のお正月は、有機野菜の宅配「ビオマルシェ」のおせち料理を食べました。すごく美味しかったので、来年もそのつもりいたのですが、ガラッと変わっていて大好きな洋風おせちではなくなっていました。

おせちを作る料理店が変わり、和風おせちのみになりました。薄味で和風・洋風と半分ずつ入っていたあのおせち料理を気に入っていただけに、来年度は何にしようかと迷ってしまいました。

色々比較して考えた結果、有機・無添加食材「おいしっくす(Oisix)」のおせちに決めました。和洋折衷二段重や三段重「高砂」はなかなか良さそうですよ。

今回は前編:調べ&注文編です。実際に「高砂」をお正月に食べた感想も後編で書いています。

スポンサーリンク

「おいしっくす(Oisix)」のおせち和洋折衷二段重「高砂」を注文

「オイシックス(Oisix)」のおせち料理、和洋折衷二段重「高砂」開封

我が家がおせち料理を選ぶ条件は以下のものになります。

  • 和洋折衷であること
  • 薄味であること
  • 2~3人前
  • 予算は15,000円まで
  • 添加物ができるだけ入っていないこと

特に上の2つが条件でした。和風おせちって、少し食べただけで味に飽きてしまいます。その為、必ず洋風が入ったおせちを注文するようになりました。これは8年ぐらい変わってません。

昨年、有機野菜「ビオマルシェ」で注文したおせちは、和洋折衷で塩辛く無かったんです。この薄味がとても好印象で、次からもこれにしようとなっていました。

しかし、2016年のおせちは全く別の料理店が作る和風おせちだったので変更。色々調べた結果、「おいしっくす」の和洋折衷二段重「高砂」に決め、先日注文しました。

 

和洋折衷二段重「高砂」

「おいしっくす」には色々なおせち料理があります。その中で決め手になったのが以下の条件です。

  • 累計販売台数NO.1
  • リピート率NO.1
  • 満足度NO.1
  • メディア掲載数NO.1
  • 上品に薄味に仕上げた
  • 洋風が美味しそう

洋風が入っていて、クリームチーズや鶏の香草焼きなどが子供が大好きなものが多かったのも理由の一つです。そしてその中でも「上品な薄味に仕上げた」という文字を見たのが一番の決め手です。

本当は人気NO1の「高砂」の三段重の方が、煮あわび、ローストビーフ、イベリコ豚の角煮が入っていたりと、より洋風が凝っていたのでそれにしたかったのですが、予算オーバーであるのと3~4人前だったので止む無く諦めました。4人家族や二日続けて食べられる方にはこれでもOKですね。

 

スポンサーリンク

後編に続く

oisixのおせち料理、注文完了画面

お正月のおせち料理は「おいしっくす(Oisix)」の和洋折衷二段重「高砂」に決めました。簡単なアンケートに答えると少しだけ割引されましたよ。

子供が生まれてからは、以前より安全で安心なものを選ぶようになりました。

実際に「高砂」をお正月に食べてみた感想も書いています。後編もあわせて読んでみて下さい。▼

 

【後編に続く】→オイシックスのおせち料理、和洋折衷二段重「高砂」を食べてみた感想

スポンサーリンク

-有機(オーガニック)
-, , ,

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.